学生制作のクリスマス・イルミネーションがキャンパス彩る 関東学院大でイブまで

2018年12月23日22時39分 印刷
+学生制作のクリスマス・イルミネーションがキャンパス彩る 関東学院大でイブまで
「クリスマス・イルミネーション・コンテスト2018」で飾られている学生が制作したイルミネーション(写真:関東学院大学提供)

関東学院大学の横浜・⾦沢⼋景キャンパス(横浜市金沢区六浦東1−50−1)で、学生たちが制作したイルミネーションをともす「クリスマス・イルミネーション・コンテスト2018」が開催されている。9組25人の学生が関わったさまざまなイルミネーションが、クリスマスイブの24日(月・祝)までキャンパスを彩る。

横浜バプテスト神学校を源流とする同大では、教会暦のアドベント(待降節)に合わせ、これまでも各キャンパスを毎年イルミネーションで彩ってきた。学生が自由な発想で制作したイルミネーションを展示する本コンテストは2015年から行っている。

点灯時間は午後4時半〜同9時。横浜・⾦沢⼋景キャンパスまでのアクセスは、京急線「金沢八景」駅下車徒歩約15分、または京急バス「関東学院循環」バス乗車5分・「関東学院正門」バス停下車すぐ。

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

神学・教育の最新記事 神学・教育の記事一覧ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース