アムネスティ・インターナショナル

アーシア・ビビ

死刑から逆転無罪となったアーシア・ビビさん、最高裁が判決不服の再審請求棄却 亡命実現に前進

ムハンマドを冒とくしたとして死刑を言い渡され、8年収監された末、逆転無罪となったキリスト教徒のパキスタン人女性アーシア・ビビさんをめぐり、同国最高裁は29日、イスラム急進派が判決を不服として申し立てていた再審請求の棄却を決定した。

2019年01月31日21時00分

ロドリゴ・ドゥテルテ

フィリピン大統領「毎日5、6人を処刑」、死刑復活に強気 カトリック教会が非難

フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領が、死刑制度を復活させ、毎日、犯罪者たちを「5、6人」処刑するなどと語ったことについて、同国のカトリック教会の指導者たちは「非常に残忍」だと非難した。ドゥテルテ氏は、死刑制度復活を自身の法律制定の最優先事項に掲げている。

2016年12月26日18時26分

東京都:VIPプリズム「闇から光へ」第19回講演会 「死刑と再犯」

東京都:VIPプリズム「闇から光へ」第19回講演会 「死刑と再犯」

VIPプリズム「闇から光へ」の第19回講演会「死刑と再犯」が、9月19日(土)にカトリック麹町聖イグナチオ教会で開催される。講師に、カリタス・ジャパンでの勤務経験があり、現在アムネスティ・インターナショナルで働く山口薫氏を迎える。

2015年09月09日12時13分

ガザで国連運営の学校にも砲火 アムネスティ・米などイスラエルを非難

パレスチナ自治区ガザ北部ジャバリヤで7月30日、難民キャンプ内の住民退避施設ともなっている国連運営のアブ・フセイン学校をイスラエル軍が同日朝、砲撃し少なくとも20人が死亡した。

2014年08月05日11時20分

スーダンのキリスト教徒母親への死刑判決に国際的な抗議広がる 同国駐米大使館は「宗教や政治ではなく法的問題」

メリアム・ヤヒア・イブラヒムさんを救おうと同国当局に抗議する運動が国際的に広がっている。一方で、同国駐米大使館は「メリアムさんの事件は宗教でも政治でもなく法的問題だ」として、この問題を政治化させるのは賢明ではなく危険だなどと主張している。

2014年05月30日10時15分

国内の死刑確定囚が100人に、人権団体は厳罰化を憂慮

20日、男性被告の死刑判決が新たに確定され、国内の死刑確定囚が100人の大台に達した。

2007年02月26日15時13分

法務大臣に死刑制度の廃止を要請、アムネスティ日本

国際人権団体アムネスティ・インターナショナル日本が25日、アムネスティ・インター...

2007年01月29日18時36分

米で千人目の死刑執行へ アムネスティが停止求め声明

アムネスティ・インターナショナル日本財団は2日、米国で1000人目の死刑執行が近いとして執行の停止と死刑制度撤廃を求める声明を発表した。

2005年12月02日15時18分

日本アムネスティ チャリティライブ2005開催

「世界人権宣言」に基づき国際的な人権問題に取り組む人権擁護団体アムネスティ・インターナショナルの78グループが13日、「子どもに必要なのは銃でなく、抱きしめられること」というテーマでチャリティライブを開催した。

2005年11月14日14時45分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング