ジャスティン・ウェルビー

カンタベリー大主教、連続爆破テロの被害教会訪問 「スリランカの平和のために祈りを」

カンタベリー大主教、連続爆破テロの被害教会訪問 「スリランカの平和のために祈りを」

カンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビーは8月29日、4月のイースター(復活祭)に発生したスリランカの連続爆破テロ事件の現場の一つ、同国西部ネゴンボの聖セバスチャン教会を訪れ、遺族や生存者らと面会した。

2019年09月01日17時49分

英国国教会、英国メソジスト教会との教役者相互承認に向けガイドラインなど作成へ

英国国教会、英国メソジスト教会と聖職の相互承認に向けガイドラインなど作成へ

英国国教会(聖公会)は7日、英中部ヨークで開催した総会(会期:5~9日)で、聖職の相互承認などを含む英国メソジスト教会とのさらなる交流に向け、必要となる関係文書の草稿作成に着手することを承認した。

2019年07月19日13時28分

英国国教会で初の黒人女性主教が誕生 11月に就任

英国国教会で初の黒人女性主教が誕生 11月に就任

英国国教会は6月28日、英庶民院(下院)議長付きチャプレンのローズ・ハドソン=ウィルキン氏を、ドーバー主教に任命すると発表した。就任は11月で、実現すれば同教会初の黒人女性主教となる。

2019年07月08日21時53分

ロンドンでペンテコステに祭典「御国を来たらせたまえ」 5千人超が参加

ロンドンでペンテコステに祭典「御国を来たらせたまえ」 5千人超が参加

カンタベリー大主教とヨーク大主教が11日間にわたって主催する祈りのキャンペーン「御国を来たらせたまえ」は9日、ロンドンのトラファルガー広場で催されたイベントで最高潮を迎え、少なくとも5千人が参加した。

2019年06月11日13時43分

カンタベリー大主教、辞意表明のメイ英首相に「称賛と感謝」

カンタベリー大主教、辞意表明のメイ英首相に「称賛と感謝」

辞意を表明した英国のテリーザ・メイ首相に対し、英国国教会トップのカンタベリー大主教ジャスティン・ウエルビーは「称賛と感謝」を表明した。メイ氏は6月7日に与党・保守党の党首を辞任し、その後の党首選で後任が決まるまで、首相の職に留まる意向。

2019年05月28日16時59分

スリランカ連続爆発テロ、死者290人に 世界の教会指導者が非難と連帯の声

スリランカ連続爆発テロ、死者290人に 世界の教会指導者が非難と連帯の声

イースター(復活祭)の21日朝、スリランカの教会やホテルなど8カ所で発生した連続爆発テロ事件を受け、世界の教会指導者らがコメントを発表し、事件を非難するとともに、遺族や被害者、スリランカ国民に対して連帯の意を示した。

2019年04月22日15時01分

「神は男性でも女性でもない」 カンタベリー大主教が討論イベントで

「神は男性でも女性でもない」 カンタベリー大主教が討論イベントで

神の「性別」をめぐる議論が再熱している英国国教会で、同教会トップのカンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビーが、ロンドンで開かれた討論イベントに参加し、神は男性でも女性でもないと力説した。

2018年12月06日14時15分

英国国教会、100教会以上を開拓へ

英国国教会、100教会以上を開拓へ

英国国教会は、幾つかの教区に対し計約2700万ポンド(約39億4千万円)の助成金を支給することで、新たに100以上の教会を開拓しようと計画している。カンタベリー大主教は、神への忠実さと地域に対する奉仕の「素晴らしい実例」だとしている。

2018年07月23日23時36分

ビリー・グラハム氏

「使徒パウロ以来の大伝道者」 ビリー・グラハム氏召天、各界から賛辞と惜しむ声

世紀の大伝道者ビリー・グラハム氏が21日朝、99歳で召天した。この知らせを受け、キリスト教界はもとより政界や財界など、各界からその偉業をたたえる声が寄せられるとともに、「使徒パウロ以来の大伝道者」がこの世を去ったとして、惜しむ声もある。

2018年02月22日20時50分

エルサレム・神殿の丘

トランプ氏のエルサレム首都認定 クリスチャンの間でなぜ違う反応?

米国のドナルド・トランプ大統領は6日、ホワイトハウスで演説し、公式にエルサレムをイスラエルの首都と認め、米国務省に対しテルアビブにある米大使館をエルサレムに移転する手続きを始めるように指示したと表明した。

2017年12月11日20時57分

ロシア正教会、1年で10教区新設 聖職者も521人増

ロシア正教会、1年で10教区新設 聖職者も521人増

ロシア正教会は、2006年の1年間に10教区が新設され、聖職者(神品)は521人増え、計3万9414人に達したと発表した。11月29日に行われた主教会議の開会式で、同教会トップのモスクワ総主教キリルが明らかにした。

2017年12月06日16時33分

スーダンに聖公会の新「管区」誕生、世界で39番目 カンタベリー大主教が宣言

スーダンに聖公会の新「管区」誕生、世界で39番目 カンタベリー大主教が宣言

聖公会トップのカンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビーは7月30日、イスラム教徒が多数派を占めるスーダンで、新しい「管区」の誕生を宣言した。式典では、エゼキエル・コンドー・クミール・クク主教がスーダン聖公会初の大主教に任命された。

2017年08月03日23時28分

英でテロ追悼公演、ジャスティン・ビーバー「神は闇の真っただ中でも善」

英でテロ追悼公演、ジャスティン・ビーバー「神は闇の真っただ中でも善」

英マンチェスターで先月発生したテロ事件の犠牲者を追悼する慈善コンサート「ワン・ラブ・マンチェスター」が4日に行われ、著名な歌手らが多数出演した。出演者の1人であったジャスティン・ビーバーは、神の愛はテロの悪をも克服すると、これまでにない強い信念を語った。

2017年06月09日12時11分

「聖霊よ、来てください」 ロンドン襲撃テロ受け、英国の教会指導者ら

「聖霊よ、来てください」 ロンドン襲撃テロ受け、英国の教会指導者ら

ロンドン中心部で3日夜、7人が死亡、50人近くが負傷するテロ事件が発生した。ペンテコステを迎えた翌4日には、英国内の教会指導者らが続々とコメントを発表し、犠牲者のために祈りをささげ、団結を呼び掛けるとともに、人々の癒やしや平和のために聖霊の力を求めた。

2017年06月07日23時57分

カンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビー

ロンドン襲撃テロ:カンタベリー大主教、英国は「ドアの後ろに隠れていてはいけない」

カンタベリー大主教は、ペンテコステの4日、前日夜にロンドン中心部で発生したテロにより、英国が「閉じたドアの後ろに隠れてしまう」ことへの危機感を表明し、危険を克服し、危険をもたらす人々を克服するよう、キリスト教徒らに呼び掛けた。

2017年06月05日18時44分

マンチェスター自爆テロ、キリスト教指導者や歌手らが祈り

マンチェスター自爆テロ、キリスト教指導者や歌手らが祈り

22日夜(日本時間23日朝)、英中部マンチェスターで開催されていた米人気ポップ歌手アリアナ・グランデさんのコンサートが終わった直後、自爆テロが発生し、子どもを含む22人が死亡、少なくとも59人が負傷した。

2017年05月26日21時32分

カンタベリー大主教、地雷に取り囲まれたイエス洗礼の地を訪問

カンタベリー大主教、イエス洗礼の地を訪問 周辺にはいまだに数千の地雷

9日午後、40度のうだるような暑さの中、英国国教会のトップであるカンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビーは、伝統的にイエス・キリストが洗礼を受けた場所だとされているヨルダン川西岸の「カスル・エル・ヤフド」を訪れた。

2017年05月13日7時52分

「テロは決してわれわれを分裂させられない」 キリスト教・イスラム教・ユダヤ教の指導者らが書簡

「テロは決してわれわれを分裂させられない」 キリスト教・イスラム教・ユダヤ教の指導者らが書簡

英国国教会のトップであるカンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビーら、英国の宗教指導者たちが、英タイムズ紙(英語、3月29日付)に対し、テロが決して信仰者たちの絆を引き裂くことはないとする内容の書簡を送った。

2017年04月07日9時33分

ロンドン議事堂周辺でテロ、4人死亡 英教会指導者らが哀悼の祈り

ロンドンの英議事堂周辺でテロ、4人死亡 英教会指導者らが哀悼の祈り

ロンドン中心部の英国会議事堂(ウェストミンスター宮殿)近くで22日午後(日本時間同日夜)発生したテロ事件を受け、英国内の教会組織やキリスト教指導者は、犠牲者や遺族らに哀悼の意を示すとともに、祈りをささげた。

2017年03月23日13時45分

カンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビー・ヨーク大主教ジョン・センタム

英国国教会の大主教、宗教改革500年で共同声明 悔い改めと「大きな祝福」への感謝を表明

英国国教会の首席聖職者であるカンタベリー大主教と、次席聖職者であるヨーク大主教は17日、宗教改革500年を記念する共同声明(英語)を発表し、多くのキリスト者が、宗教改革がもたらした「大きな祝福」に感謝をささげたいと願っているだろうと述べた。

2017年01月23日19時49分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース