雪よりも白く(最終回)「アーメン」と言って信じれば救われます 榮義之

2018年11月15日22時16分 コラムニスト : 榮義之 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
関連タグ:榮義之

今日からあなたも「アーメン」と言って信じることによって、前回までに話してきたイエス・キリストの十字架による救いを持つことができます。素晴らしい救いの祝福の人生をスタートなさいませんか。

人類が創作した中でも指折りの名作といわれるミケランジェロのダビデ像は、カッラーラ・ビアンコ(イタリアのカッラーラ地方で採れる最高の大理石)でできています。しかしこの大理石は、ミケランジェロが製作に入る前、もともとは他の製作者が途中まで手を付けていたもので、何十年もの間、投げ捨てられたように野ざらしにされていました。

あなたの人生はいかがでしょうか。自分で投げ捨ててはいませんか。悪魔にむちゃくちゃにされたと思っているかもしれません。イエス・キリストはあなたの人生を限りなく可能性に輝く、神の子の姿につくり替えてくださいます。ただ十字架の救いに「アーメン」と言えばよいのです。

しかし、この方を受け入れた人々、すなわち、その名を信じた人々には、神の子どもとされる特権をお与えになった。(ヨハネ1:12)

見よ。わたしは、戸の外に立ってたたく。だれでも、わたしの声を聞いて戸をあけるなら、わたしは、彼のところに入って、彼とともに食事をし、彼もわたしとともに食事をする。(黙示録3:20)

イエス・キリストはあなたの心の戸をたたいておられます。今、「アーメン」と言うことだけで、イエス・キリストがあなたの心を訪れてくださいます。信じて悔い改めるとき、すべての罪を清め、汚れを洗い、罪を赦(ゆる)して神の子どもとし、永遠のいのちを与え、天国に行くことができるようにしてくださいます。ぜひ次のように祈って、イエス様をあなたの心の中にお迎えください。

「イエス様。私は心の戸を開いて、イエス様を私の救い主、主としてお迎えします。どうぞ今、私の心にお入りください。信じます。私の罪を赦し、心の汚れを清めてください。十字架によって、すべての罪が赦され、病が癒やされ、呪いから解放され、貧乏からも救い出され、死と滅びからも救われたことを信じます。今日から神様の子どもです。赦しと愛をありがとうございます。永遠のいのちを感謝します。イエス様のお名前によってお祈りします。アーメン」

「アーメン」とは、「本当です。真実です」という意味です。本音で祈れる人生は幸いです。今日から新しいスタートです。イエス・キリストが共におられる人生です。

恐れるな。わたしはあなたとともにいる。たじろぐな。わたしがあなたの神だから。わたしはあなたを強め、あなたを助け、わたしの義の右の手で、あなたを守る。(中略)あなたの神、主であるわたしが、あなたの右の手を堅く握り、「恐れるな。わたしがあなたを助ける」と言っているのだから。(イザヤ41:10、13)

主はこう仰せられる。イスラエルよ。あなたを形造った方、主はこう仰せられる。「恐れるな。わたしがあなたを贖ったのだ。わたしはあなたの名を呼んだ。あなたはわたしのもの。あなたが水の中を過ぎるときも、わたしはあなたとともにおり、川を渡るときも、あなたは押し流されない。火の中を歩いても、あなたは焼かれず、炎はあなたに燃えつかない。わたしが、あなたの神、主、イスラエルの聖なる者、あなたの救い主であるからだ。わたしは、エジプトをあなたの身代金とし、クシュとセバをあなたの代わりとする。わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している」(イザヤ43:1〜4)

聖書を読むとき、愛と慰めの言葉が、勇気と希望を与えてくれます。キリスト教会の礼拝に出るとき、平安と喜びが満ちあふれ、限りない可能性が開かれます。祈るときに求めるものが与えられ、人生は輝き続けます。

あなたの上に、主イエス・キリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりが、永遠にありますように、祝福をお祈りします。アーメン。(終わり)

<<前回へ

※ 本コラムは、小冊子「雪よりも白く」から転載・編集したものです。クリスチャントゥデイをご覧になり小冊子をご希望される方には、1人1冊を無料でプレゼントします。申し込みは、榮義之(メール:elimyoshi@kcn.jp)まで。

榮義之

榮義之(さかえ・よしゆき)

1941年、鹿児島県種子島生まれ。生駒聖書学院学院長、同名誉神学博士。日本ペンテコステ教団代表、エリムキリスト教会主任牧師、エリム宣教会代表、朝日放送ABCラジオ牧師などを歴任。著書に『輝き・可能性への変身』『天の虫けら』『30秒の祈りが世界を変える!』など。

Facebookでシェアする Twitterでシェアする
関連タグ:榮義之

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。

記事の一つ一つは、記者が取材をして書き上げ、翻訳者が海外のニュースを邦訳し、さらに編集者や校閲者の手も経て配信しているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済(Paypal)で可能です。希望者には、週刊メールマガジンも送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

  • 金額を指定:
  • 金額を選択:

コラムの最新記事 コラムの記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング