日本福音ルーテル教会(JELC)

日本福音ルーテル教会と日本カトリック司教協議会、宗教改革500年共同記念を企画、独大統領に協力要請

日本福音ルーテル教会と日本カトリック司教協議会、宗教改革500年共同記念を企画、独大統領に協力要請

日本福音ルーテル教会と日本カトリック司教協議会は、宗教改革500年を共同で記念するため、2017年11月23日にカトリック浦上教会(長崎県長崎市)で共同企画を行う。日本福音ルーテル教会が24日に発表した。

2016年11月26日22時54分

ルター研究所編著『「キリスト者の自由」を読む』

ルター研究所編著『「キリスト者の自由」を読む』

本書は、ドイツの宗教改革者、マルティン・ルターが1520年に著した著書『キリスト者の自由』の手引き書。2017年にルターによる宗教改革から500年を迎えるのを記念して出版されたものだ。「『キリスト者の自由』はルターの本の中で恐らく一番よく読まれている名著」だという。

2016年11月05日17時49分

10月31日 ルーテルとカトリックの宗教改革記念「共同の祈り」、ネットで生中継へ

499年目の宗教改革記念日にルーテルとカトリックが「共同の祈り」 ネットで生中継へ

499年目の宗教改革記念日となる31日、ルーテル教会とカトリック教会は、ルーテル世界連盟(LWF)誕生の地であるスウェーデン南部の都市ルンドで、「争いから交わりへ」を主題にした共同記念行事「宗教改革記念『共同の祈り』」を行う。

2016年10月28日23時51分

熊本地震:NCC加盟教会・団体による支援や被害状況の報告相次ぐ

熊本地震を受け、日本キリスト教協議会(NCC)に加盟する教団・教派や団体も、九州に教会や関連組織があるところで被災者支援を行い、被害状況を伝えている。

2016年04月21日20時01分

石田順朗牧師が召天 元ルーテル世界連盟神学研究局長

石田順朗牧師が召天 元ルーテル世界連盟神学研究局長

日本福音ルーテル教会引退教師で元ルーテル世界連盟(LWF)神学研究局長・九州ルーテル学院大学名誉学長、神学博士の石田順朗(いしだ・よしろう)牧師が5日、埼玉石心会病院(埼玉県狭山市)で召天した。LWFが13日に公式サイトで報じた。87歳。

2015年11月19日15時12分

サンパウロ日系福音ルーテル、創立50周年で記念フェスタ

ブラジルの邦語紙、ニッケイ新聞によると、サンパウロ日系福音ルーテル教会(徳弘浩隆牧師)が創立50周年を記念し、11日夕、同教会で記念フェスタを開く。

2015年10月06日15時15分

NCC副議長「信仰による抑止力を」 加盟教派・団体からも安保法に対する抗議の声相次ぐ

日本キリスト教協議会(NCC)副議長の一人である矢萩新一司祭(日本聖公会管区事務所総主事)は、NCCの公式サイトに、「信仰による抑止力を」と題する文章を掲載した。一方、NCCの加盟教派・団体からも、同法に抗議する声が相次いで出された。

2015年09月28日16時53分

安保法案衆院可決で国内の教団・団体から抗議相次ぐ 撤回・廃案を要求

衆議院本会議で安全保障関連法案が可決されたことを受けて、日本のキリスト教界では、日本聖公会や日本ホーリネス教団、日本バプテスト同盟、日本YMCA同盟など、さまざまな教団・団体から、同法案に抗議する声明や文書が出された。

2015年07月18日22時49分

日本福音主義神学会東部部会、ルーテル学院大の鈴木浩教授を講師に春期研究会 「なぜ、原罪を取り上げないのか」

日本福音主義神学会東部部会、ルーテル学院大の鈴木浩教授を講師に春期研究会 「なぜ、原罪を取り上げないのか」

日本福音主義神学会東部部会の2015年春期研究会が15日、お茶の水クリスチャン・センターで開かれ、ルーテル学院大学の鈴木浩教授が「今、再び人間の罪について考える」と題し、原罪論についての講演を行った。同学会員や神学生ら70人以上が参加した。

2015年06月18日14時08分

日本福音ルーテル教会、宗教改革500年記念シンボルマーク決定

日本福音ルーテル教会、宗教改革500年記念シンボルマーク決定

日本福音ルーテル教会が、昨年公募を行っていた「2017年に行なう宗教改革500年記念事業のシンボルマーク」の選考が終了し、同年12月25日に受賞者の表彰式が行われた。優秀賞に選ばれた作品は、坂本信也さんと南端久也さんによる合作。

2015年02月12日17時08分

2014年、10大ニュースで振り返る一年

2014年、10大ニュースで振り返る一年

2014年、クリスチャントゥデイでは国内外のキリスト教に関わるニュースを、教派の隔たりなく、さまざまな分野で伝えてきました。この1年間で配信した記事の数は2千を超えます。それらの中から、2014年を代表する10大ニュースを選びました。

2014年12月31日15時28分

カトリック・聖公会・ルーテルの3教会が初の合同礼拝 エキュメニズム教令50周年で

カトリック・聖公会・ルーテルの3教会が初の合同礼拝 エキュメニズム教令50周年で

諸教会が教派を超えた相互理解と対話、そして一致を目指す「エキュメニズム教令」の発布50周年を記念し、日本のカトリック教会と日本聖公会、日本福音ルーテル教会の3教会による合同礼拝が11月30日、東京カテドラル関口教会聖マリア大聖堂で行われた。

2014年12月03日13時53分

「宗教改革は大きな神の力」 日本福音ルーテル教会東教区、宗教改革合同礼拝を開催

「宗教改革は大きな神の力」 日本福音ルーテル教会東教区、宗教改革合同礼拝を開催

宗教改革記念日の10月31日、日本福音ルーテル市ヶ谷教会で日本福音ルーテル教会東教区の宗教改革合同礼拝が行われた。礼拝には約180人が参加し、参加者は2017年に500周年記念を迎えるマルティン・ルターの宗教改革が持つ意味を心に刻んだ。

2014年11月06日1時14分

東京都:日本福音ルーテル教会東教区宗教改革合同礼拝

東京都:日本福音ルーテル教会東教区宗教改革合同礼拝

日本福音ルーテル教会東教区の宗教改革合同礼拝が、10月31日(金)に東京都新宿区の日本福音ルーテル市ヶ谷教会礼拝堂で行われる。3年後の2017年に控えた宗教改革500周年に向けての礼拝となる。

2014年10月18日17時08分

カトリック・聖公会・福音ルーテルが11月に初の合同礼拝 エキュメニズム教令50周年で

カトリック・聖公会・福音ルーテルが11月に初の合同礼拝 エキュメニズム教令50周年で

「エキュメニズムに関する教令」発布50周年を記念し、カトリック教会、日本聖公会、日本福音ルーテル教会は11月30日(日)、合同礼拝を東京カテドラル関口教会聖マリア大聖堂で行う。3教会による合同礼拝は今回が初めてとなる。

2014年10月13日22時01分

日本福音ルーテル教会社会委、集団的自衛権行使容認に懸念示す見解を発表

日本福音ルーテル教会社会委員会は、7月に閣議決定された集団的自衛権の行使容認について見解を発表し、武力行使への懸念を示した。

2014年09月11日22時52分

日本福音ルーテル教会、宗教改革500年記念でシンボルマーク公募

日本福音ルーテル教会は、2017年に行なう宗教改革500年記念事業のシンボルマークの公募を始めた。応募締め切りは10月31日で、優秀賞(1人)受賞者には、500ユーロ(約6万8000円)の賞金が送られる。

2014年09月09日18時43分

日本福音ルーテル第26回総会:立山忠浩氏が議長再任、宗教改革500年記念事業は3本柱で展開へ

日本福音ルーテル教会は、同教会宣教百年記念東京会堂で第26回定期総会を開催した。全国から教職・信徒ら220人が参加。役員選では、議長に立山忠浩氏(池袋教会牧師)が再任され、副議長には大柴譲治氏(むさしの教会牧師)が新任で選出された。

2014年06月11日11時55分

日本福音ルーテル、東日本大震災の救援活動を終了 『活動記録』として3年間の活動を記録

日本福音ルーテル教会(JELC、東京都新宿区)は、3月31日で3年間にわたって行ってきた東日本大震災の救援活動を終了した。

2014年04月06日18時49分

日本福音ルーテル教会、2014年度人事発表 4人引退・新任なし

日本福音ルーテル教会(東京都新宿区)は1日、2014年度の人事を発表した。4人の教職が引退し、今年は神学校卒業者がいなかったため、新任教師はなしとなった。

2014年04月06日0時23分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース