ヒルソング、アメリカン・ミュージック・アワードに初ノミネート!

2014年10月18日01時56分 翻訳者 : 小又香織 印刷
+ヒルソング、アメリカン・ミュージック・アワードに初ノミネート!
ヒルソング・ユナイテッド(写真:Courtesy Merge PR)

オーストラリアのヒルソング教会のワーシップバンドである「ヒルソング・ユナイテッド」が、アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)の現代インスピレーショナル部門にノミネートされた。ヒルソングがAMAにノミネートされるのは今回が初めて。

今年のAMAの授賞式は、来月23日に米カリフォルニア州ロサンゼルス市のノキア・シアターで行われ、その模様は放送される予定。AMAの受賞者は、ツイッターなどを通したファンによるオンライン投票で決まるため、ヒルソングが今回ノミネートされたことは、それ程驚くに値しない。なぜなら、彼らの最も成功し、かつ短期間で売れた2013年発売のアルバム『ZION』のリリース以来、ヒルソングは国際的にファンを集めてきたからだ。

さらに、『ZION』は、ヒルソングのナンバーワン・シングル「Oceans(Where Feet May Fail)」を生み出し、ホット・クリスチャンソング・チャートの1位にチャートイン。また「Oceans」でヒルソングは、ゴスペル音楽協会(GMA)のドーヴ賞で、最優秀アーティスト賞や最優秀楽曲賞を含む5部門で受賞した。

13日、ヒルソングのファンはツイッター上で、ヒルソング初となるAMAへのノミネートを興奮気味につづった。

ライアンさんは、「ヒルソング・ユナイテッドがAMAにノミネートされてとても嬉しい。来週彼らに会う」と投稿。「ヒルソング・ユナイテッド、キャスティング・クラウンズ、ニュースボーイズ、AMAへのノミネートおめでとう」「神様を賛美します!」と投稿したのはブリタニーさん。

ドーヴ賞受賞とAMAノミネートに加え、ヒルソングは、今週末にはニューヨークでヒルソング・カンファレンス(チケットはすでに完売)を、来月は西海岸でウィンター・ジャムツアーを控えている。さらに来年4月には、映画『HILLSONG – LET HOPE RISE』が全米で公開予定だ。

現代インスピレーショナル部門には今回、ヒルソング以外にキャスティング・クラウンズとニュースボーイズがノミネートした。また、他の部門でノミネートされたアーティストには、ケイティ・ペリー、イギー・アゼリア、エミネム、ドレイク、ファレル・ウィリアムスらがいる。

AMAの受賞式は、11月23日(日)に米ABCで放送される。ファンによるオンライン投票は、AMAのウェブサイトですでに始まっている。

※この記事はクリスチャンポストの記事を日本向けに翻訳・編集したものです。一部、加筆・省略など、変更している部分があります。

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


国際の最新記事 国際の記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース