クリスマス

「日本のクリスマス」は Christmas 足り得ないのか? 堀井憲一郎『愛と狂瀾のメリークリスマス』(1)

「日本のクリスマス」は Christmas 足り得ないのか? 堀井憲一郎『愛と狂瀾のメリークリスマス』(1)

内容は「痒(かゆ)いところに手が届く」ものであった。よくぞ言ってくれた!と思わず拍手してしまった。本書は、日本で生まれ、その文化圏で普通に生きてきた方なら、誰もが感じてきたであろう「キリスト教」への違和感をストレートに語ってくれている。

2017年12月18日18時14分

「すべての人に救いが」 聖書協会クリスマス礼拝 渡部信総主事がメッセージ

「すべての人に救いが」 聖書協会クリスマス礼拝 渡部信総主事がメッセージ

日本聖書協会主催のクリスマス礼拝が7日、日本基督教団富士見町教会(東京都千代田区)で行われ260人が集った。続いて聖書事業功労者表彰式が行われ、カトリック大阪名誉大司教の池長潤氏が表彰された。

2017年12月18日6時33分

ボルネオ島でクリスマス・マーチ、教派超え4万5千人が参加

ボルネオ島でクリスマス・マーチ、教派超え4万5千人が参加

ボルネオ島マレーシア領の都市ミリで9日、聖公会やカトリック、メソジスト、福音派など、地元の20教会が協力して「ミリ・クリスマス・マーチ」を開催した。天候はあいにくの雨だったが、約4万5千人が参加した。

2017年12月16日9時04分

クリスマス休戦で贈られた種が花咲くように 「光のコンサート」中野パークサイドチャーチで

クリスマス休戦で贈られた種が花咲くように 「光のコンサート」中野パークサイドチャーチで

キリスト同信会中野パークサイドチャーチ(東京都中野区)で12月1~3日、「クリスマス 光のコンサート」が行われた。ニューヨークを拠点に活動する西村あきこさんと、韓国在住のピアニスト瓜生恭子さんによるユニットが企画したコンサート。

2017年12月11日6時45分

横浜馬車道で超教派による美術展 万国橋・クリスマス祝展2017

横浜馬車道で超教派による美術展 万国橋・クリスマス祝展2017

美術作品でクリスマスの喜びを伝える「万国橋・クリスマス祝展2017」が、横浜馬車道にある万国橋ギャラリー(横浜市中区)で開催中だ。油絵、水彩画、書道、写真など、47作品の約半数が、カトリック、プロテスタント各派のクリスチャンの作品。

2017年12月07日6時15分

オンライン・アドベントカレンダー「アドベントワード」が今年もオープン 昨年は10万人以上が利用

オンライン・アドベントカレンダー「アドベントワード」が今年もオープン 昨年は10万人以上が利用

アドベント(待降節)の期間、1つのテーマの下にそれぞれが祈り、黙想した事柄をシェアできるインターネット上のアドベントカレンダー「アドベントワード」が、今年もオープンした。昨年は10万人以上が利用し、1万5千件余りの画像が投稿された。

2017年12月04日17時15分

信仰を拒む日本的クリスマスの謎 堀井憲一郎『愛と狂瀾のメリークリスマス なぜ異教徒の祭典が日本化したのか』

信仰を拒む日本的クリスマスの謎 堀井憲一郎『愛と狂瀾のメリークリスマス』

1549年にキリスト教が伝来してから今日まで、なぜクリスチャンでない日本人が毎年、クリスマスで大騒ぎするのか。当時のクリスマスの様子を伝える書物、新聞や雑誌の記事などを丹念にたどりながら、その謎に迫ったのが本書。

2017年12月04日6時43分

【クリスマス・メッセージ】私たちの味方であるまさにその人  カール・バルト

【クリスマスメッセージ】私たちの味方であるまさにその人 カール・バルト

大神学者として知られるバルトは晩年、大学で教えながら、1954年から10年間、バーゼル刑務所で囚人に対して説教を語り、聖餐式を行っていた。この説教は58年クリスマスに語られたもの。

2017年12月03日6時35分

スウェーデンの学校、クリスマスソングからキリスト教用語を削除

スウェーデンの学校、クリスマスソングからキリスト教用語を削除

スウェーデンのある学校では今年、「変わり行く社会」に適応し、社会的包摂(ソーシャル・インクルージョン)性を子どもたちに身に付けさせるため、クリスマスソングからキリスト教に関わる文言を削除したという。

2016年12月30日22時41分

北朝鮮国旗

金正恩氏、クリスマスにキリストではなく、祖母の金正淑を祝えと強要

北朝鮮の最高指導者、金正恩 (キム・ジョンウン)氏はキリスト教に対する嫌悪感をさらに強め、今年のクリスマスには、北朝鮮国民に対して、イエス・キリストではなく、金正恩氏の祖母、故・金正淑(キム・ジョンスク)の誕生を祝うように強要した。

2016年12月29日16時41分

トランプ夫妻、結婚式を挙げた教会でイブ礼拝に出席

トランプ夫妻、結婚式を挙げた教会でイブ礼拝に出席

ドナルド・トランプ米次期大統領とメラニア夫人は24日夜、11年前に結婚式を挙げたフロリダ州の教会で、クリスマスイブ礼拝に出席した。トランプ夫妻が出席したのは、同州南東部の都市ウェストパームビーチにあるベテスダ・バイザシー監督教会(米国聖公会)の礼拝。

2016年12月27日23時13分

世界各地でクリスマス祝う イラクではISから解放後3年ぶりのミサも

異常気象、地球規模の地殻変動、それらにも影響を受けてか、政治的思惑によるためか、人種・民族間の抗争と避難民の大量発生、移動中の遭難と、相次ぐ悲劇的なニュースに緊迫が増すばかりの世界で、2016年のクリスマスが祝われた。

2016年12月27日15時09分

エリザベス女王

エリザベス英女王、風邪でクリスマス礼拝欠席 ここ数十年で初めて

英国のエリザベス女王(90)は25日、重い風邪のため、教会でのクリスマス礼拝を欠席した。ロイター通信などが報じた。女王がクリスマスの礼拝に出席しなかったのは、ここ数十年で初めてという。バッキンガム宮殿の報道官が明らかにした。

2016年12月27日14時06分

ローマ教皇フランシスコ

教皇フランシスコ、クリスマスメッセージでテロ犠牲者に慰めの言葉

ローマ教皇フランシスコは25日、バチカン(ローマ教皇庁)のサンピエトロ大聖堂のバルコニーから、毎年恒例のクリスマスメッセージを読み上げ、「ローマと全世界」(ウルビ・エト・オルビ)を祝福した。

2016年12月26日20時10分

矢澤俊彦

【クリスマスメッセージ】見つめられているあなた 矢澤俊彦・荘内教会牧師

「生きるべきか死ぬべきか」・・・決断がつかず、生涯迷っている人は意外に多いと、私は思います。うつうつ、悶々(もんもん)を払いきれないのです。でもクリスマスは、それらいっさいの黒雲を完全に吹き飛ばす大事件が、自分にもとうとう起こるという祭りなのです。

2016年12月25日22時45分

キャンドルライトの明かりの中で 根津教会でクリスマスイブ特別賛美礼拝

キャンドルライトの明かりの中で 根津教会でクリスマスイブ特別賛美礼拝

1919年に本郷福音教会として建設され、2001年には文化庁登録有形文化財にも指定された東京都文京区の日本基督教団根津教会で24日、90人が集まり、クリスマスイブ特別賛美礼拝が行われた。

2016年12月25日21時11分

クリスマスに思うあれこれ 佐々木良子・ケルンボン日本語キリスト教会牧師

ドイツからクリスマスに思うあれこれ 佐々木良子・ケルンボン日本語キリスト教会牧師

今年4月に日本基督教団派遣宣教師として、ドイツの西部にあるケルンボン日本語キリスト教会に遣わされてまいりました。ほとんど太陽が出ない秋から厳しい寒さの冬へと、季節の移り変わりを肌で感じながら、初めてのクリスマスを迎えています。

2016年12月25日6時46分

宮村武夫

【クリスマスメッセージ】シメオンとアンナのクリスマス 宮村武夫

聖書全体の中で、この場面はと各自が特愛の箇所があるのではないでしょうか。クリスマスの関わりの中であれば、このルカの2章25~38節に登場するシメオンとアンナをめぐる箇所が、私は大好きです。

2016年12月25日5時45分

寂しい人や嘆き悲しんでいる人へ ブルー・クリスマス礼拝って何?

寂しい人や嘆き悲しんでいる人へ ブルー・クリスマス礼拝って何?

「ブルー・クリスマス」というと、恋人のいない寂しさを歌ったプレスリーの歌を思い出す方もおられるかもしれない。でも、ここでいうブルー・クリスマス礼拝とは、その年に愛する人を失った人たちのために、西方教会の一部で待降節に行われる礼拝のことである。

2016年12月24日23時59分

東京の川に響くクリスマスの喜び 水上キャロリング「クリスマスキャロリング・オン・ザ・ボート」開催

東京の川に響くクリスマスの喜び 水上キャロリング「クリスマスキャロリング・オン・ザ・ボート」開催

水上でのキャロリング「クリスマスキャロリング・オン・ザ・ボート」が23日、東京ホープチャペル(東京都台東区)の聖歌隊によって行われた。川に鳴り響く賛美歌に、行き交う人たちも足を止め、その歌声に耳を傾け、クリスマスの喜びを分かち合った。

2016年12月24日23時56分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース