大阪で第2回聖書クイズ王決定戦 教会学校の先生・生徒チームが優勝!

2014年10月16日12時00分 印刷
+大阪で第2回聖書クイズ王決定戦 教会学校の先生・生徒チームが優勝!
「第2回聖書クイズ王決定戦・大阪」の様子=13日、OAPタワー(大阪・天満橋)で(写真:日本聖書協会提供)

日本聖書協会は13日、「第2回聖書クイズ王決定戦・大阪」を、大阪・天満橋のOAPタワーで開催した。当日は台風19号が接近し、交通機関への影響が心配されたが、約60人が参加した。

多種多様なグループが参加した7月の第1回大会同様、第2回大会も中学生と先生によるチームや教会学校のチーム、神学校のチームなど、さまざまな組み合わせによる3人1組のチーム全6組が参加。一般観覧者がクイズに参加できる個人戦タイムも行われ、それぞれ楽しみながら聖書クイズに挑んだ。

クイズ予選では、○×、選択、ビジュアル、筆記などバラエティに富んだ出題形式で出され、決勝戦の早押しクイズでは白熱した接戦となった。クイズの合間には、安田美穂子さんによるミニ・コンサートも行われ、会場の熱気に華を添えた。

今回優勝したのは、日本フリーメソジスト大阪城東基督教会の教会学校の先生と生徒による「Joto CS チーム」で、クイズ王認定証と副賞の北海道旅行を獲得した。

聖書クイズ大会は、海外ではすでに多くの国で開催されている人気の企画。シンガポールや台湾、タイなど、特にアジアや中南米で活発で、参加者が千人を越えるものもあるという。日本でも聖書の愛読・通読運動を目的として、7月に第1回大会が東京で行われ、好評だったことを受け、今回大阪で第2回大会が開催された。

大阪で第2回聖書クイズ王決定戦 教会学校の先生・生徒チームが優勝!
「第2回聖書クイズ王決定戦・大阪」の参加者。大阪城東基督教会の教会学校の先生と生徒による「Joto CS チーム」(前列中央)が優勝した。(写真:日本聖書協会提供)

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


文化の最新記事 文化の記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース