ホーム > 事件・事故  

東京農工大府中キャンパスで事故 峯桃子さん、トラックにひかれ死亡

2016年8月10日22時10分 印刷
+東京農工大府中キャンパスで事故 峯桃子さん、トラックにひかれ死亡
東京農工大学農学部本館=東京都府中市(写真:Wiiii)

東京農工大学の府中キャンパス(東京都府中市)構内で10日正午前、自転車に乗っていた専門学校生・峯桃子さん(19)が、トラックにひかれる事故があった。峯さんは病院へ搬送されたが重体で、その後死亡した。TBSなどが伝えた。

TBSによると、トラックを運転していたのは会社員の鈴木俊二容疑者(46)で、事故当時は窒素ガスを運搬中だった。警察は、鈴木容疑者を自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で現行犯逮捕。鈴木容疑者は、方向転換しようとした際に峯さんが乗った自転車にぶつかったと話しているという。

日本テレビによると、峯さんは看護の専門学校に通っており、TBSによると、東京農工大とは直接の関係はなかったという。警察は、鈴木容疑者から当時の状況を聴くなどして、事故の原因を詳しく調べている。

東京農工大は、府中市と小金井市にキャンパスがあり、府中キャンパスには農学部が、小金井キャンパスには工学部が設置されている。

関連記事

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース