神学・教育

立教学院と立教女学院が協定締結 短大廃止で立教大の定員増加へ

立教学院と立教女学院が協定締結 短大廃止で立教大の定員増加へ

学校法人立教学院(東京都豊島区)と学校法人立教女学院(同杉並区)は20日、両学院の建学の精神であるキリスト教に基づく教育実践と、両学院の相互協力と連携体制を構築するため、6月26日に協定を締結したと発表した。

2020年07月21日11時12分

「自然」をキリスト教的にどう考えるか 水垣渉・京大名誉教授が講演

「自然」をキリスト教的にどう考えるか 水垣渉・京大名誉教授が講演

「阪神宗教者の会」の6月の例会で、日本基督教学会元理事長の水垣渉・京都大学名誉教授が、「自然」をキリスト教的にどう考えるかをテーマに語った。自然をキリスト教的に考えるのは難しいとしつつも、キリスト教的自然観構築の課題などについて語った。

2020年07月10日15時47分

JEA神学委がコロナに関する神学的考察 委員ら8人がエッセー形式で

JEA神学委がコロナに関する神学的考察 委員ら8人がエッセー形式で

日本福音同盟(JEA)神学委員会は8日、新型コロナウイルスに関する神学的考察「心をひとつにして、福音の信仰のために〜新型コロナウイルス時代を生きる教会〜」をJEAのホームページで発表した。

2020年06月09日22時00分

青山学院大学

新型コロナで家計急変の学生を救って 青山学院が募金呼び掛け

新型コロナウイルスの影響で家計が急変した学生を救おうと、青山学院は、現在すでに支給している奨学金を増強するための緊急支援募金を呼び掛けている。目標額は5億円で1口1万円から受け付けている。

2020年06月03日18時10分

上智大、四谷キャンパスの使用電力95%を再生可能エネルギーに

上智大、四谷キャンパスの使用電力95%を再生可能エネルギーに

上智大学の四谷キャンパス(東京都千代田区)で1日から、二酸化炭素(CO2)排出量ゼロの再生可能エネルギーによる電力プランの使用が始まった。これにより、年間で約9300トンのCO2排出削減が可能となる。

2020年06月03日15時04分

立教大学

立教大学の要職教員がセクハラ、初期対応の誤りで総長が引責退任へ

立教大学は15日、ハラスメントを行ったとして学内の要職者であった教員を懲戒解雇処分とし、初期対応を誤ったとして、郭洋春(カク・ヤンチュン)総長が来年3月末に任期を1年残して退任すると発表した。

2020年05月15日19時23分

東京基督教大学・TCU

東京基督教大学が「緊急学生支援コイノニア募金」 新型コロナで

東京基督教大学(TCU、千葉県印西市)は4日、新型コロナウイルスの感染拡大による影響で経済的な困難を抱える学生の支援と、全面オンライン化した授業の充実を目的とした「TCU緊急学生支援コイノニア募金」を始めた。

2020年05月06日15時59分

第16回涙骨賞、論文部門奨励賞に大川大地氏の「キリストを着る」

中外日報社が主催する「第16回涙骨賞」の論文部門奨励賞に、大川大地氏(30)=立教大学大学院キリスト教学研究科博士後期課程=の「キリストを着る―原始キリスト教の洗礼における衣服・ジェンダー・権力」が選出された。

2020年05月05日14時20分

青山学院大学

青山学院大学、新型コロナ支援で全学生に一律5万円支給 総額11億円

青山学院大学(阪本浩学長、東京都渋谷区)は27日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済支援として、全学生に一律5万円を支給することを発表した。対象はすべての学部生、専門職大学院生を含む大学院生で、総額は11億円に上る。

2020年04月28日17時19分

立教大学

立教大、全学生に奨学金一律5万円給付 総額10億円規模 コロナ支援策

立教大学は、新型コロナウイルスの緊急支援策として、約2万人の学生全員に一律5万円の奨学金を給付することを決めた。30日から始まるオンライン授業に向けて、パソコンの購入など学生側の学修環境整備を支援するため。給付額は総額で10億円規模に上る。

2020年04月27日14時20分

明治学院大学

明治学院大学、学生に一律5万円支給 授業のオンライン化に伴う負担軽減

明治学院大学は21日、在学生全員に一律5万円を支給すると発表した。新型コロナウイルスの影響で、同大は今年度春学期からの授業をオンラインで実施しており、学生はインターネット環境の整備などが必要で、支給はこうした経費負担の軽減などが目的。

2020年04月22日16時31分

鹿児島のラ・サール学園、生徒1人が新型コロナ感染 当面休校

鹿児島のラ・サール学園、生徒1人が新型コロナ感染 当面休校

カトリック系のラ・サール学園(鹿児島市)は8日、生徒1人が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されたと発表した。学園はこれを受け、中学1年生、高校1年生を2週間、自宅および寮で待機させるほか、9日からしばらくの間は休校とする。

2020年04月09日10時46分

コロナ騒動から見えてくるもの―宗教的世界観と世俗的世界観の間で(2)

コロナ騒動から見えてくるもの―宗教的世界観と世俗的世界観の間で(2)

かつて欧州でペストが流行したとき、人々はこの疫病を神の裁きだと考えた。そう教会は訴えたし、そうすることで人心掌握の手綱を強めることもできた。その時代、14世紀の中世欧州社会には、「宗教」など存在しなかった。

2020年03月30日15時06分

教会ができる新型コロナ対策、WEAが米疾病予防管理センターの指針もとにガイドライン

コロナ騒動から見えてくるもの―宗教的世界観と世俗的世界観の間で(1)

コロナ、コロナ、コロナ・・・。どこもかしこも、この言葉が踊る。目には見えないが私たちの生活を根本から変えてしまうこのウイルスによって、疲弊させられ、神経をすり減らされ、喜びや感動のみならず、人生の節目を思うひとときすら奪われつつある。

2020年03月30日15時05分

神戸改革派神学校の吉田隆校長が「ウイルス禍についての神学的考察」

神戸改革派神学校の吉田隆校長が「ウイルス禍についての神学的考察」

新型コロナウイルスの感染拡大に応じ、神戸改革派神学校が21日、「ウイルス禍についての神学的考察」を同校のウェブサイトで公開した。

2020年03月26日11時41分

「THE世界大学ランキング日本版2019」のキリスト教主義大学トップ10 ICUが私立1位に

「THE世界大学ランキング日本版2020」発表 キリスト教主義大学のトップ10は?

英教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」(THE)が、日本のベネッセと協力して行っている「THE世界大学ランキング日本版2020」が24日、発表された。私立では、国際基督教大学(ICU)が昨年に続き1位を獲得した。

2020年03月25日20時40分

立教大学の学生ら、創立者ウィリアムズ主教の墓訪問 米バージニア州

立教大学の学生ら、創立者ウィリアムズ主教の墓訪問 米バージニア州

立教大学の学生23人が今月初め、8日間の日程で米国を訪れ、同大創立者で日本聖公会初代主教のチャニング・ムーア・ウィリアムズ主教(1829~1910)の墓を訪問した。訪米は、外務省の対日理解促進交流プログラム「カケハシ・プロジェクト」の一環。

2020年03月13日14時06分

ルーテル学院、新学長に石居基夫氏、神学校新校長に立山忠浩氏

ルーテル学院、新学長に石居基夫氏、神学校新校長に立山忠浩氏

学校法人ルーテル学院(松澤員子〔かずこ〕理事長)は10日、ルーテル学院大学の新学長に同大教授の石居基夫氏(60)、日本ルーテル神学校の新校長に日本福音ルーテル都南教会(東京都世田谷区)牧師の立山忠浩氏(65)を選任したと発表した。

2020年03月12日11時36分

北星学園大学・短大、入学式も中止 新型コロナウイルスで

北星学園大学・同短期大学部(札幌市、大坊郁夫学長)は5日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、3月13日の卒業式に続いて、4月2日に札幌文化芸術劇場で予定していた入学式についても中止すると発表した。

2020年03月06日16時57分

聖路加国際大学新学長に堀内成子氏

聖路加国際大学新学長に堀内成子氏

聖路加国際大学(東京都中央区、糸魚川〔いといがわ〕順・理事長)の新学長に、現看護学研究科長の堀内成子(しげこ)氏(64)が選任された。現職の福井次矢(つぐや)学長(68)の任期満了に伴うもの。任期は2020年4月1日から4年。

2020年03月06日11時03分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース