オラフ・フィクセ・トヴェイト

WCC前総幹事のトヴェイト氏、ノルウェー教会の総裁監督に就任

WCC前総幹事のトヴェイト氏、ノルウェー教会の総裁監督に就任

世界教会協議会(WCC)前総幹事のオラフ・フィクセ・トヴェイト氏が10日、ノルウェー教会(ルーテル派)の総裁監督に就任した。同教会は2017年から独立法人となり非国教会化されたが、現在も人口の7割が所属するノルウェー最大の教会。

2020年05月12日23時15分

世界教会協議会のトヴェイト前総幹事、韓国の国民勲章を受章

世界教会協議会のトヴェイト前総幹事、韓国の国民勲章を受章

世界教会協議会(WCC)のオラフ・フィクセ・トヴェイト前総幹事(59)=ノルウェー教会・被選総裁監督=が5日、韓国の国民勲章「冬柏章」を受章した。「朝鮮半島の和平と和解に向けた取り組みを通して韓国の発展に偉大な貢献をした」と評価された。

2020年05月06日22時20分

「命を守ることを最優先に」 WCC、新型コロナ受け加盟教会に牧会書簡

「命を守ることを最優先に」 WCC、新型コロナ受け加盟教会に牧会書簡

世界教会協議会(WCC)のオラフ・フィクセ・トヴェイト総幹事は、アグネス・アブオム議長と連名で加盟教会とエキュメニカル・パートナー(協力組織)へ牧会書簡(英語)を送り、「命を守るためにできることは何でもする」ことを最優先するよう促した。

2020年03月24日10時46分

ノルウェー教会、次期総裁監督にWCCのトヴェイト総幹事を任命

ノルウェー教会、次期総裁監督にWCCのトヴェイト総幹事を任命

ノルウェー教会は30日、世界教会協議会(WCC)のオラフ・フィクセ・トヴェイト総幹事(59)を、同教会トップの次期総裁監督に任命すると発表した。現職のヘルガ・ハウグランド・バイファグリアン氏(69)の退任に伴うもの。

2020年01月31日12時06分

アウシュビッツ解放75周年、WCC議長と総幹事が共同談話 反ユダヤ主義の増大に警鐘

アウシュビッツ解放75周年、WCCが談話 反ユダヤ主義の増大に警鐘

ナチス・ドイツのユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)の象徴的存在であるアウシュビッツ強制収容所解放75周年を受け、世界教会協議会(WCC)のアグネス・アブオム議長とオラフ・フィクセ・トヴェイト総幹事が共同談話を発表した。

2020年01月27日22時07分

国際的な教会音楽家、パブロ・ソーサ氏死去 日本賛美歌学会で来日講演も

国際的な教会音楽家、パブロ・ソーサ氏死去 日本賛美歌学会で来日講演も

国際的な賛美歌作家、教会音楽家で、メソジスト派の牧師でもあるパブロ・ソーサ氏が11日、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで死去した。85歳だった。世界教会協議会(WCC)が15日、追悼のメッセージを発表し明らかにした。

2020年01月22日10時13分

米がイラン精鋭部隊司令官殺害 WCC、両国に「最大限の自制を」 対立激化に強い懸念

米がイラン精鋭部隊司令官殺害 WCC、両国に「最大限の自制を」 対立激化に強い懸念

イランの軍事組織の一つである「革命防衛隊」の精鋭部隊「コッズ部隊」のガセム・ソレイマニ司令官が3日、米軍の攻撃を受け死亡したことを受け、世界教会協議会(WCC)は、米イラン両国の対立がさらに激化することへの強い懸念を表明した。

2020年01月04日9時45分

ブルキナファソの首都ワガドゥグー

過激派が大規模襲撃、国内の全クリスマス行事「中止」 ブルキナファソで死者120人超

西アフリカのブルキナファソで24日朝、イスラム過激派が軍の基地などを攻撃し、民間人35人を含め120人以上の死者が出た。カボレ大統領はこれを受け、25日から2日間、国民に喪に服するよう呼び掛け、クリスマス関連行事はすべて中止された。

2019年12月26日22時03分

フィリピン教会協議会は「共産党関係」 政府指摘にWCCが懸念と警告

世界教会協議会(WCC)のオラフ・フィクセ・トヴェイト総幹事は9日、フィリピン教会協議会が他の17市民社会組織と共に、共産党軍事組織「フィリピン新人民軍」の「フロント」(前線)との指定を受けたことに重大な懸念を表明、警告した。

2019年11月11日21時56分

トルコのシリア侵攻、WCC「深刻な懸念」表明 すでに10万人が避難

トルコのシリア侵攻、WCC「深刻な懸念」表明 すでに10万人が避難

トルコ軍が9日、国境を越えてシリア北東部のクルド人支配地域に対し侵攻作戦を開始したことを受け、世界教会協議会(WCC)は11日、同地域に居住する人々に重大な人道的影響があるとして、「深刻な懸念」を表明した。

2019年10月13日23時55分

「銃暴力を今、終わらせなければ」 米で銃乱射事件相次ぐ、3件で32人死亡 教会指導者らが応答

「銃暴力を今、終わらせなければ」 米で銃乱射事件相次ぐ、3件で32人死亡 教会指導者らが応答

米国でこの1週間余りに、死傷者が10人を超える銃乱射事件が3件発生し、32人が死亡、少なくとも66人が負傷した。キリスト教団体や教会指導者らも事件を受けてコメントを発表しており、銃規制を強く求める声も上がっている。

2019年08月05日21時14分

ブルキナファソでプロテスタント教会襲撃 牧師と息子ら6人死亡

西アフリカのブルキナファソ北部サヘル地方スム県のジボ郊外の町で4月28日、日曜礼拝直後にプロテスタント教会が襲撃され、少なくとも死者6人が出た。犯人はオートバイ7台で襲撃し、牧師と2人の息子、礼拝に出席していた教会員3人を射殺した。

2019年05月06日23時55分

スリランカ連続爆発テロ、死者290人に 世界の教会指導者が非難と連帯の声

スリランカ連続爆発テロ、死者290人に 世界の教会指導者が非難と連帯の声

イースター(復活祭)の21日朝、スリランカの教会やホテルなど8カ所で発生した連続爆発テロ事件を受け、世界の教会指導者らがコメントを発表し、事件を非難するとともに、遺族や被害者、スリランカ国民に対して連帯の意を示した。

2019年04月22日15時01分

ローマ教皇フランシスコ

教皇フランシスコ、アラビア半島初訪問 イスラム教発祥の地

ローマ教皇フランシスコは3日夜、アラブ首長国連邦(UAE)の首都アブダビに到着した。歴代教皇でUAEを訪れるのは今回が初めてで、イスラム教発祥の地であるアラビア半島を訪問するのも今回が初。

2019年02月04日14時46分

WCC総幹事、ロシア正教会トップと会談 「正教会間の和解と癒やしを祈る」

WCC総幹事、モスクワ総主教と会談 「正教会間の和解と癒やしを祈る」

世界教会協議会(WCC)のオラフ・フィクセ・トヴェイト総幹事は30日、ロシア正教会のトップであるモスクワ総主教キリルの元を訪問し会談を行った。キリル総主教は会談で、最近のウクライナ正教会に関わる情勢について懸念を表明した。

2019年01月31日23時04分

「キリストの愛が世界を和解と一致へ」 WCC、第11回大会テーマ発表

「キリストの愛が世界を和解と一致へ」 WCC、第11回大会テーマ発表

世界教会協議会(WCC、本部・ジュネーブ)は10日、ドイツのカールスルーエで2021年に開催する第11回大会テーマを「キリストの愛が世界を和解と一致へ」(仮訳)と発表した。

2019年01月16日11時47分

エチオピア正教会、27年の分裂に終止符 福音派の首相が仲介役に WCCが歓迎

エチオピア正教会、27年ぶりに和解 福音派の首相が仲介 WCCが歓迎

世界で最も古いキリスト教会の1つであるエチオピア正教会が、27年にわたる分裂に終止符を打ち、和解に至った。今年4月に就任したアビー・アハメド首相の仲介で和解が進み、7月末に米首都ワシントンで両聖シノドの代表らが会談。和解と一致が宣言された。

2018年09月05日23時07分

ルワンダで全アフリカ教会会議第11回総会、WCC総幹事が「一致」語る

ルワンダで全アフリカ教会会議第11回総会、WCC総幹事が「一致」語る

世界教会協議会(WCC)のオラフ・フィクセ・トゥベイト総幹事は、ルワンダで開催された全アフリカ教会会議(AACC)第11回総会に出席。「世界教会運動の一致」について、「暴力、飢え、絶望のただ中で、人々はまさに平和を待ち望んでいる」と語った。

2018年07月11日14時58分

米朝首脳会談、キリスト教界の反応は? 会談では北朝鮮のキリスト教徒についても言及

米朝首脳会談、キリスト教界の反応は? 会談では北朝鮮のキリスト教徒についても言及

米国のトランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長は12日、シンガポールで史上初となる米朝首脳会談を行い、共同声明に署名した。会談後に行われた記者会見では、トランプ氏が話し合いの中で北朝鮮のキリスト教徒についても言及したことを明かした。

2018年06月13日8時24分

史上初の米朝首脳会談、世界教会協議会が成功に期待

史上初の米朝首脳会談、世界教会協議会が成功に期待

シンガポールで現地時間12日に行われる史上初の米朝首脳会談を前に、世界教会協議会(WCC)は会談の成功に期待を示した。オラフ・フィクセ・トヴェイト総幹事は「この会談が平和的共存、正義、統一のための新しい可能性を生み出すことを祈る」と語った。

2018年06月12日3時14分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース