ヒルソングCDアルバム豪州週間売上枚数、レディー・ガガ上回る

2011年7月12日17時04分 印刷
+写真提供:ヒルソング教会賛美チーム

豪州ヒルソング教会の賛美チームヒルソング・ライブの最近発売したCDアルバム「God Is Able」が今週豪州レコード産業協会(ARIA)が週次に発表するARIAチャートでCDアルバムトップ50中第3位に輝き、世界的人気歌手レディー・ガガの同売上枚数を上回った。米クリスチャン・ポスト(CP)が報じた。

テレグラフ紙によると、キリスト教音楽を収録したCDアルバムがARIAチャートでトップ10入りするのは2002年以来のことであるという。「God Is Able」はヒルソング・ライブの20回目の収録アルバムとなった。同アルバムは豪州シドニーエンターテインメントセンターで数千人の賛美者らの前のステージで収録された。

11トラックから成り、ヒルソング賛美チームメンバーであるリューベン・モルガン、ジョエル・ヒューストン、ベン・フィールディングそしてダーレン・チェック、およびヒルソング・ユナイテッド、英ロンドン、スウェーデンストックホルム、南アフリカケープタウンの国際チームによる賛美楽曲が収録されている。

同アルバムは、津波や地震、原発災害、台風や戦争などさまざまな艱難に見舞われる全世界の混乱した現代の状況において、神様と人々の個人的な関係に焦点を当てた内容の賛美楽曲となっている。

収録されている楽曲のうち「Rise」および「Alive in Us」では世界でどんなことが起ころうと神に対する信仰を持ち続けることが歌われている。アルバムのタイトルである「God Is Able」はエペソ書3章を反映したものであるという。

ヒルソング作詞担当のベン・フィールディング氏によると「私たちはエペソ書3章を黙想しながらこのアルバムの歌詞を書きました。神様は私たちの広さ、思い、計画を満たす事ができないような存在ではなく、それらをはるかに超えた存在です。私たちの最も希望に満ちたときにおいても、もっとも先に進むのが困難なときにおいても、私たちの神様は私たちと共におられ、私たちが倒れたり、離れ去ったりしない様にされるお方です」と述べている。

豪州ヒルソング教会賛美チーム牧師のリューベン・モルガン氏は「このアルバムが大好きです。とても新鮮であり、信仰と希望に満ちた楽曲となっています。私たちの教会が本当に大切にしていきたいメッセージが込められています」と述べている。

同アルバムの視聴はヒルソングホームページから可能。

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


文化の最新記事 文化の記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース