ライフワークス社10周年記念講演会&感謝会「今日からもっと自分を好きになる 活き生き終活のススメ!」

2016年9月23日21時07分 印刷
+ライフワークス社10周年記念感謝講演会「今日からもっと自分を好きになる 活き生き終活のススメ!」

キリスト教の葬儀を専門とする葬儀会社「株式会社 創世 ライフワークス社」が主催する10周年記念講演会&感謝会「今日からもっと自分を好きになる 活き生き終活のススメ!」が10月22日(土)午後1時から、大阪クリスチャンセンター1FのOCCホールで開催される。今年で創立10周年を迎えるライフワークス社が、日頃の感謝を込めて開く講演会で、講演会後には記念の感謝会も用意されている。

記念すべき講演会の講師を務めるのは、米沢興譲教会および関西ジョイフルチャーチ牧師の髙木裕樹氏。髙木氏は、高校を中退し、暴走族から一念発起してカリスマ美容師になり、その絶頂期に、1人の牧師との出会いによってキリストの愛を知った。

その後、アクツ神学学校を卒業し、関西ジョイフルチャーチ牧師となり、現在では、米沢興譲教会の牧師も兼務し、開校するトータルカウンセリングスクール(TCS)のスタッフとして教壇にも立つ。年間50回を超える講演活動、セミナー実施など、カウンセラーとしても精力的に活動し、著書『自分を好きになる本』(2006年、PHP研究所)は国内外で高い評価を得ている。

2006年に創立して以来、ライフワークス社は「葬儀社というミニストリーによって、死を見つめることが本当の命につながることをさらに広めていきたい」というビジョンを掲げ、葬儀の時だけでなく、生前からの関わりこそが大切であるとし、セミナーなど終活に関するイベントにも力を入れてきた。同社が終活を通して目指しているのは、主によって与えられた人生を「活き生き」と歩んでもらうことだ。

10周年という節目を迎えての講演会も、「『活き生き』とした終活」にテーマをしぼり、「希望ある終活、素敵なシニアライフの第一歩は、もっと自分を愛する、好きになることから始まる」ことをより多くの人に知らせたいと同社は考えている。

「髙木氏が、本当の意味でのプラス思考に生きるヒントを通して、今のどんな自分も許せ、好きになれ、『活き生き』した終活に臨む秘訣を語る講演会に、ぜひ多くの人に足を運んでもらいた」と同社は呼び掛けている。

講演会の後の感謝会では、ケーキとドリンクと共に、直接参加者と触れ合う時間が用意されている。

10周年記念講演会の参加申し込みフォームはこちら

<10周年記念講演会>
場所:大阪クリスチャンセンター(大阪市中央区玉造2-26-47)1F OCCホール
時間:午後12時半~3時
参加費:1000円 ※ライフワークスメンバー会員は無料。
※メンバー会員向けに、お友だち無料招待券も用意されている。詳しくは、ライフワークス社まで。

<10周年記念感謝会>
場所:大阪クリスチャンセンター2F 他目的ホール
時間:午後3時半~5時
参加費:2000円 (スイーツバイキング・ドリンク・お土産付き)
定員80人 完全予約制

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


宣教の最新記事 宣教の記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース