第2回聖書クイズ王決定戦、大阪で開催決定 優勝賞品は北海道旅行

2014年8月28日10時16分 記者 : 内田周作 印刷
+第2回聖書クイズ王決定戦、大阪で開催決定 優勝賞品は北海道旅行
東京で行なわれた第1回聖書クイズ王決定戦の様子。第1回目は、神学校のOB・OGによるチームが「聖書クイズ王」に輝いた=7月21日、銀座フェニックスプラザ(東京都中央区)で

7月に東京で開催された「聖書クイズ王決定戦」が、好評により、第2回目として10月に大阪で開催されることが決定した。第1回目と同様3人1組によるチーム制で、選択形式、ビジュアル形式、筆記形式、早押し形式などの様々な形態のクイズに答え、聖書クイズ王を目指す。聖書クイズ王には認定証と共に副賞として北海道旅行がプレゼントされる。

聖書クイズ王決定戦は、日本聖書協会が主催する新たな試み。年代・性別を問わず誰もが参加し、楽しめるクイズを通して、聖書をさらに愛読してもらうことが狙いだ。

東京で開かれた第1回目には、中学校の教師と生徒によるチームや親子によるチーム、高校生の友人同士など様々なチームが参加。予選を勝ち抜いた3組で競われた決勝ステージは、早押し形式で行なわれ、テレビのクイズ番組さながらの白熱した戦いを見せた。

聖書のクイズ大会自体は、海外の聖書協会がすでに行なっている実績のある人気企画でもある。シンガポールや台湾、タイなど、特にアジアや中南米で活発だ。日本では今後、年3回程度をめどに各地で開催していく計画だという。

大阪で開かれる第2回聖書クイズ王決定戦では、クイズに答える参加チーム(30チーム)の他、観覧参加者(60人)も募集している。第1回大会では、予選ステージと決勝ステージの合間に観覧参加者向けのクイズも出され、正解者にはプレゼントが贈られた。

チーム参加の賞品は、1位(聖書クイズ王)の北海道旅行の他に、全国共通図書カード3万円分(2位)、アートバイブル・セット(3位)があり、入賞者には聖書クイズ王「認定証」が贈られる。また、クイズの他に音楽ゲストによるミニ・コンサートがあり、今回は安田美穂子さんが出演する。

参加無料。申し込みは専用フォーム(チーム参加観覧参加)か、申込書に必要事項を記入してFAX(03・3562・7227)で。申し込み締め切りは9月30日(火)。チーム参加の場合は、参加資格が中学生以上となる。申し込みは先着順で、定員になり次第締め切りとなる。問い合せは、同協会広報部(電話:03・3567・1988、メール:info@bible.or.jp)まで。

■ 第2回聖書クイズ王決定戦・大阪
日時:2014年10月13日(月・祝)午後1時~午後3時半(午後12時半開場)
場所:TKPガーデンシティ大阪(OAPタワー24階マリーゴールド)
(住所:大阪市北区天満橋1−8−30)

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


宣教の最新記事 宣教の記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース