神の御手に導かれて歩む 安食弘幸

2020年10月14日09時40分 コラムニスト : 安食弘幸 印刷
関連タグ:安食弘幸
+神の御手に導かれて歩む 安食弘幸

あなたには力ある腕があります。御手は強く、右の手は高く上げられています。(詩篇89:13)

小学校の先生が宿題を返しながら一人の生徒に言いました。「お前の宿題、間違いだらけじゃないか。もっと問題をよく読んでから答えを書きなさい」

生徒は答えます。「ハイ、先生。兄にそう伝えておきます」

もし誰かに何かを頼むのならば、自分より優秀な人に頼むべきです。聖書の神は天地創造の力ある神、全知全能の神、永遠の神です。私たちが寄り頼む相手としてこれ以上の存在はありません。そして、この神は私たちに言われます。

わたしはあなたの神、主である。わたしはあなたに益になることを教え、あなたの歩むべき道にあなたを導く。(イザヤ48:17)

この神と出会い、人生を共に歩むとき、私たちの人生は劇的に変化します。

「人間は一本の葦にすぎない。自然の中でも一番弱い葦にすぎないのだが、それは考える葦である」。これは哲学者・科学者・数学者として有名なブレーズ・パスカルのことばです。パスカルは1623年6月19日、フランスのクレルモンで生まれました。パスカルの母は熱心なクリスチャンで、彼は母の熱い祈りの中で成長します。しかし、彼は若い頃長い間病気がちで、いつも一人で考えごとをしているような青年でした。彼自身はいつも人生の意味や目的を熱心に追求していたのです。

そんな彼に、31歳の時人生の転機が訪れます。「聖書は間違いのない神の言葉である」と確信したのです。その時のことをパスカルは『覚え書き』の中で次のように記しています。

「イエス・キリスト、イエス・キリスト、わたしは彼から離れ、彼を避け、彼を捨てて、彼を十字架につけました。しかしこれより後、どんなことがあっても、わたしが彼を離れることが永久にありませんように。福音書に記されたあなたこそ実在の神です。ああ、全き心、自己放棄、イエス・キリストよ、わたしはあなたとあなたのしもべたちに従います。わたしの地上の試練の一日は永遠の歓喜となりました。わたしはあなたのみことばを永遠に忘れません。アーメン」

パスカルはこの「覚え書き」を自分のコートの裏地に縫い込んで、生涯肌身離さず身につけたのです。パスカルは、この時から「神のためにのみ生きる」と固く決意して生涯を神に導かれて歩んだのです。

安食弘幸

安食弘幸(あんじき・ひろゆき)

1951年、島根県出雲生まれ。関西学院大学社会学部卒。大学時代は硬式野球関西六大学リーグの強打者として活躍。関西聖書学院卒。セント・チャールズ大卒。哲学博士。現在、日本キリスト宣教団峰町キリスト教会主任牧師。NHK文化センター「聖書入門講座」「カウンセリング講座」講師、JTJ宣教神学院講師、とちぎテレビ「ゴスペルジェネレーション」の説教者。また、国内外の教会や一般企業、ミッションスクール、病院、福祉施設で講演活動を行っている。

日本キリスト宣教団峰町キリスト教会ホームページ
【安食弘幸著書】(Amazon)
【安食弘幸著書】(イーグレープ)

関連タグ:安食弘幸

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


コラムの最新記事 コラムの記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース