FINE ROAD(77)マレーシアの教会堂を訪ねて マラッカとポルトガル様式教会堂 西村晴道

2018年6月19日07時35分 コラムニスト : 西村晴道 印刷

マレーシアの教会堂を訪ねて
マラッカとポルトガル様式教会堂
聖ペテロ教会、ザビエル教会、ムラカ教会
訪問日 2017年12月4、5日(月、火)

FINE ROAD(77)マレーシアの教会堂を訪ねて マラッカとポルトガル様式教会堂 西村晴道
ポルトガル様式教会堂

マラッカの物語を聞いた。「昔ある王子が戦いに負けて、強い犬と一緒に逃げてきた。木の陰で休んでいたとき、小さい鹿が現れた。いかにも弱そうな小さい鹿、大きく勇猛な犬にかみつかれたらひとたまりもない。ところが、鹿に追い詰められて、ついに犬は川に蹴落とされた。その場面を見て王子は悟った。自分も戦争に敗れ逃げてきたが、こういうこともあるのかと」

1511年、ポルトガルがマラッカを征服。その後、オランダ、英国の数世紀にわたる支配が半島全土に及んでいき、世界史の大波の影響を受けてきた。1963年に独立連邦国マレーシアとなった。マラッカの町に残る史跡は各国の文化や様式を伝えている。2008年ユネスコの世界遺産に登録。

① 聖ペテロ教会 ST PETERS CHURCH

聖ペテロ教会 St. Peter Church は、白い建物が目を引く。左の塔の外壁に「1710」と記されている。オランダの植民地時代、ポルトガル人が造ったカトリック教会。今もポルトガル人の子孫の村があり、最近ポルトガル人がクリスマスのためにキリストの像を作ったことに対し、市役所から許可を取らないで作ってはならない、マレー人はイスラム教だからと言われているとガイドから聞いた。

FINE ROAD(77)マレーシアの教会堂を訪ねて マラッカとポルトガル様式教会堂 西村晴道

② ザビエル教会 ST FRANCIS XAVIERS CHURCH

ザビエルは、インドのゴアからマラッカに来てキリスト教を伝えた。1541年、マラッカから種子島、鹿児島へと渡り、日本に2年9カ月滞在してカトリックの布教を続ける。ローマ教皇に手紙を書いた。「日本人は慎み深く、道理に従う」 。教会の前にザビエル像とやじろう(アンジェロ)の像が建っている。ザビエルが日本の文字を見て「なぜ日本語は上から下に書くのか?」とやじろうに尋ねたとき、「頭が上で足が下だから」と答えたという。

FINE ROAD(77)マレーシアの教会堂を訪ねて マラッカとポルトガル様式教会堂 西村晴道

③ ムラカ教会 CHRIST CHURCH MELAKA (ANGLICAN CHURCH)

1735年、オランダ統治時代に建てられた教会。最初は Dutch Reformed Church(オランダ改革派教会)であったが、英国統治時代に Anglican Church(聖公会)になった。鮮やかなレンガ色の外壁が印象的だ。内部にはタイル画の「最後の晩餐」がある。

FINE ROAD(77)マレーシアの教会堂を訪ねて マラッカとポルトガル様式教会堂 西村晴道

■ 動画 クアラルンプール⇒マラッカ⇒クアラルンプール

<<前回へ     次回へ>>

西村晴道

西村晴道(にしむら・はるみち)

1948年、靜岡県生まれ。一級建築士。法政大学工学部建築学科卒。住友建設株式会社入社・退職し、アメリカ合衆国ソービック建築設計事務所短期留学を経て、1984年、西村建築設計事務所開設。現在に至る。ルーテル学院大学第10回リード賞(キリスト教芸術分野)受賞。日本福音ルーテル静岡教会会員。著書に『FINE ROAD―世界のモダンな教会堂をたずねて』(イーグレープ)。

【西村晴道・連絡先】
メール:har72nishimura@tbz.t-com.ne.jp

■ 一級建築士事務所 西村建築設計事務所ホームページ
【西村晴道著書】(Amazon)
【西村晴道著書】(イーグレープ)

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

コラムの最新記事 コラムの記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング