万代栄嗣

万代栄嗣

恵みと平安に溢れるキリストの教会! 万代栄嗣

2016年の歩みが始まりました。今年のテーマは“Grace and Peace!”です。今日の箇所は、主イエスによって生み出された教会が、どれほどの恵みと平安で祝福されるのか、その約束が記されています。

2016年01月18日7時22分

万代栄嗣

Grace and Peace! 恵みと平安が溢れる一年を! 万代栄嗣

今年も、いつも喜びと感謝が内側から溢れて、家庭にも親子や夫婦の関わりの中にも、神の恵みがあるように祈ります。毎日の生活、仕事、学校の学びの中でも、目標を掲げてチャレンジする一つ一つの出来事の中でも、神のご臨在により強められ、支えられることを感謝します。

2016年01月11日7時00分

万代栄嗣

神を礼拝できる人生を感謝しよう! 万代栄嗣

今回この詩篇を開いた理由は、「主に感謝せよ。主はまことにいつくしみ深い」から始まり、同じ言葉で締めくくられているからです。私たち人間には、さまざまな思いや考え、喜怒哀楽があります。

2016年01月04日14時06分

万代栄嗣

私たちの人生に共におられる主! 万代栄嗣

クリスマスは、単にイエスのご降誕をお祝いするだけではありません。私たちを充実した喜びのある人生から隔絶していた壁が打ち壊され、命を与えてくださった神につながれるようになった恵みをあらためて思い起こし、感謝する日でもあります。

2015年12月28日7時35分

万代栄嗣

神による癒やしを信じよう! 万代栄嗣

今日の箇所は、受胎告知といわれる有名な箇所です。御使いガブリエルが、神からのメッセージを、救い主の母となるマリヤに対して、「神にとって不可能なことは一つもありません」と伝えます。

2015年12月21日14時54分

万代栄嗣

飼い葉おけにまで下られた主! 万代栄嗣

今日の箇所はおなじみの物語です。ヨセフとマリヤが住民登録のためにベツレヘムに滞在している間にイエスがお生まれになるのですが、忘れてはならないのは、特に6、7節でのことです。

2015年12月14日5時39分

万代栄嗣

実は、私はクリスチャンです! 万代栄嗣

2015年の歩みもあっという間に12月を迎えています。今年の信仰のテーマである「いつも感謝!」をささげる者でありたいと願っています。先日、私は1週間にわたりマレーシアにあるスクール・オブ・アクツでの卒業直前の集中講義に行ってまいりました。

2015年12月07日18時42分

万代栄嗣

主が求めよと命じられたこと 万代栄嗣

クリスチャンとしての優先順位の一番は、神に結びつくことです。神の恵みにつながる事柄を第一に求めましょう。現代人は、どれから手をつけたら良いか分からないほど忙しい日々を過ごしています。

2015年11月23日6時55分

万代栄嗣

癒やされるために主の恵みの原則に立とう 万代栄嗣

この申命記は、モーセ5書と呼ばれるものの最後の書物。神の民イスラエルがエジプトでの奴隷生活から解放され、約束の地カナンに、今まさに入ろうとするまで、指導者モーセを通して現わされた神の愛やご計画が総括され、祝福の原則が念をおして書かれています。

2015年11月16日7時20分

万代栄嗣

主キリストによって新しくされる奇跡 万代栄嗣

今、世の中では、素直に人を愛せない、屈折した価値観が浸透し、何か悪魔的なものを呼び込んでしまう風潮があります。それに惑わされてはなりません。私たちを罪から救うために、ご自分の命まで捨てて十字架にかかって死なれたキリストをあがめる者でありたいと思います。

2015年11月09日5時36分

万代栄嗣

神様の召しに立ち返ろう 万代栄嗣

今回、ビル・ウイルソン先生の世界的な働きであるメトロ・ワールド・チャイルドのフィリピン支部で、若いスタッフたちと伝道させていただきました。フィリピンの貧困ぶりはニューヨークのスラム街のレベルとは違い、想像を絶するものがありました。

2015年11月02日6時37分

万代栄嗣

弱い時にこそ強い信仰の極意 万代栄嗣

伝道者として最も神に用いられたとされるパウロは、時には自身を誇りたいと思う(6節)と書きながらも、試練や困難、問題や悩みについても語っています。

2015年10月12日6時52分

万代栄嗣

今も変わらない教会の本質 万代栄嗣

今日の聖書の箇所は、教会本来のあるべき姿、教会の中に流れているエネルギーが描かれています。2000年前の、誕生したばかりの教会から、教会のあるべき姿をしっかりと受け止めたいと思います。

2015年10月05日6時48分

万代栄嗣

恵みの神が臨在される人生 万代栄嗣

世の中には、怒りや不満を人にぶつけ、愚痴、失望感を味わう人生もあるでしょう。しかし私たちクリスチャンは、主をほめたたえ、賛美と感謝のある日々を歩んでいこうではありませんか!

2015年09月28日6時12分

万代栄嗣

唯一の救い主がもたらす祝福 万代栄嗣

今日の箇所は、使徒ペテロが、イエスは唯一の救い主であり、イエスと結びつくときに、魂は救いを受け恵みをいただいて、神の子どものとしての歩みを始めることができることを語っている箇所です。

2015年09月21日6時38分

万代栄嗣

2千年経っても変わらない福音の真理 万代栄嗣

今日の箇所は、聖霊降臨後、ペテロが最初に語った説教です。イエスの十字架の死と復活の後、約束通り弟子たちの上に聖霊が降ります。弟子たちは新しい命を与えられて大胆にイエスを証しし始め、初代教会が誕生しました。

2015年08月31日20時01分

万代栄嗣

受け継がれ与えられた命 万代栄嗣

今日の聖書箇所は、イエス・キリストの誕生に際してルカの福音書が伝えている家系図です。聖書が書かれた時代のユダヤ人たちは、戦乱を繰り返す中で翻弄され、伝統を誇ることができず、その代わりに、神に選ばれた神の民であるということと、律法、家系図を誇りとしたのでした。

2015年08月24日7時14分

万代栄嗣

癒やしを引き出す私たちの信仰 万代栄嗣

今年は戦後70年となり、戦争の記憶の風化が懸念されていますが、クリスチャンの私たちが忘れてはならないことは、2千年経っても主イエスの十字架とよみがえりの恵みは絶対に色あせないということ。

2015年08月17日14時15分

万代栄嗣

主の御言葉に立って赦すこと 万代栄嗣

「自分の敵を愛しなさい」「裁いてはいけません」。今日の御言葉は文字通り、イエスの肉声です。もう1度お声を聞きながら、自分の心の中を確認したいと思います。

2015年08月13日0時50分

万代栄嗣

信じてイエスと共にあずかる癒やしの恵み 万代栄嗣

少年は幼い頃から、悪霊に取りつかれ、しばしば泡を吹き倒れ、命も危ない状態でした。父親は、医者、祈祷師を訪ね、人にできるあらゆることを試しましたが、癒やされません。

2015年08月03日11時54分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース