万代栄嗣

万代栄嗣

私たちのすべてをご存じの主 万代栄嗣

社会では、コミュニケーション不足や無理解が問題になる昨今ですが、信仰のことを思うとき、イエス様は私たちのすべてをご存じであるという事実は、本当に感謝なことです。ダビデは、「主よ。あなたは私を探り、私を知っておられます」と、告白しています。

2019年11月11日13時48分

万代栄嗣

“恵み”をテーマとして歩もう 万代栄嗣

今日の聖書箇所は、パウロがピリピの教会の人々に宛てて書いた手紙の締めくくりの部分に当たります。パウロはピリピの地で、神からの恵みと、人々が喜んでいる信仰の姿を見ました。

2019年11月04日15時22分

万代栄嗣

主のもとには癒やしがある 万代栄嗣

私たちは、自分たちのことばかりを考えていると、権利のみを主張して、都合の良いものに変えてしまおうとするものです。神様の御前に出ても、わがままなままでありませんように。

2019年10月21日13時13分

万代栄嗣

忘れてはならない福音の神髄 万代栄嗣

日本には伝統としての祭りがありますが、救い主イエスの愛と十字架の恵みを知った私たちは、まことの神を信じて生きることと、人間が石や木や紙で作った神を拝むこととは全く違うことが分かります。

2019年10月14日21時31分

万代栄嗣

小さき者たちよ、恐れてはならない! 万代栄嗣

ビル・ウィルソン先生と協力しながら、私たちはメトロ・ワールド・チャイルド・ジャパンとして、ニューヨーク、フィリピン、ケニアの子どもたちに支援をしています。今回私が行ったケニアは、日本からの支援を受ける子どもが200人を超えました。

2019年10月07日10時40分

万代栄嗣

私たちのために一歩踏み込まれる主 万代栄嗣

クリスチャンである私たちは、イエス様が共におられて御業が現れるということを、もう一度思い起こしましょう。今日は、イエス様がどのようなお方なのか、聖書を通して学んでいきましょう。

2019年09月23日10時28分

万代栄嗣

救いを成し遂げてくださった主 万代栄嗣

自分の願望、思いだけで終わるのではなく、私たちの信仰によってやり遂げるためのポイントを確認してまいりましょう。神から与えられた夢や目標を、単なる思いや考え、願望だけで終わらせるのではなく、それを本当に実行し、やり遂げて形にするのです。

2019年09月16日11時12分

万代栄嗣

聖霊なる神の働きの中で祈る 万代栄嗣

この聖書箇所は、パウロとシラスによる伝道旅行のことです。パウロにとっては2回目の伝道旅行ですが、その中で、歴史の転換点ともなる大きな出来事が起こります。パウロは幻を見ます。それにより、聖霊の導きが分かったのです。

2019年09月02日13時00分

万代栄嗣

召された人々の語る言葉 万代栄嗣

パウロは死を目前にし、死にゆく者の言葉としてこの手紙を書いたのでした。私たちも天に召された兄弟姉妹方の残してくださった信仰の姿を受け取り、信仰者として恵みにとどまり続けるための4つのポイントを確認してまいりましょう。

2019年08月19日17時33分

万代栄嗣

味方である神様と共に歩む 万代栄嗣

クリスチャンとして、信仰を持って神を信じて生きることは素晴らしいことです。世の中ではちょっとしたイライラや怒りが高じて、とんでもない犯罪につながり、悲劇が起こります。

2019年08月12日6時57分

万代栄嗣

信仰により良い実を結ぼう 万代栄嗣

兄弟姉妹、私たちが気を付けたいのは、自分の人生に「悪い実」、良くない結果や悪い人間関係、不幸な物語ばかりが、もしたくさん起こっているなら、人を責める前に、自分の人生の生き方や心、魂の状態を正しく見つめて、整え直す必要があります。

2019年08月05日10時47分

万代栄嗣

人生の病・痛みと向き合ってくださる主 万代栄嗣

最近京都で起こった放火のニュースに、心を痛めています。人への恨みから火をつけて、34名の方が犠牲になるって、あまりにも理不尽です。でも今の時代、ストレスや行き詰まりの中で自分の気持ちだけで頑張ろうとしても、自分を助けることはできません。

2019年07月29日14時17分

万代栄嗣

本物の神の家 万代栄嗣

今日の聖書箇所は、パウロがテモテに対し、教会においてどのように行動すべきかを示し、励ましの手紙を書いています。本物の神の家とは何か、2つのポイントを押さえておきたいと思います。

2019年07月22日11時17分

万代栄嗣

次世代、青年層への伝道に関して思うこと 万代栄嗣・日本福音宣教会松山福音センター主任牧師

私は、キリスト教の教職としての職務を問われると、当然のように「牧師です」と答えます。しかし同時に、伝道者であることも口にします。いわゆる牧会だけでは、いまだに “宣教地” である日本においては、不十分であることが明白だからです。

2019年06月22日14時30分

万代栄嗣

すでに成就している聖霊の約束 万代栄嗣

教会では特別なお祝いの日が3回あり、1つ目はイエスの誕生をお祝いするクリスマス、2つ目は救い主イエスが十字架にかかって3日目によみがえられたことをお祝いするイースター、3つ目がペンテコステです。

2019年06月17日10時05分

万代栄嗣

十字架と復活の主からの恵み 万代栄嗣

私たちの歩みを神の恵みの中にある正しい方向へと整えてまいりましょう。疲れていたり、落ち込んでいたり、なにか重苦しい心であるならば、悪魔がもたらすこのような妨害を、救い主であるイエスに取り除いていただきましょう。

2019年06月10日23時56分

万代栄嗣

友である主キリストと歩む 万代栄嗣

2019年の前半もあとひと月。この1週間を歩むに当たって振り返ってもらいたいテーマは、イエスは私たちのことを確かに友と呼んでくださり、人間の友との関係以上の強いつながりを持ってくださったことです。

2019年06月03日20時19分

万代栄嗣

十字架と復活による信仰者の成長 万代栄嗣

救い主であるイエスの恵みのすごさは、イエスお一人のすごさだけで終わるのではなく、十字架と復活のイエスに出会う人々の人生まで大きく変え成長させることにあります。弱い私たちであっても成長させられるのです。

2019年05月27日11時08分

万代栄嗣

十字架・復活を知る信仰者の特権 万代栄嗣

マルコの16章は、イエスの復活の記事に始まり、クリスチャンとして全世界に出て行き福音を伝えなさいと締めくくられています。そして、主を信じる私たちには、特権が与えられていると書かれています。

2019年05月20日11時26分

万代栄嗣

キリストの愛をよみがえらせ、キリストの愛で愛していこう 万代栄嗣

平成から令和へ年号が変わり、新しい時代が始まった喜びばかりでなく、あなたの生活の中に神の祝福、喜び、感謝すべきことがしっかり届いているでしょうか。人生はたとえ100歳まで生きるとしても、日々の積み重ねです。

2019年05月13日22時07分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース