青山学院

「大学にキリスト教は必要か」 梅津順一・青山学院前院長が最終講義

「大学にキリスト教は必要か」 梅津順一・青山学院前院長が最終講義

青山学院前院長の梅津順一教授による最終講義が1月30日、同大青山キャンパス(東京都渋谷区)で行われた。講義が行われた教室には、在学生や卒業生、教職員ら多くの関係者が詰め掛け、梅津氏は「大学にキリスト教は必要か」をテーマに語った。

2019年02月06日6時50分

浦和ルーテル学院の小中高、青山学院大の系属校に 協定締結

浦和ルーテル学院の小中高、青山学院大の系属校に 協定締結

学校法人青山学院と学校法人浦和ルーテル学院は7月18日、浦和ルーテル学院の設置校である浦和ルーテル学院小学校、中学校、高校(いずれも福島宏政校長)が、青山学院の設置校である青山学院大学(三木義一学長)の「系属校」となる協定を締結した。

2018年08月06日19時15分

青山学院大に爆破予告、7日を休校に ネット掲示板に書き込み

青山学院大に爆破予告、7日を休校に ネット掲示板に書き込み

青山学院大学は6日夜、インターネットの掲示板に爆破を予告する書き込みがあったとし、7日を休校にすると発表した。青山キャンパス(東京都渋谷区)と相模原キャンパス(相模原市)への立ち入りを禁止し、警察と連携して必要な措置を講じているという。

2018年05月07日12時02分

青山学院大、入学前予約型の給付奨学金で地方の学生を支援 11月から申請開始

青山学院、次期院長に山本与志春氏 7月から

学校法人青山学院は22日、今年6月末で任期満了となる梅津順一院長の後任として、同学院常務理事の山本与志春氏を次期院長に選任したと発表した。同日開催した理事会で決定した。任期は今年7月1日から22年6月30日までの4年。

2018年03月31日20時57分

青学女子短大、19年度から学生募集停止 青学内に新学部設置へ

青山学院女子短期大学は25日、2019年度以降の学生募集を停止すると発表した。入学者の大半を占める18歳人口の減少や、女性の四年制大学志向の高まりから、入学者が減少していたという。

2017年07月25日16時49分

日本の「母の日」は青山学院から 日本に「母の日」を定着させた3人の女性宣教師

日本の「母の日」は青山学院から 日本に「母の日」を定着させた3人の女性宣教師

14日は「母の日」。毎年5月の第2日曜に祝われるこの愛すべき行事は、米国に起源を持つ。母の日を日本に紹介し、定着させたのは、明治から昭和初期に青山学院に関わった3人の女性宣教師だった。

2017年05月13日16時37分

キリスト教学校教育同盟新理事長に青山学院院長の梅津順一氏 第104回定時総会で選定

キリスト教学校教育同盟は、6月10、11の両日に西南学院大学(福岡市)で開催した第104回定時総会において、青山学院院長の梅津順一氏を新理事長に選定した。教育同盟の機関誌「キリスト教学校教育」7月号が報じた。

2016年07月07日12時03分

青山学院院長、韓国基督教学校聯盟第53回総会に出席

韓国基督教学校聯盟第53回総会が1月7日から9日まで、韓国の大田(テジョン)市で開催され、日本からはキリスト教学校教育同盟総務・国際交流担当常任理事を務める青山学院の梅津順一院長が出席した。

2016年03月10日23時09分

青山学院と静岡英和女学院「教育提携」に関する協定を締結 礼拝堂で調印式

青山学院と静岡英和女学院、「教育提携」に関する協定を締結

青山学院は8日、静岡英和女学院と「教育提携」に関する協定を締結し、静岡英和中学校・高等学校礼拝堂において調印式を行った。両校から学院長や学長、校長をはじめとする両学院関係者らが出席した。

2016年02月17日23時58分

立教・青学有志ら、安保法案可決に抗議 西南有志は緊急集会開催へ

「安全保障関連法案に反対する立教人の会」は、同法の可決に「断固抗議」を表明し、29日に活動報告会を行う。「安保関連法案に反対する西南学院有志の会」も24日に緊急集会を開く。「平和と希望を求める青山学院有志の会」も抗議の意志を表明した。

2015年09月22日16時43分

青山学院有志の会、安保法案に抗議 立教・上智の有志は共催企画を開催へ

青山学院有志の会、安保法案に抗議 立教・上智の有志は共催企画を開催へ

「平和と希望を求める青山学院有志の会」は7日、安全保障関連法案に抗議する声明を発表した。一方、同法案に反対する立教大学と上智大学の有志は、共催企画「私たちはなぜ安保法案に反対するのか?」を29日に東京の聖アンデレ教会で開催する。

2015年08月17日20時58分

戦争経験者に聞く戦後70年(2):北朝鮮伝道から敗戦、3人の子と逃避行 笠井政子さんの「私の出エジプト記」と「100年の信仰」

戦争経験者に聞く戦後70年(2):北朝鮮伝道から敗戦、3人の子と逃避行 笠井政子さんの「私の出エジプト記」と「100年の信仰」

1941年から夫の昌雄牧師と共に現在の北朝鮮で伝道に携わった笠井政子さん(99)。昌雄牧師は戦死し、戦後、幼い子ども3人を抱えて数百キロを逃避行し、帰国した。小柄で穏やかな笑顔からは想像もできない壮絶な戦争体験をされた笠井さんに話を伺った。

2015年08月01日16時32分

カトリック・プロテスタント合同の学校フェア開催、渡辺和子氏の講演も

カトリック・プロテスタント合同の学校フェア開催、渡辺和子氏の講演も

キリスト教小学校・中学校・高等学校37校が参加する「2015キリスト教学校合同フェア」が21日、青山学院高等部(東京都渋谷区)で開かれた。今回で4回目の開催で、渡辺和子氏の講演もあり、親子連れなど1000人以上が訪れた。

2015年03月24日13時01分

東京都:2015キリスト教学校合同フェア

東京都:2015キリスト教学校合同フェア

2015キリスト教学校合同フェア(同実行委主催)が、3月21日(土・祝)に青山学院で行われる。入場無料。同フェアは、全国のキリスト教学校による合同開催の学校説明会。

2015年03月11日17時14分

東京都:青山学院大学総合研究所「3・11以降の世界と聖書―言葉の回復をめぐって」プロジェクト講演会

東京都:青山学院大学総合研究所「3・11以降の世界と聖書―言葉の回復をめぐって」プロジェクト講演会

青山学院大学総合研究所が主催する「3・11以降の世界と聖書―言葉の回復をめぐって」プロジェクト講演会が、2015年1月31日(土)に東京都渋谷区の同大学で行われる。入場無料。

2014年12月26日18時32分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング