心の壁を破る 安食弘幸(8)

2015年1月11日07時45分 コラムニスト : 安食弘幸 印刷
関連タグ:安食弘幸

「私は、私を強くしてくださる方によって、どんなことでもできるのです」(ピリピ4:13)

フライパンとハンバーグのクイズです。挑戦してみて下さい。

“ハンバーグの片面は5分で焼け、フライパンには2個しかのらない。3個のハンバーグを15分で焼くにはどうすればいいのか。”

多くの人は不可能と思えることや壁にぶつかる時、出来ない理由や言い訳を捜します。その時、その人の成長は止まります。人類の歴史は「できる」と考える人たちによって作られて来ました。

パール・バック(作家)は「人は自分で無力だと考えない限り無力ではない」と言い、アドラー(オーストリアの精神科医)は「マイナスをプラスに変えることは、人間だけに与えられた能力である」と言いました。松下幸之助さんは「あなたの成功の秘訣は何ですか」と聞かれ、次の3つの点をあげています。

① 貧しい家庭に生まれたこと。
② 学歴がないこと(小学校中退)。
③ 身体が病弱であること。

普通はマイナスと見られる条件を、見事にプラスに変えたのです。

自動車や飛行機は、今は当たり前のように私たちの生活の中にあります。しかし、これらは遥か昔からこの地上にすでにあった材料で造られています。ただそれまでは、その知恵やアイデアがなかっただけです。

昔、小学校の教室で科学の時間に先生が言いました。「飛行機の速度は決して音速を超えることはない。理論上それは不可能である」。すると一人の生徒が応えました。「先生、それは出来ると思います」。先生は不機嫌そうに言います。「絶対に不可能である」。しかし、やがて成長し科学者となったこの少年によって、音速を超える飛行機は造られたのです。

青色発光ダイオードの製品化に成功し、2014年度ノーベル物理学賞を受賞したカルフォルニア・サンタバーバラ校の中村修二教授は、成功の秘訣として次の3点をあげています。

① インスピレーションを大切にする。
② 固定観念にとらわれない。
③ 「必ず出来る」と信じる。

イエス・キリストの弟子パウロは「私は私を強くしてくださる方(キリスト)によって、どんなことでも出来るのです」と告白しています。これが彼の大きな働きの原動力だったのです。

【クイズの答え】
① 2つのハンバーグを片面5分焼く。
② 一つはそのままひっくり返し、もう1個は取り出し、代わりに新しいものを入れて5分焼く。
③ 残りの2個の片面を5分間焼く。

<<前回へ     次回へ>>

安食弘幸

安食弘幸(あんじき・ひろゆき)

1951年、島根県出雲生まれ。関西学院大学社会学部卒。大学時代は硬式野球関西六大学リーグの強打者として活躍。関西聖書学院卒。セント・チャールズ大卒。哲学博士。現在、日本キリスト宣教団峰町キリスト教会主任牧師。NHK文化センター「聖書入門講座」「カウンセリング講座」講師、JTJ宣教神学院講師、とちぎテレビ「ゴスペルジェネレーション」の説教者。また、国内外の教会や一般企業、ミッションスクール、病院、福祉施設で講演活動を行っている。

日本キリスト宣教団峰町キリスト教会ホームページ
【安食弘幸著書】(Amazon)
【安食弘幸著書】(イーグレープ)

関連タグ:安食弘幸

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


コラムの最新記事 コラムの記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース