オーストラリア

ヒルソング教会、オーストラリアの森林火災で支援金100万豪ドル超

ヒルソング教会、オーストラリアの森林火災で支援金100万豪ドル超

現代キリスト教賛美(CCM)で世界的に知られるオーストラリアのヒルソング教会は、同国で猛威を振るう森林火災の救援活動のために100万豪ドル(約7600万円)を超える支援金が集まったと明らかにした。

2020年01月13日22時09分

シドニー大主教が緊急の祈り呼び掛け オーストラリアの森林火災で23人死亡

シドニー大主教が緊急の祈り呼び掛け オーストラリアの森林火災で23人死亡

オーストラリア南東部を中心に森林火災が続き、被害が拡大していることを受け、オーストラリア聖公会のシドニー大主教グレン・デイビスが、緊急の祈りを呼び掛けている。一連の森林火災による被害は6日時点で、死者23人、家屋全焼1500棟以上に及ぶ。

2020年01月06日13時07分

豪州ブリスベンで日本人教会カンファレンス「第3回J2ANZ」開催 80人以上が参加

豪州ブリスベンで日本人教会カンファレンス「第3回J2ANZ」開催

11月22日から24日まで、オーストラリアのブリスベンにあるQCCC(バプテスト系宿泊施設)にて、オセアニア地域の日本人教会カンファレンス、第3回J2ANZ(ジャンズ=Jesus for Japanese in Australia and New Zealand)が行われました。

2019年12月27日11時20分

NZクライストチャーチのモスク2カ所で銃乱射、40人死亡 容疑者4人拘束

NZクライストチャーチのモスク2カ所で銃乱射、40人死亡 容疑者4人拘束

ニュージーランド(NZ)南島東部にある同国第2の都市クライストチャーチのモスク(イスラム教の礼拝所)2カ所で15日、銃乱射事件が発生した。これまでに40人が死亡し、容疑者4人が拘束された。犠牲者には子どもも含まれていると伝えられている。

2019年03月15日17時20分

オーストラリアのウエディング雑誌が廃刊、同性カップル扱わないことでバッシング

オーストラリアのウエディング雑誌が廃刊、同性カップル扱わないことでバッシング

オーストラリアのウエディング雑誌「ホワイト・マガジン」が、同性カップルを誌面で扱わないことでバッシングを受け、廃刊することになった。雑誌の発行人はクリスチャンの夫妻で、同性婚に関する見解をめぐり、「洪水のような裁き」を受けたと話す。

2018年11月29日11時00分

豪アデレード大司教に幼児性的虐待隠ぺいで有罪判決

オーストラリアのニューキャッスル地方裁判所のロバート・ストーン治安判事が22日、カトリック教会アデレード教区のフィリップ・ウイルソン大司教(67)に、同僚司祭による幼児性的虐待を隠ぺいしたとして、有罪判決を下した。

2018年05月28日20時42分

バチカン財務長官ペル枢機卿、性的暴行容疑で陪審裁判に バチカン3番目の地位

バチカン財務長官のペル枢機卿、性的暴行容疑で陪審裁判に バチカン3番目の地位

オーストラリア・ビクトリア州メルボルンの治安判事裁判所は1日、バチカン(ローマ教皇庁)財務長官のジョージ・ペル枢機卿(76)を複数の性的暴行容疑について陪審裁判にかける判断を下した。

2018年05月07日21時07分

「次世代に福音をどう伝えるか」 エンジョイチャーチ・サミットに日本から20人以上が参加

「次世代に福音をどう伝えるか」 エンジョイチャーチ・サミットに日本から20人以上が参加

オーストラリア・メルボルンにあるメガチャーチ「エンジョイチャーチ」で2月15〜17日、年次大会(サミット)が行われた。特に注目を集めたのは、日本からの参加者。牧師と信徒合わせて20人以上が参加し、皆がそこで大きな刺激を受けて帰国した。

2018年03月19日23時56分

オーストラリア国旗

オーストラリア全国調査、同性婚賛成派が過半数超 教会「言論の自由の保護を」

同性婚合法化の是非を問う全国調査が行われていたオーストラリアで15日、賛成が61・6パーセントと、過半数を超えたことが発表された。これを受け、婚姻法の改正法案が議会に提出され、年内にも同性婚が合法化される見通し。

2017年11月18日23時01分

オーストラリアで同性婚問う全国調査実施へ 「信仰に関わる問題」ヒルソング教会牧師が参加呼び掛け

オーストラリアで同性婚問う全国調査実施へ 「信仰に関わる問題」ヒルソング教会牧師が参加呼び掛け

オーストラリアでは9月から、18歳以上の国民を対象に、同性婚の合法化の是非を問う郵便調査が実施される。オーストラリアにあるヒルソング教会の牧師は、信仰と聖書の教えに関わる問題でもあるとして、クリスチャンに対して参加を呼び掛けている。

2017年08月29日18時51分

児童性的虐待、「告解で知った犯罪の通報義務化」にカトリック教会が反対

オーストラリアの「児童性的虐待に対する組織の対応特別調査委員会」は14日、調査の報告書を発表し、85項目に及ぶ詳細な法改定を勧告した。これに対しカトリック教会は、「告解で知った犯罪の通報義務化」勧告に対して、反対の意向を明らかにした。

2017年08月22日14時50分

教皇側近のペル枢機卿、児童性的虐待めぐる初公判で無罪主張

バチカン(ローマ教皇庁)の最高幹部の1人、ジョージ・ペル枢機卿(76)が児童らを性的に虐待したとされる事件の初公判が7月26日、オーストラリア・メルボルンの裁判所で開かれた。

2017年08月01日20時59分

オーストラリア国勢調査:3割が無宗教、キリスト教は半世紀で36%減

オーストラリア国勢調査:3割が無宗教、キリスト教は半世紀で36%減

オーストラリアの国勢調査の結果が発表され、「無宗教」を選択した人の数が全人口の3割に達し、世俗化が着実に進んでいることが明らかになった。一方、他宗教では成長が見られるものの、キリスト教人口はこの半世紀で約36パーセントも減少した。

2017年07月07日11時16分

ヒルソング教会の出席者、帰宅途中に襲われ負傷 男2人逮捕 シドニー

シドニーのヒルソング教会の近くで4月28日、ユース集会に参加した若者たちが、帰宅途中に他の若者のグループに襲われて負傷する事件があった。助けに入った教会の警備員も殴られて意識を失い、病院に搬送された。警察は20代の男2人を逮捕した。

2017年05月04日17時13分

ヒルソングは小児性愛者を「容赦しない」、ヒューストン牧師が王立委員会公聴会で

ヒルソングは小児性愛者を「容認しない」 ヒューストン牧師が王立委員会公聴会で

オーストラリアの児童性的虐待に関する王立委員会の聴聞会が3月24日に行われ、ヒルソング教会の創立者であるブライアン・ヒューストン国際主任牧師が、同教会はどんな形の児童虐待も容認しないと語った。

2017年04月04日18時17分

ガザ

ワールド・ビジョン職員のハマス資金提供「証拠なし」 濠政府が調査報告

イスラム原理主義組織「ハマス」に資金を横流ししていたとして、キリスト教国際NGO「ワールド・ビジョン」の男性職員が逮捕されたことを受け、調査を行っていたオーストラリア政府は21日、容疑を裏付ける証拠はないとする報告書を発表した。

2017年03月28日21時37分

児童性的虐待:オーストラリア連合教会、過去40年で賠償金約20億円

児童性的虐待:オーストラリア連合教会、過去40年で賠償金約20億円

オーストラリアで3番目に大きなキリスト教の教派であるオーストラリア連合教会(UCA)が、その40年の歴史の中で、2500件余りに及ぶ児童性的虐待に関する申し立てを受け、被害者への賠償金の支払額は20億円近くに上ることが明らかになった。

2017年03月21日22時39分

オーストラリアの日系団体に脅迫メール、教会敷地内の慰安婦像への抗議を展開

オーストラリア・シドニー近郊の教会敷地内に韓国系市民団体の依頼で設置された慰安婦像をめぐり、現地で抗議活動を展開する住民らの組織「オーストラリア・ジャパン・コミュニティー・ネットワーク」(AJCN)に脅迫メールが届いていたことが18日、分かった。

2016年12月19日23時26分

オーストラリアの日系団体、教会敷地内の慰安婦像移動を申し立て

シドニー近郊の教会敷地内に韓国系市民団体の依頼で仮設置された旧日本軍の従軍慰安婦問題を象徴する少女像について、「オーストラリア・ジャパン・コミュニティー・ネットワーク」(AJCN)は、少女像を移動するよう求め、オーストラリア人権委員会に調停を申し立てた。

2016年12月19日23時15分

オーストラリア人司教の遺産、児童性的虐待の被害者へ

オーストラリア人司教の遺産、児童性的虐待の被害者へ

オーストラリア・ビクトリア州のバララット教区の元司教、故ロナルド・ムルカーンス氏が残した遺産の一部が児童虐待の被害者に与えられる。1971年から97年までバララット教区の司教だったムルカーンス氏は、今年4月に死去し、計200万ドル(約2億円)以上の遺産を残した。

2016年10月04日16時43分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース