アジア・オセアニア

聖書翻訳に従事の牧師殺害、軍関係者が拷問後に射殺か インドネシア

聖書翻訳に従事の牧師殺害、軍関係者が拷問後に射殺か インドネシア

聖書翻訳者として活動していたインドネシア福音タバナクル教会のエレミア・ザナムバニ牧師(67)が9月19日、インドネシア最東端に位置するパプア州で殺害された事件をめぐり、同国の国家人権委員会は2日、事実調査チームによる最新の報告書を発表した。

2020年11月11日14時10分

中国・バチカン

バチカン・中国、司教任命めぐる暫定合意を2年延長 「有益」と判断

バチカンと中国は22日、この日終了期限を迎えた司教任命をめぐる暫定合意について、2年延長すると発表した。バチカン広報局は、2年前に締結したこの合意について「有益」だったとし、延長は「開かれた建設的な対話の継続を意図するもの」としている。

2020年10月23日13時33分

中国、キリスト教オンライン書店の店主に禁錮7年

中国、キリスト教オンライン書店の店主に禁錮7年

中国でキリスト教書を扱うオンライン書店「小麦書房」を経営していた店主の陳煜(チン・ユー)さんが9月27日、「違法な営業活動」をしていたとして、禁錮7年と罰金20万元(約310万円)の支払いを命じられた。

2020年10月05日7時39分

宣教師が命を懸けて伝えた福音 パプアのヤリ族に現地語聖書2500冊

宣教師が命を懸けて伝えた福音 パプアのヤリ族に現地語聖書2500冊

インドネシア領であるニューギニア島西側のジャングル地帯に住むヤリ族。最初にその地に足を踏み入れた宣教師たちは殉教したが、彼らが文字通り命を懸けて伝えようとした福音は今、ヤリ族の人々に確かに届けられている。

2020年10月03日16時44分

中国の大学出版社、教科書で聖書を改ざん引用 イエスが女を殺害と記載

中国の大学出版社、教科書で聖書を改ざん引用 イエスが女を殺害と記載

中国の電子科技大学出版社が、中等職業訓練学校用の教科書『職業倫理と法』で新約聖書の一節を改ざんして引用していたことが明らかになった。イエス・キリストが「私も罪人」だと言いながら、女を石打にして殺害した内容に書き換えられていた。

2020年09月30日19時12分

タイの教会史上最大の洗礼式、1日に1435人が受洗

タイの教会史上最大の洗礼式、1日に1435人が受洗

人口の約95パーセントが仏教徒のタイで今月初め、1日に1435人が洗礼を受ける同国の教会史上最大となる洗礼式が行われた。洗礼式を行ったのは、農村伝道を主体とするタイ現地の宣教ムーブメント「イエス・キリストにある自由教会協会」(FJCCA)。

2020年09月27日6時04分

国家安全維持法で揺れる香港カトリック教会 教区トップが司祭らに書簡

国家安全維持法で揺れる香港カトリック教会 教区トップが司祭らに書簡

6月末に制定された「国家安全維持法」により、香港のカトリック教会が揺れている。民主運動を支持してきた前香港司教の陳日君枢機卿は、逮捕されることもいとわない姿勢を示す一方、現香港司教の湯漢(トン・ホン)枢機卿は、アプローチを求めている。

2020年09月18日14時42分

北朝鮮国旗

北朝鮮の地下教会信者「今年は本当に苦しい」 コロナに食料不足、大雨や猛暑も

世界では新型コロナウイルスにより約94万人の死者(17日現在)が出ている中、公式には死者が1人も報告されていない北朝鮮。しかし、北朝鮮の地下教会を支援している情報筋によると、同国では「幽霊病」と呼ばれる病気が流行しているという。

2020年09月17日17時05分

半年で900以上の教会から十字架撤去 中国安徽省

半年で900以上の教会から十字架撤去 中国安徽省

中国の人権状況を監視するニュースサイト「ビター・ウィンター」によると、中国で宗教に対する取り締まりが続く中、東部・安徽(あんき)省ではこの半年で計900以上の教会から十字架が撤去されたという。

2020年09月01日14時16分

ウイグル人に対する「大量虐殺」を非難 前カンタベリー大主教ら70人以上が共同声明

ウイグル人に対する「大量虐殺」を非難 前カンタベリー大主教ら70人以上が共同声明

英国国教会の前カンタベリー大主教ローワン・ウィリアムズや、アジア司教協議会連盟会長のヤンゴン大司教チャールズ・ボー枢機卿ら宗教者70人以上が10日、中国政府によるウイグル人弾圧を非難する共同声明を発表した。

2020年08月14日18時22分

バチカン

中国政府系ハッカー集団、バチカンと香港教区をサイバー攻撃か

サイバーセキュリティーの専門家チームがこのほど、中国政府から資金提供を受けたハッカー集団が、バチカン(ローマ教皇庁)とカトリック香港教区を標的にしていたとする報告書を発表した。

2020年08月02日23時14分

中国、社会保障の受給者に棄教強要か、拒否した者は給付取り消し

中国、社会保障の受給者に棄教強要か 拒否した者は給付取り消し

中国でここ最近、社会保障の受給者が、自身の宗教を放棄しなければ給付を取り消すと強要されるケースが相次いで報告されている。障がい者が手当を受けられなくなった例のほか、受給後に「神に感謝します」と口にしたことで、給付対象から外された例もある。

2020年07月21日23時48分

中国

中国地下教会の司教、死亡か 公認教会加入拒み逮捕後20年以上消息不明

中国政府公認のカトリック教会への加入を拒否したことで逮捕され、その後20年以上消息が分かっていない地下教会の司教が、死亡した可能性がある。中国当局が最近、後任司教の任命についてバチカンに承認を求めているという。

2020年07月17日14時34分

前香港司教、国安法めぐり談話発表 「逮捕や裁判に直面する覚悟ある」

前香港司教、国安法めぐり談話発表 「逮捕や裁判に直面する覚悟ある」

香港の民主運動を支持してきた前カトリック香港司教の陳日君(ジョセフ・ゼン)枢機卿(88)は、言論の自由や反政府活動を全面的に取り締まる香港国家安全維持法が施行された場合、自身が逮捕されたり裁判にかけられたりする覚悟があると明らかにした。

2020年07月06日13時37分

キリスト教徒の親子が警察の暴行で死亡 インドのジョージ・フロイド事件

キリスト教徒の父子が警察の暴行で死亡 インドのジョージ・フロイド事件

インド南部で、キリスト教徒の父子が警察に逮捕された後、勾留中に暴行を受け死亡する事件が発生した。「インドのジョージ・フロイド事件」として、地元では警察を批判する声が上がり、警官2人が殺人容疑で逮捕される事態になっている。

2020年07月02日15時30分

香港国家安全維持法、今月末にも成立か 聖職者も本土引き渡しの懸念

香港国家安全維持法、今月末にも成立か 聖職者も本土引き渡しの懸念

中国の全国人民代表大会は5月28日、香港における反体制活動を禁じる「香港国家安全維持法」を制定することを決定した。これにより、香港の民主運動を支持してきたキリスト教の聖職者たちも、中国本土に引き渡されるのではないかと懸念の声が上がっている。

2020年06月26日14時43分

インドとバングラディシュがサイクロン被災、コロナの影響重なり子どもたちが脆弱な状況に

インドとバングラがサイクロン被災、コロナ重なり子どもたちがさらに脆弱な状況に

インド東部とバングラデシュを大型サイクロンが襲い、100人以上が死亡、300万人以上が避難を余儀なくされている。ワールド・ビジョンは、新型コロナウイルスによる影響も重なり子どもたちがこれまで以上に脆弱な状況に置かれていると警告する。

2020年05月27日23時54分

米国際宗教自由委員会、「特に懸念のある国」にインドを新たに指定勧告

米国際宗教自由委員会、「特に懸念のある国」にインドを新たに指定勧告

米国際宗教自由委員会が、2020年の年次報告書を発表した。報告書では、スーダンなどで大きな改善があったとする一方、インドなどでは深刻な悪化が見られたとし、「特に懸念のある国」として、インドを含む計14カ国を指定するよう米国務省に勧告した。

2020年05月12日16時47分

新型コロナ感染の牧師、マレーシア最初の死者の1人に 息子「私たちは依然として平安の内に」

新型コロナ感染の牧師、マレーシア最初の死者の1人に 息子「私たちは依然として平安の内に」

マレーシアで17日、新型コロナウイルスに感染したバプテスト派の牧師が亡くなった。感染による同国最初の死者2人のうちの1人で、糖尿病と高血圧の基礎疾患があったという。

2020年03月23日13時41分

香港マカオ事務弁公室主任に夏宝龍氏、教会の十字架撤去を主導

香港マカオ事務弁公室主任に夏宝龍氏、教会の十字架撤去を主導

中国の国務院(内閣)は、香港政策を担当する香港マカオ事務弁公室の主任に、習近平国家主席の元側近である夏宝龍氏(67)を任命した。夏氏は浙江省で共産党トップを務めていた時代、キリスト教会から十字架を撤去する弾圧運動を主導したとされている。

2020年02月26日10時31分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース