音楽

2019年グラミー賞、キリスト教関係部門では女性歌手2人が2冠

2019年グラミー賞、キリスト教関係部門では女性歌手2人が2冠

米音楽界最高峰とされるグラミー賞の第61回授賞式が10日、ロサンゼルスのステープルズ・センターで開催された。キリスト教関係の5部門では、ローレン・デイグル(27)とトリー・ケリー(26)が2冠に輝き、ジェイソン・クラッブ(41)が受賞した。

2019年02月12日16時58分

クリスマスよりも盛大! イースターをニューヨークで過ごそう!

クリスマスよりも盛大! イースターをニューヨークで過ごそう!

3月に入ると「イースター(復活祭)」の準備がやってくる。バレンタインデーが終わると、街はイースターのお祝いムード一色になる。よく日本の人から「ゴスペル業界の人はクリスマスが一番忙しいんでしょ」と言われるが、実はイースターの方が忙しい!

2019年02月09日12時07分

「本物はすべての壁を超える」 ソウルマティックス代表・池末信さん

「本物はすべての壁を超える」 ソウルマティックス代表・池末信さん

ジャンルを問わず国内外のトップアーティストらと共演するゴスペルグループ「ソウルマティックス」。音楽業界の第一線で活躍する傍ら、全国の中学校や高校を訪問し、生徒たちに「歌うことの喜びと感謝」を伝えている。代表の池末信さんに話を聞いた。

2019年01月22日18時01分

信仰が試されている米国のゴスペル音楽界 ドニー・マクラーキンが1週間にわたるリバイバル集会

信仰が試されている米国のゴスペル音楽界 ドニー・マクラーキンが1週間にわたるリバイバル集会

有名ゴスペルアーティストで牧師のドニー・マクラーキンが11月25日~12月1日の1週間にわたり、ニューヨーク州の自身の教会で「A Week of Revival」という集会を開催した。

2018年12月27日14時02分

今年“200歳”を迎えた「きよしこの夜」の5つのストーリー

今年200歳を迎えた「きよしこの夜」 知っておきたい5つのストーリー

誰もが知るクリスマスキャロル「きよしこの夜」が、オーストリアの教会で最初に歌われてから今年で200周年を迎えた。原詩は1816年、カトリックの司祭によって書かれ、その2年後に小学校教師が曲を付けた。

2018年12月26日23時32分

2018年ドーブ賞、タウレン・ウェルス、コーリー・アズベリーら新人勢に栄冠

2018年ドーブ賞、タウレン・ウェルス、コーリー・アズベリーら新人勢に栄冠

第49回ドーブ賞の授賞式が16日夜、米リプスコム大学(テネシー州ナッシュビル)で催され、タウレン・ウェルス、コーリー・アズベリー、ザック・ウィリアムズら新人勢が栄冠に輝いた。

2018年10月25日18時26分

会場は超満員、圧巻のステージ披露 第3回日本ゴスペル音楽祭

会場は超満員、圧巻のステージ披露 第3回日本ゴスペル音楽祭

第3回日本ゴスペル音楽祭(日本ゴスペル音楽協会主催)が13日、日本基督教団東京山手教会で開かれた。1次審査を通過した、学生から社会人まで幅広い年齢層からなる9つのクワイアが、日頃から練習を重ねてきた自慢のパフォーマンスを披露した。

2018年10月25日16時45分

「天国へのロックンロール」を届けるサルーキ=、米横断ツアー真っ最中の2人にインタビュー

「天国へのロックンロール」を届けるサルーキ=、米横断ツアー真っ最中の2人にインタビュー

現在、米横断ツアー真っ最中の2人組ロックンフォークバンド「サルーキ=」。米国でのツアーは今回で4回目だそうだが、参加者の人数に関係なく、大きな会場でも小さなホームグループでも、神様の愛と歌声を届けてくれる気さくさと謙遜さが素晴らしい。

2018年10月17日23時48分

「オレンジゴスペル」を知ってください!(3)このままでは日本はマズイ!? 日本全体を照らす大きな光を!

「オレンジゴスペル」を知ってください!(3)このままでは日本はマズイ!? 日本全体を照らす大きな光を!

これまで2回にわたって、オレンジゴスペルについて書いてきました。そしていよいよ今回が最終回。この2週間で、読んでくださった方々から、さまざまなコメントをいただきました。その反響の大きさに私自身が驚いています。

2018年10月11日23時43分

「オレンジゴスペル」を知ってください!(2)ゴスペル音楽で子どもたちを救えるか?

「オレンジゴスペル」を知ってください!(2)ゴスペル音楽で子どもたちを救えるか?

自殺願望というのは、実に厄介なものです。オレンジゴスペルを企画したことで、うつ病は吹っ飛んだと前回書きましたが、心の病気はそう簡単に治るものではありません。大きなけがをしたときと同じで、後遺症が残るのです。

2018年10月02日10時18分

「オレンジゴスペル」を知ってください!(1)自殺願望から私を救ってくれた「オレンジリボン運動」

「オレンジゴスペル」を知ってください!(1)自殺願望から私を救ってくれた「オレンジリボン運動」

日本を離れて14年になります。40歳で米国に移住後、さまざまな試練に遭いました。まさか自分がうつ病にかかり、自殺願望に悩まされる毎日が続くとは夢にも思っていませんでした。人生というものは本当に何が起きるか分からない。

2018年09月24日19時41分

音楽にのせて「キリストの香りを」 ユーオーディアが30周年記念の賛美の夕べ

音楽にのせて「キリストの香りを」 ユーオーディアが30周年記念の賛美の夕べ

クリスチャン音楽家らによる賛美宣教団体「ユーオーディア」が3日、東京オペラシティで設立30周年を記念する公演「賛美の夕べ」を開催した。音楽にのせてキリストの香りを多くの人々に届けようと、6人のクリスチャン音楽家によって始まってから30年。

2018年08月11日12時46分

日野原重明氏召天1周年、晩年共に歩んだベー・チェチョル氏が「愛のうた」届ける

日野原重明氏召天1周年、晩年共に歩んだベー・チェチョル氏が「愛のうた」届ける

昨年105歳で亡くなった日野原重明氏の召天1周年を記念するコンサートが19日、東京オペラシティで行われた。晩年、共に全国各地を巡った韓国人テノール歌手、ベー・チェチョル氏が、日野原氏から託された「愛と平和」のメッセージを歌声に乗せて届けた。

2018年07月21日10時19分

ターゲットは男性! 楽しくも考えさせる全米ツアー「フェスティバル・オブ・プレイズ」

ターゲットは男性! 楽しくも考えさせる全米ツアー「フェスティバル・オブ・プレイズ」

米国の有名アーティスト、フレッド・ハモンドがエグゼクティブ・プロデューサーとなり、全米を巡る「フェスティバル・オブ・プレイズ」というツアーがある。このコンサートツアーが他と大きく違うのは、メインアーティストがすべて男性ということ。

2018年07月20日10時35分

賛美歌作家のキース・ゲティさん、大英帝国勲章を受章 「In Christ Alone」の作詞者

賛美歌作家のキース・ゲティさん、大英帝国勲章を受章 「In Christ Alone」の作詞者

北アイルランドの人気賛美歌作家、キース・ゲティさんが大英帝国勲章を受章した。ゲティさんは北アイルランドの首府ベルファスト生まれの音楽家で、妻で歌手のクリスティンさんと共に10年余りにわたり音楽伝道で教会に仕えてきた。

2018年07月19日19時55分

知保子コストナーさん、6枚目アルバム「命の限り」をリリース

知保子コストナーさん、6枚目アルバム「命の限り」をリリース

クリスチャン・シンガーソングライターの知保子コストナーさんが、6枚目となるアルバム「命の限り」をリリースした。オリジナル曲以外に初めて唱歌や童謡を収録。教会に行ったことのない人にも手渡しやすいよう、日本人になじみの深い曲を盛り込んだ。

2018年06月20日11時02分

宣教合唱団シモンコーラス、チャリティー公演で演奏 約800人が聞き入る

宣教合唱団シモンコーラス、チャリティー公演で演奏 約800人聞き入る

昨年3月に米ニューヨークにある音楽の殿堂「カーネギーホール」で公演した宣教合唱団シモンコーラスが5月31日、新宿文化センター大ホール(東京都新宿区)で開かれたチャリティー公演「アフリカフェスティバル」に出演した。

2018年06月09日21時01分

ノンクリスチャンがゴスペルを歌う意味を再確認 ニューヨークの大舞台で初の日本語賛美も

ノンクリスチャンがゴスペルを歌う意味を再確認 ニューヨークの大舞台で初の日本語賛美も

今年も米東部最大のゴスペルイベント「マクドナルド・ゴスペル・フェスト」が、ニューヨーク近郊のニューアークで11、12日の2日間にわたり開催された。ゴスペル界の大物セレブが一同に集まるこのフェストは36年前にスタートした。

2018年05月25日0時18分

全盲のクリスチャン歌手 北田康広さんが新アルバム「アメイジング・グレイス」

全盲のクリスチャン歌手 北田康広さんが新アルバム「アメイジング・グレイス」

全盲のクリスチャン歌手である北田康広さんが、新アルバム「アメイジング・グレイス」を発売する。「アメイジング・グレイス(驚くばかりの)」は日本語と英語で収録。「瞬きの詩人」として知られる水野源三さんの詩を歌った曲など20曲が収められている。

2018年05月12日23時50分

GOSMACアカデミー初の合同ゴスペルライブ 会場が満席となる盛り上がり

GOSMACアカデミー初の合同ゴスペルライブ 700席超の会場が満席の盛り上がり

東京都内を中心に12のゴスペル教室を展開する「GOSMACアカデミー」が3日、開講から6年目にして初の合同ライブ「GOSMAC LIVE 2018」を東京・渋谷区総合文化センター大和田さくらホールで開いた。

2018年05月05日11時20分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング