世界教会協議会(WCC)

ブルキナファソでプロテスタント教会襲撃 牧師と息子ら6人死亡

西アフリカのブルキナファソ北部サヘル地方スム県のジボ郊外の町で4月28日、日曜礼拝直後にプロテスタント教会が襲撃され、少なくとも死者6人が出た。犯人はオートバイ7台で襲撃し、牧師と2人の息子、礼拝に出席していた教会員3人を射殺した。

2019年05月06日23時55分

米シナゴーグ攻撃、死傷者4人 世界教会協議会が非難

世界教会協議会(WCC=本部・ジュネーブ)は、米カリフォルニア州ポウェイのシナゴーグ(ユダヤ教礼拝所)へ4月27日行われた攻撃を非難した。この攻撃で死者1人、負傷者3人が出ている。 

2019年05月01日15時49分

スリランカ連続爆発テロ、死者290人に 世界の教会指導者が非難と連帯の声

スリランカ連続爆発テロ、死者290人に 世界の教会指導者が非難と連帯の声

イースター(復活祭)の21日朝、スリランカの教会やホテルなど8カ所で発生した連続爆発テロ事件を受け、世界の教会指導者らがコメントを発表し、事件を非難するとともに、遺族や被害者、スリランカ国民に対して連帯の意を示した。

2019年04月22日15時01分

「家族写真ばらまくぞ」世界教会協議会広報責任者、ハッカー集団から脅迫

世界教会協議会(WCC)の広報責任者が17日、「中国専門家集団」を名乗るハッカー集団から脅迫を受けた。ハッカーらは、広報責任者の個人用メールをハッキングし、家族写真を入手したとして、72時間以内に15万9千ドルを支払うよう要求してきた。

2019年04月19日14時12分

拉致から6年、シリアのアレッポ大主教2人がいまだ行方不明

拉致から6年、シリアのアレッポ大主教2人がいまだ行方不明

内戦中のシリア北部の都市アレッポで2013年4月、アンティオキア総主教庁(アンティオキア正教会)のアレッポ大主教ボウロス・ヤジギと、シリア正教会のアレッポ大主教ヨハンナ・イブラヒムが拉致されてから6年がたつ。

2019年04月12日18時26分

エチオピア航空機墜落、世界教会評議会スタッフの牧師が搭乗 スイスの本部で追悼礼拝

エチオピア航空機墜落、世界教会評議会スタッフの牧師が搭乗 スイスの本部で追悼礼拝

世界教会評議会(WCC)は11日、10日に発生したエチオピア航空機の墜落事故で亡くなった157人の中に、スタッフのノーマン・テンディス氏(51)が含まれていたことを受け、スイス・ジュネーブにあるWCC本部の礼拝堂で追悼礼拝を行った。

2019年03月14日15時25分

WCC総幹事、ロシア正教会トップと会談 「正教会間の和解と癒やしを祈る」

WCC総幹事、モスクワ総主教と会談 「正教会間の和解と癒やしを祈る」

世界教会協議会(WCC)のオラフ・フィクセ・トヴェイト総幹事は30日、ロシア正教会のトップであるモスクワ総主教キリルの元を訪問し会談を行った。キリル総主教は会談で、最近のウクライナ正教会に関わる情勢について懸念を表明した。

2019年01月31日23時04分

フィリピン南部ホロ島のカトリック教会で爆発、20人死亡

フィリピン南部ホロ島のカトリック教会で爆発、20人死亡

フィリピン南部ホロ島にあるカトリック教会で27日朝、2度の爆発があり、20人が死亡、80人以上が負傷した。21日にはイスラム自治区への参加の可否を問う住民投票があり、結果に不満を持つ勢力が、日曜日のミサで人が集まる教会を狙った可能性がある。

2019年01月27日22時44分

イタリアのプロテスタントとカトリック、移民問題で共同宣言

イタリアのプロテスタントとカトリック、移民問題で共同宣言

移民問題をめぐり、イタリアのプロテスタントとカトリックが23日、「人間らしくあり続けよう」と題した共同宣言に署名し、移民に対する人道的精神と連帯を呼び掛けた。世界教会協議会(WCC)が24日、公式サイトで伝えた。

2019年01月27日7時23分

「キリストの愛が世界を和解と一致へ」 WCC、第11回大会テーマ発表

「キリストの愛が世界を和解と一致へ」 WCC、第11回大会テーマ発表

世界教会協議会(WCC、本部・ジュネーブ)は10日、ドイツのカールスルーエで2021年に開催する第11回大会テーマを「キリストの愛が世界を和解と一致へ」(仮訳)と発表した。

2019年01月16日11時47分

キリスト教一致祈祷週間、18日から 日本でも各地で集会

キリスト教一致祈祷週間、18日から 日本でも各地で集会

カトリックとプロテスタントの諸教会が毎年合同で開催している「キリスト教一致祈祷週間」が、18日から25日まで全世界で行われる。日本でも、この期間に合わせて全国各地の教会で集会が開かれる。今年のテーマは、「ただ正しいことのみを追求しなさい」。

2019年01月11日21時00分

インドネシアで津波、222人死亡 火山噴火による海底地滑り原因か WCCが哀悼の意

インドネシアで津波、222人死亡 火山噴火による海底地滑り原因か WCCが哀悼の意

インドネシア中部のジャワ島とスマトラ島の間のスンダ海峡で22日午後9時半ごろ、津波が発生した。同国の国家防災庁によると、少なくとも222人が死亡。世界教会協議会(WCC)は23日、犠牲者や遺族に哀悼の意を表明するコメントを発表した。

2018年12月23日23時55分

南北首脳会談、南側代表団にNCCK、WCCの教会指導者も同行

南北首脳会談 NCCK、WCCの教会指導者も同行

9月18〜19日に北朝鮮の首都・平壌で行われた南北首脳会談に、韓国側の代表団の一員として、韓国キリスト教教会協議会(NCCK)や世界教会協議会(WCC)の指導者も同行したことを、WCCが4日、公式サイトで明らかにした。

2018年10月10日11時31分

エチオピア正教会、27年の分裂に終止符 福音派の首相が仲介役に WCCが歓迎

エチオピア正教会、27年ぶりに和解 福音派の首相が仲介 WCCが歓迎

世界で最も古いキリスト教会の1つであるエチオピア正教会が、27年にわたる分裂に終止符を打ち、和解に至った。今年4月に就任したアビー・アハメド首相の仲介で和解が進み、7月末に米首都ワシントンで両聖シノドの代表らが会談。和解と一致が宣言された。

2018年09月05日23時07分

WCC、誕生の地・アムステルダムの「新教会」で創設70周年記念式典開催へ

WCC、誕生の地・アムステルダムの「新教会」で創設70周年記念式典開催へ

世界教会協議会(WCC、本部・ジュネーブ)は、8月23日にオランダの首都アムステルダムにある15世紀に建設された「新教会」で創設70周年記念式典を行う。同教会で70年前の1948年にWCCは誕生した。

2018年08月14日15時23分

ルワンダで全アフリカ教会会議第11回総会、WCC総幹事が「一致」語る

ルワンダで全アフリカ教会会議第11回総会、WCC総幹事が「一致」語る

世界教会協議会(WCC)のオラフ・フィクセ・トゥベイト総幹事は、ルワンダで開催された全アフリカ教会会議(AACC)第11回総会に出席。「世界教会運動の一致」について、「暴力、飢え、絶望のただ中で、人々はまさに平和を待ち望んでいる」と語った。

2018年07月11日14時58分

WCC、第11回大会をドイツ・カールスルーエで2021年に開催

WCC、第11回大会をドイツ・カールスルーエで2021年に開催

世界教会協議会(WCC)は、第11回大会を2021年にドイツ・カールスルーエで開催する。ジュネーブで開かれた中央委員会で21日決定した。第11回大会をホストする招請状は、16年6月にドイツ福音主義教会(EKD)から寄せられていた。

2018年06月25日18時11分

「分裂していてどうして福音を伝えられるか」 教皇、創立70周年でWCCを訪問

「分裂していてどうして福音を伝えられるか」 教皇、創立70周年でWCCを訪問

ローマ教皇フランシスコは21日、スイス・ジュネーブの世界教会協議会(WCC)を訪れ、WCCの創立70周年を記念する礼拝でメッセージを伝えた。歴代教皇のWCC訪問は、1969年のパウロ6世、84年のヨハネ・パウロ2世に次いで3人目。

2018年06月22日7時49分

世界教会協議会、創設70周年迎え記念式典

世界教会協議会、創設70周年迎え記念式典

世界教会協議会(WCC、本部:スイス・ジュネーブ)は創設70周年を迎え、記念式典などさまざまな催しを展開する。すでにジュネーブ近郊ボセーのエキュメニカル研究所で13~14日に常議員会、15~21日に中央委員会と開催が相次いでいる。

2018年06月18日21時55分

米朝首脳会談、キリスト教界の反応は? 会談では北朝鮮のキリスト教徒についても言及

米朝首脳会談、キリスト教界の反応は? 会談では北朝鮮のキリスト教徒についても言及

米国のトランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長は12日、シンガポールで史上初となる米朝首脳会談を行い、共同声明に署名した。会談後に行われた記者会見では、トランプ氏が話し合いの中で北朝鮮のキリスト教徒についても言及したことを明かした。

2018年06月13日8時24分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング