ニュージーランド

「この苦痛は言葉では表現できない」 NZクライストチャーチの教会指導者ら、モスク銃乱射事件に応答

「この苦痛は言葉では表現できない」 NZクライストチャーチの教会指導者ら、モスク銃乱射事件に応答

ニュージーランド中部の都市クライストチャーチで14日に発生し、イスラム教徒50人が殺害されたモスク銃乱射事件を受け、クライストチャーチの教会指導者らは同日、イスラム教徒に対する支援を表明した。

2019年03月18日14時21分

NZクライストチャーチのモスク2カ所で銃乱射、40人死亡 容疑者4人拘束

NZクライストチャーチのモスク2カ所で銃乱射、40人死亡 容疑者4人拘束

ニュージーランド(NZ)南島東部にある同国第2の都市クライストチャーチのモスク(イスラム教の礼拝所)2カ所で15日、銃乱射事件が発生した。これまでに40人が死亡し、容疑者4人が拘束された。犠牲者には子どもも含まれていると伝えられている。

2019年03月15日17時20分

「この悔い改めが国に和解の光を」 NZ聖公会、植民地時代のマオリ族の土地奪取めぐり謝罪

「この悔い改めが国に和解の光を」 NZ聖公会、植民地時代のマオリ族の土地奪取めぐり謝罪

ニュージーランド聖公会が、1800年代に強制的に行われた土地の譲渡をめぐり、同国の先住民であるマオリ族に謝罪した。同族の2つの準部族は、約540万平方メートルの土地を英国聖公会宣教協会に委託していたが、土地は英国王に譲渡されてしまった。

2018年12月20日17時07分

ニュージーランド、議会の祈りからイエスの名と女王への言及を削除

ニュージーランド、議会の祈りからイエスの名と女王への言及を削除

世俗化が進むニュージーランドで、会期中の議会の開始前にささげる祈りから、イエス・キリストの名が削除されることになった。議会では、祈りから宗教的な文言をすべて削除するという急進的な改定案も提出されたが、却下された。

2017年11月15日17時32分

174年経て遂に完成 ニュージーランドのホーリートリニティー大聖堂で聖別式

174年経て遂に完成 ニュージーランドのホーリートリニティー大聖堂で聖別式

ニュージーランド聖公会の初代主教による土地購入から174年を経て、ついに同国東部オークランドにあるホーリートリニティー大聖堂が完成した。10月28日には聖別式が行われ、国内外から約1400人が出席し、大聖堂の新たな門出を祝った。

2017年11月08日17時53分

大地震から6年、ニュージーランドのクライストチャーチ大聖堂が再建へ

大地震から6年、ニュージーランドのクライストチャーチ大聖堂が再建へ

6年前の大地震で大きな被害を受けたニュージーランドのクライストチャーチ大聖堂の再建が決まった。教会側は崩壊した大聖堂を解体し、新築する計画を打ち出していたが、市民団体などが反対。被害を受けた建物を修復して再建することで決着がついた。

2017年09月20日16時59分

キリスト教団体の抗議で若者向け小説が「禁書」 ニュージーランド

ニュージーランドで若者向けの小説『イントゥ・ザ・リバー』(テッド・ダウ著、ランダムハウス社)が発売・流通禁止の暫定措置を受けた。同国のフィルム・文学評議会(FLBR)が保守的キリスト教団体ファミリー・ファーストの抗議を認めたもの。

2015年09月08日6時16分

ニュージーランドの主教、ユダヤ・イスラム教徒への発言で波紋 大主教らが謝罪

ニュージーランドの主教、ユダヤ・イスラム教徒への発言で波紋 大主教らが謝罪

ニュージーランド聖公会のジョン・グレイ主教が、ユダヤ教徒とイスラム教徒に対して攻撃する内容の発言をした責任を取って、同聖公会の大主教たちが公式に謝罪した。

2015年02月17日9時44分

ニュージーランド大地震 キリスト教団体が被災者支援

ニュージーランド南島のクライストチャーチ付近で起きた大地震で、現地の救世軍は震災者へ1日2000食の提供を始めた。

2011年02月27日8時19分

ニュージーランド教会、教皇のネット利用呼び掛けを歓迎

ニュージーランド・カトリック司教会議のデニス・ブラウン議長は、教皇ベネディクト16世が、信徒と接触するためにインターネットを利用するように、というメッセージを発表したことを歓迎している。

2010年02月01日19時39分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース