メキシコ

「不法移民」を正しく理解している米国民は半数以下!? メキシコ国境の「壁」めぐり「決戦は金曜日」!

「不法移民」を正しく理解している米国民は半数以下!? メキシコ国境の「壁」めぐり「決戦は金曜日」!

トランプ米大統領が公約に掲げていた「メキシコ国境の壁」建設をめぐって、共和党と民主党が対立している。その余波は全米に暗い影を落とし始めている。共和党側はこの壁の建設費57億ドルを年間予算に組み込もうと目論み、民主党とにらみ合いが続いている。

2019年02月05日16時52分

コルコバードのキリスト像

ハリウッド俳優、メキシコに世界最大のキリスト像建立を計画

ハリウッド俳優でプロライフ(中絶反対派)のエドゥアルド・ベラステーギ氏が、メキシコの故郷の町に世界最大のキリスト像を建てる計画を進めている。費用や財源の詳細は明らかにされていないが、カトリック教会の関係者によると今年初めに着工する予定。

2019年01月24日16時58分

バチカンで列聖式、メキシコ先住民の少年殉教者ら35人が聖人に

バチカンで15日、列聖式が行われ、16世紀に殉教したメキシコ先住民の少年3人や、17世紀にブラジルで殉教した宣教師や信徒ら、合わせて35人が聖人として宣言された。メキシコ先住民の少年3人は、アメリカ大陸における最初の殉教者だという。

2017年10月19日17時40分

洗礼の喜びの場が悲劇の場に メキシコ地震、教会崩壊で乳児ら11人死亡

洗礼の喜びの場が悲劇の場に メキシコ地震で教会崩壊、乳児ら11人死亡

メキシコ中部で19日(日本時間20日)に発生した地震による犠牲者はさらに増え、発生から丸2日たった21日には270人を超えた。この地震では、首都メキシコ市の南東にある町アツァラで教会の屋根が崩壊し、生後2カ月の女児を含む11人が死亡した。

2017年09月22日22時48分

メキシコ地震、死者230人超 教皇「私の思いはメキシコ国民と共にある」

メキシコ地震、死者230人超 教皇「私の思いはメキシコ国民と共に」

メキシコ中部で19日午後1時過ぎ(日本時間20日午前3時過ぎ)に発生したマグニチュード(M)7・1の大地震から1日が経過し、死者数は230人を超えた。約2週間の間に立て続けに起こった大地震に、政界と宗教界の指導者らは神の助けを求めている。

2017年09月21日18時27分

ミサ中に刺された神父が死亡、メキシコで今年4人目の犠牲者

ミサ中に刺された神父が死亡、メキシコで今年4人目の犠牲者

5月にメキシコの首都メキシコシティでミサ中に攻撃されたカトリック司祭が、病院で死亡した。地元の大司教区は、攻撃時にメトロポリタン大聖堂でミサの司会していたホセ・ミゲル・マッコーロ神父が、2日夜に昏睡状態となり死亡したと、3日の朝発表した。

2017年08月14日14時01分

メキシコのカトリック司教協議会本部に爆発物、負傷者はなし

メキシコのカトリック司教協議会本部に爆発物、負傷者はなし

メキシコ・カトリック司教協議会の本部で現地時間7月26日未明、爆発事件が発生した。爆発物は玄関の扉を破損させただけで、負傷者は出なかった。司教協議会の広報担当者は、今年に入ってすでに3人の聖職者が殺害されているメキシコ国内の状況を反映するものだと話している。

2017年08月03日17時23分

米・露・メキシコ、迫害報告書に「注目すべき新たな国」としてリスト入り

米・露・メキシコ、迫害報告書に「注目すべき新たな国」としてリスト入り

迫害監視団体「国際キリスト教コンサーン」(ICC)は、キリスト教徒に対する迫害状況をまとめた報告書「ホール・オブ・シェイム(恥の殿堂)」(2016年版、英語)を発表し、米国、ロシア、メキシコの3カ国を、迫害が増加傾向にある「注目すべき新たな国」としてリストに入れた。

2017年01月08日21時13分

メキシコで行方不明の司祭見つかる 拷問で負傷

メキシコ東部ベラクルス州で10日から行方が分からなくなっていたカトリック・カテマコ教会のホセ・ルイス・サンチェス・ルイス司祭(54)が13日朝、生きて発見された。負傷しており拷問を受けたとみられる。教会側が明らかにした。

2016年11月15日22時39分

誘拐された司祭、遺体で発見 メキシコ ここ数日で3件目

誘拐された司祭、遺体で発見 メキシコ ここ数日で3件目

メキシコ西部のミチョアカン州中央部で、カトリック教会の司祭が遺体で発見された。同州検事総長は25日、同国でここ数日中に起きた3番目の司祭殺人事件だと述べた。遺体は高速道路上で発見され、ホセ・アルフレド・ロペス・ギーエン神父と判明した。

2016年09月28日10時19分

メキシコ村落部で宗教間の抗争激化 プロテスタントの村民に「村から出て行け」と圧力

メキシコ南東部チアパス州マリアノ・マタモロスでは、村の祭りに加わらなかったことを理由に、プロテスタントの村民100人以上が村から出て行け、と圧力を加えられている。

2016年06月21日16時34分

ドナルド・トランプ氏が教皇フランシスコのメキシコ国境訪問を批判、バチカンも応酬

教皇、トランプ氏は「キリスト教徒でない」 トランプ氏も教皇批判

教皇フランシスコは17日、共和党の大統領選挙候補者で大富豪のドナルド・トランプ氏を「キリスト教徒ではない」と述べ、共和党の指名争いに影響を与えた。

2016年02月25日19時38分

教皇搭乗機、メキシコ着陸時にレーザー照射

教皇搭乗機、メキシコ着陸時にレーザー照射

イタリアのアリタリア航空は17日、教皇フランシスコの搭乗機がメキシコの首都メキシコ市の空港への着陸態勢に入った際、乗員の1人が地上からレーザー光線が照射されるのを目撃したとする声明を発表した。近くにいた別の航空機の関係者もレーザー照射を見つけたとしている。

2016年02月25日18時29分

教皇、6日間の日程でメキシコ司牧訪問

教皇フランシスコは12日、キューバを訪問しているキリル・モスクワおよび全ロシア総主教と、ハバナのホセ・マルティ国際空港で歴史的な会見を行った後、メキシコ司牧訪問に向かった。

2016年02月18日20時12分

2015年に迫害に瀕した、忘れられたクリスチャンたち

2015年に迫害にひんした、忘れられたクリスチャンたち

クリスチャンに対する迫害の事件が、昨年も頻繁に報道された。中東地域での深まる混沌から、中国浙江省での教会破壊まで、2015年は世界で最も迫害されている少数派の一部にとって、苦難の年であった。昨年一年間で起きた事例の一部を見てみよう。

2016年01月06日19時05分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング