日本キリスト教婦人矯風会

日本キリスト教婦人矯風会、創立130周年記念レクチャー・コンサート開催

日本キリスト教婦人矯風会、創立130周年記念レクチャー・コンサート開催

今年、創立130周年を迎える日本キリスト教婦人矯風会は6日、記念レクチャー・コンサートとして「見せない半分/聴かない半分 クラシック音楽の女性作曲家“不在”の理由」と題したイベントを東京都新宿区の矯風会館ホールで開催した。

2016年12月13日18時52分

「行動は祈りの一部」家族法・憲法学者でクリスチャンの清末愛砂・室蘭工業大学大学院工学研究科准教授

「行動は祈りの一部」家族法・憲法学者でクリスチャンの清末愛砂・室蘭工業大学大学院工学研究科准教授

北海道にある室蘭工業大学大学院工学研究科の家族法・憲法学者でクリスチャンの清末愛砂准教授。改憲を進めようとしている安倍政権と日本国憲法、そしてキリスト教について、7月10日に投開票が行われるとみられる参議院選挙を前に何を思うのか。札幌市内で話を聞いた。

2016年05月28日21時22分

日本キリスト教婦人矯風会、日本軍「慰安婦」問題に関する日韓外相会談に対する声明を発表

日本キリスト教婦人矯風会、日本軍「慰安婦」問題に関する日韓外相会談に対する声明を発表

日本キリスト教婦人矯風会は13日、「日本軍『慰安婦』問題に関する日韓外相会談に対する声明」を発表し、安倍晋三首相と岸田文雄外相に送付した。昨年12月に行われた同会談に関する同会の見解を述べたもので、同会が公式サイトで伝えた。

2016年01月14日6時05分

NCC副議長「信仰による抑止力を」 加盟教派・団体からも安保法に対する抗議の声相次ぐ

日本キリスト教協議会(NCC)副議長の一人である矢萩新一司祭(日本聖公会管区事務所総主事)は、NCCの公式サイトに、「信仰による抑止力を」と題する文章を掲載した。一方、NCCの加盟教派・団体からも、同法に抗議する声が相次いで出された。

2015年09月28日16時53分

“大逆事件は生きている” 矯風会が映画上映 弾圧されたクリスチャン女性らの今日的意味

“大逆事件は生きている” 矯風会が映画上映 弾圧されたクリスチャン女性らの今日的意味

1910年に幸徳秋水はじめ、クリスチャンの女性を含む社会主義者や無政府主義者が弾圧され処刑された「大逆事件」が持つ意味を考えようと、5日、矯風会館で映画『100年の谺(こだま)』の上映会と制作者らを交えたトークセッションが開催された。

2015年09月18日14時54分

「戦争は絶対にやってはいけない」 東京大空襲の証言者・二瓶治代さん、矯風会の集いで訴える

「戦争は絶対にやってはいけない」 東京大空襲の証言者・二瓶治代さん、矯風会の集いで訴える

日本キリスト教婦人矯風会は7日、「クーシューってどーゆーこと?〜東京が燃えた日〜」と題し、「8・7平和を考えるつどい」を開催した。東京大空襲・戦災資料センターの二瓶治代さんが空襲体験を証言し、「戦争は絶対にやってはいけない」と訴えた。

2015年08月14日22時01分

東京都:矯風会で東京大空襲の証言者招いた集い、大逆事件の映画上映会

東京都:矯風会で東京大空襲の証言者招いた集い、大逆事件の映画上映会

日本キリスト教婦人矯風会は8月7日(金)に「クーシューってどーゆーこと?」と題し、東京大空襲の証言者の話を聞く集いを開く。9月5日(土)には日本聖公会東京教区人権委員会と共に映画『100年の谺(こだま)~大逆事件は生きている』を上映する。

2015年07月10日20時32分

矯風会元会長の高橋喜久江さん、北星学園大学の決定を評価

矯風会元会長の高橋喜久江さん、北星学園大学の決定を評価

日本キリスト教婦人矯風会性・人権部門長で元会長の高橋喜久江さんは、北星学園大学が元朝日新聞記者の植村隆氏との講師契約を更新すると発表したことを、「これを出されてよかったと思う。これでこそ北星学園(としての)大きな道だと思います」と評価した。

2015年01月07日17時13分

東京都:日本フェミニスト神学・宣教センター 2015年1月例会

日本フェミニスト神学・宣教センターの2015年1月例会が、2015年1月10日(土)に東京都新宿区の矯風会館で行われる。テーマは「十人の乙女たちの例え話」(マタイ25:1~12)。

2014年12月27日10時36分

東京都:きょうふう会アディクションセミナー 自殺防止・薬物問題の専門医師の講演と分科会

きょうふう会アディクションセミナー(主催:日本キリスト教婦人矯風会)が、2015年3月18日(水)に東京都新宿区の矯風会館で行われる。要申し込み。テーマは「リストカットは『生きたい!』という叫び―あなたは信頼される大人ですか?」

2014年12月20日12時00分

矯風会、北星学園大学に要望書を送付 「屈することなく自治、言論、学問の自由守って」

矯風会、北星学園大学に要望書 「屈することなく自治、言論、学問の自由守って」

日本キリスト教婦人矯風会(東京都新宿区)は17日、北星学園大学(北海道札幌市)に対し、平和を脅かす言動に屈することなく大学の自治、言論、学問の自由を堅く守ることを要望する書簡を送付したと発表した。

2014年11月19日21時20分

東京都:矯風会活動説明会 村岡花子とのかかわり示す資料展示も

日本キリスト教婦人矯風会の活動説明会が、10月3日(金)に東京都新宿区の矯風会館で開かれる。説明会では、創立128年の活動についての映像を交えた紹介や、村岡花子さんとの関わりを紹介する資料の展示が行われる。

2014年09月24日21時50分

京都府:講演会「チェルノブイリとフクシマ―その現実とこれから―」

講演会「チェルノブイリとフクシマ―その現実とこれから―」(主催は公益財団法人日本キリスト教婦人矯風会)が、10月18日(土)に京都市の同志社大学良心館で開かれる。

2014年09月24日21時42分

山梨県:展示「村岡花子と矯風会」 8月26〜29日

日本キリスト教婦人矯風会やまなしは、8月26日から29日まで、山梨県立図書館102号室で展示「村岡花子と矯風会」を開催する。同会がウェブページで発表した。

2014年08月16日21時43分

テレビドラマだけでは分からない 矯風会の『婦人新報』が伝える村岡花子さんの世界

テレビドラマだけでは分からない 矯風会の『婦人新報』が伝える村岡花子さんの世界

NHKの連続テレビ小説「花子とアン」の主人公のモデル・村岡花子さんと日本キリスト教婦人矯風会については、同会の機関誌『婦人新報』で花子さんが書いた記事で知ることができる。テレビドラマだけでは知ることのできない花子さんの世界がそこにはある。

2014年08月07日12時11分

50年以上も獄中に 冤罪問う映画『約束』、日本キリスト教婦人矯風会が上映会

50年以上も獄中に 冤罪問う映画『約束』、日本キリスト教婦人矯風会が上映会

日本キリスト教婦人矯風会(矯風会)主催の映画『約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯』上映会が22日、午後1時半からと同6時半からの2回、同会の矯風会館(東京都新宿区)で行われた。

2014年05月24日13時00分

WCC・CCAエキュメニカル国際会議、人身売買をなくすよう強く求める 日本からも発題

WCC・CCAエキュメニカル国際会議、人身売買をなくすよう強く求める 日本からも発題

世界教会協議会(WCC)国際問題教会委員会(CCIA)とアジアキリスト教協議会(CCA)は、4日から8日までスリランカの首都コロンボで、「移住と人身売買(人身取引):現代の奴隷制か?」をテーマとする国際会議を開催した。

2014年04月16日16時13分

<a id=

「ガザを忘れないで」 日本キリスト教婦人矯風会で報告会

財団法人日本キリスト教婦人矯風会(東京都新宿区)は1月28日、パレスチナ自治区ガザで復興支援を行うNPO法人「パレスチナ子どものキャンペーン」の事務局長、田中好子さんを招いての報告会を同会館で開いた。

2010年02月02日16時14分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース