アフリカ

エボラ出血熱で命を落としかけたクリスチャン医師、再びアフリカへ 「神が扉を開いてくださった」

エボラ出血熱で命を落としかけたクリスチャン医師、再びアフリカへ 「神が扉を開いてくださった」

2014年に西アフリカで大流行したエボラ出血熱の治療活動中、リベリアで自身も感染し、命を落としかけた米国人のクリスチャン医師、ケント・ブラントリー氏(38)が、再び医療宣教師としてアフリカに向かうことになった。

2019年07月24日22時21分

アフリカの新たなビジョン2019 上智大学で8月31日

アフリカの新たなビジョン2019 上智大学で8月31日

昨年初開催された「アフリカの新たなビジョン東京国際会議」に続く第2回会議「アフリカの新たなビジョン2019」が8月31日(土)、上智大学で開催される。同大とカトリックの信徒団体である聖エジディオ共同体、立正佼成会の3団体が共催する。

2019年07月23日15時18分

アフリカ福音同盟、10階建ての本部ビル完成 ケニア

アフリカ福音同盟、10階建ての本部ビル完成 ケニア

アフリカ福音同盟(AEA)の本部ビル「AEAプラザ」がこのほどケニアの首都ナイロビに完成し、祝賀式典が行われた。式典には世界福音同盟(WEA)や、他の地域の福音同盟の指導者らが参加し、AEAの新たな出発を祝福した。

2019年04月16日22時44分

アフリカを通して福音を聞く中国

アフリカを通して福音を聞く中国

中国系資産と約1万社に上る中国政府系企業の流入の結果、アフリカでは22万7千人から100万人と推定される中国人労働者が働いている。そして彼らは、アフリカのクリスチャンたちから福音を聞いている。

2019年02月21日19時51分

2018年に殺害されたカトリック宣教師は40人、約半数がアフリカ

2018年に殺害されたカトリック宣教師は40人、約半数がアフリカ

バチカン(ローマ教皇庁)のフィデス通信によると、2018年に殺害されたカトリックの宣教師は40人で、聖職者にとって最も危険な大陸はアフリカだった。17年の死者は23人だったが、18年は2倍近い40人となった。

2019年01月23日13時37分

大陸別クリスチャン人口、アフリカが南米上回り1位に

大陸別クリスチャン人口、アフリカが南米上回り1位に

大陸別のクリスチャン人口を調べた最新の調査によると、南米を上回り、アフリカが1位になった。昨年の調査では、アフリカのクリスチャン人口は5億8200万人で、南米が5億9100万人とわずかに上回っていた。

2018年07月24日22時08分

宣教合唱団シモンコーラス、チャリティー公演で演奏 約800人が聞き入る

宣教合唱団シモンコーラス、チャリティー公演で演奏 約800人聞き入る

昨年3月に米ニューヨークにある音楽の殿堂「カーネギーホール」で公演した宣教合唱団シモンコーラスが5月31日、新宿文化センター大ホール(東京都新宿区)で開かれたチャリティー公演「アフリカフェスティバル」に出演した。

2018年06月09日21時01分

「アフリカの新たなビジョン」国際会議 上智大で初開催、東京大司教ら千人参加

「アフリカの新たなビジョン」国際会議 上智大で初開催、東京大司教ら千人参加

「アフリカの新たなビジョン」をテーマにした国際会議が5月19日、上智大学(東京都千代田区)で開催された。政府関係者のほか、カトリック東京教区の菊地功大司教や、バチカン「人間開発のための部署」のシルバーノ・トマシ大司教も登壇した。

2018年06月07日20時40分

アフリカに「仕える心」持ったビジネスリーダーを 16年夏、聖書に基づいたビジネス校設立目指す 塩光順さん

アフリカに「仕える心」持ったビジネスリーダーを 16年夏、聖書に基づいたビジネス校設立目指す 塩光順さん

アフリカの地で、一人でも多くの「仕える心」を持ったビジネスリーダーを育てようと、聖書の教えに基づいたビジネス教育を行う「アフリカン・ビジネス・インスティチュート」の設立に向けて、自身もクリスチャンである日本人の元銀行マンが働きを進めている。

2015年05月10日8時14分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース