中国共産党

中国の悪名高き労働教養所の実態伝える 「馬三家からの手紙」監督インタビュー

中国の悪名高き労働教養所の実態伝える 「馬三家からの手紙」監督インタビュー

中国の悪名高き「馬三家(マサンジャ)労働教養所」の実態を伝える映画「馬三家からの手紙」が、21日から公開される。中国政府の弾圧に苦しむ法輪功学習者やクリスチャン、ウイグル人、人権弁護士と交流を重ねてきたレオン・リー監督に話を聞いた。

2020年03月19日21時47分

香港マカオ事務弁公室主任に夏宝龍氏、教会の十字架撤去を主導

香港マカオ事務弁公室主任に夏宝龍氏、教会の十字架撤去を主導

中国の国務院(内閣)は、香港政策を担当する香港マカオ事務弁公室の主任に、習近平国家主席の元側近である夏宝龍氏(67)を任命した。夏氏は浙江省で共産党トップを務めていた時代、キリスト教会から十字架を撤去する弾圧運動を主導したとされている。

2020年02月26日10時31分

中国の人権迫害伝える命懸けの映画「馬三家からの手紙」 監督来日、東大でシンポジウム

中国の人権迫害伝える命懸けの映画「馬三家からの手紙」 監督来日、東大でシンポジウム

中国政府による人権迫害を取り上げた映画「馬三家(マサンジャ)からの手紙」が3月、日本で公開される。公開を前に中国系カナダ人のレオン・リー監督が来日し、上映会を兼ねたシンポジウムが15日、東京大学駒場キャンパス(東京都目黒区)で開催された。

2020年02月18日21時14分

中国

中国、2月から「宗教団体管理規則」施行 宗教活動全般で政府の「承認」求める

カトリック系「アジア・ニュース」が、北京発として報じるところでは、2020年2月1日から、中国では新しく「宗教団体管理規則」が施行される。共産党政権が2018年2月に打ち出した「宗教の中国化推進5カ年構想」の総仕上げとみられる。

2020年01月06日10時18分

中国政府、国民の携帯電話を大規模検閲 NGワードに宗教関連の言葉も

中国政府、国民の携帯電話を大規模検閲 NGワードに宗教関連の言葉も

中国政府による世論操作の一端がこのほど、中国国有通信最大手の系列企業で働いていた元従業員の証言で明らかになった。元従業員によると、中国の現政権は国民の携帯電話を広範囲にモニタリングし、「国にとってデリケートな」言葉を検閲しているという。

2019年12月15日21時01分

中国当局、3千人収容のメガチャーチを破壊 牧師らを拘束

中国当局、3千人収容のメガチャーチを破壊 牧師らを拘束

中国当局は19日、3千人収容可能なメガチャーチを破壊し、同教会の牧師らを拘束した。当局は解体を正当化する法的書類を教会側に一切提示しなかったという。破壊されたのは、同国東部の安徽(あんき)省阜南県の教会。

2019年10月30日6時39分

中国

中国の政府公認カトリック教会、信者に国歌斉唱や国旗掲揚を命令

1日に建国70周年を迎えた中国。天安門広場では「中国史上最大」とされる軍事パレードが行われるなど、大規模な記念式典が開催された。一方、政府公認のカトリック教会内では、記念日前に信者らに対し、国歌斉唱や国旗掲揚を行うよう命令が出されていた。

2019年10月03日22時37分

中国・北京・天安門広場

「十戒」を習近平国家主席の言葉に差し替え 進む「宗教の中国化」

中国中部・河南省洛陽市で、政府公認の三自愛国教会のほぼすべての教会と集会所から十戒が撤去され、習主席の言葉に差し替えられたという。中国共産党による「宗教の中国化」の一環とみられる。

2019年09月23日17時33分

「全能神」とそのフェイスブック上の活動について

「全能神」とそのフェイスブック上の活動について

最近、クリスチャンを名乗る面識のない人から、フェイスブックの友人申請を受けることが多くなり、その中に何やら普通のクリスチャンとは少し違う感じのする人たちが目立つようになってきました。

2019年09月19日22時20分

中国

中国、小学校の教科書掲載の外国文学から「聖書」「神」などの文言削除

中国で今年新たに導入された小学生用の教科書で、『ロビンソン・クルーソー』や『マッチ売りの少女』など外国の古典文学作品から、「聖書」や「神」「キリスト」などの文言が削除されていることが分かった。

2019年08月11日8時55分

アフリカを通して福音を聞く中国

アフリカを通して福音を聞く中国

中国系資産と約1万社に上る中国政府系企業の流入の結果、アフリカでは22万7千人から100万人と推定される中国人労働者が働いている。そして彼らは、アフリカのクリスチャンたちから福音を聞いている。

2019年02月21日19時51分

8泊10日世界一周の旅(2)三自愛国教会と中国のクリスチャン 田頭真一

8泊10日世界一周の旅(2)三自愛国教会と中国のクリスチャンたち 田頭真一

さて、今回の中国訪問では、感謝なことに現地にある公認教会、三自愛国教会の日曜礼拝に出席することができました。それは、人の体と心と魂のケア、すなわち全人的ケアについて考えされられる体験でした。

2018年06月28日16時19分

中国人女性、聖書研究会開いたことを理由に懲役3年

中国人女性、聖書研究会開いたことを理由に懲役3年

中国・新疆(しんきょう)ウイグル自治区西部で聖書研究会を開いた中国人女性が、「群衆を集めて公共の秩序を乱した」として、有罪判決を受け、懲役3年を宣告された。女性は弁護士による弁護も受けられなかったとみられており、既に昨年12月30日から投獄されているという。

2017年01月11日23時10分

中国、バチカン叙階のカトリック司教を「逮捕」 温州教区引き継ぎ妨害か

中国、バチカン叙階のカトリック司教を「逮捕」 温州教区引き継ぎ妨害か

バチカンが叙階した浙江(せっこう)省温州市のペトロ・シャオ・ズーミン協働司教が、中国当局に認可されていないという理由で「逮捕」された。温州市のキリスト教徒たちは、当局の狙らいは、シャオ氏が温州教区を引き継ぐことを妨げることだと話している。

2016年09月14日23時42分

中国カトリック教会の司教任命に政府の介入厳しく

中国浙江(せっこう)省のカトリック教会温州教区のビンセント・ズー・ウェイファン司教が8月7日、死去した。89歳。同司教は20年以上、強制収容所に拘禁されていた。

2016年09月13日0時17分

香港でアジアの文脈における信仰に関する会議を開催 対話の架け橋を築く教会

香港でアジアの文脈における信仰に関する会議を開催 対話の架け橋を築く教会

中国のキリスト教が持つ複雑な世界に焦点を当てた会議が、20日に香港で始まった。「教会論調査国際研究ネットワーク」が主催し、神学者や研究者らが集まって、中国および広くはアジアの文脈における教会の過去と現在、そして未来を探求するという。

2016年07月22日20時10分

中国政府、献金全額を受け渡すよう教会に強要

中国政府、献金全額を受け渡すよう教会に強要

中国・浙江省の海岸沿いのある教会は、十分の一献金や他の献金全てを政府当局に受け渡すよう、中国共産党から強要されている。チャイナエイドによると、この献金受け渡し命令は、さまざまな規定を強要することでキリスト教徒を取り締まる、政府の運動の一環だという。

2016年07月06日22時24分

中国最大のメガチャーチの牧師、十字架の撤去に反対し解雇される

中国:政権によるキリスト教徒迫害を批判して収監された牧師が釈放

浙江省にある政府公認の平陽三自愛国運動教会の張崇助牧師が9日、キリスト教の十字架や教会の政府による強制撤去に抗議したことを理由に収監されてから8カ月を経て釈放された。

2016年05月13日22時40分

中国正教会で60年ぶり叙任の聖職者が復活大祭祝う

中国東北部・黒竜江省のハルビンで1日、60年ぶりに同国本土で正式に叙任された中国正教会の聖職者が復活大祭の式典を執り行った。

2016年05月03日10時12分

中国における「キリスト教の中心地」への攻撃 キリスト教徒に対する政府の迫害が明らかに

中国における「キリスト教の中心地」への攻撃 キリスト教徒に対する政府の迫害が明らかに

政権を担う中国共産党による中国のキリスト教徒への迫害が、中国のキリスト教の中心地とみなされている浙江省での教会破壊の全容を記録してきた多くの人権団体によって明らかにされ続けている。

2016年02月26日10時28分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース