闇から光へ~的外れからの解放~(70)「スピリチュアル」な世界へ 佐伯玲子

2018年10月22日19時00分 コラムニスト : 佐伯玲子 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
関連タグ:佐伯玲子

「どん底人生から抜け出し、成功したい!」。その一心で探し求め、出会った「引き寄せの法則」。そのDVDマニュアルに沿った生活が始まりました。

例えば、“リアルなイマジネーションが願望を現実にする”では、より“リアル”にイメージしようと、住宅展示場のモデルハウスを内覧したり、豪邸写真の切り抜きを壁に貼って眺めながら、自分と家族が住んでいる様子を想像したり、預金通帳の残高のゼロを増やしてみたり、ロト6や宝くじを買ったときは(といっても、たまに数枚)、「高額当選しました!」と宣言し喜ぶ、等々・・・。

しかし、奇跡は起きず、現実を見てはむなしくなりました。「きっと、私の中にある、信じ切れない心が、成功を引き寄せられないんだ」と思い、さらに「引き寄せの法則」を追求し続けていくと、“潜在意識を覚醒させ、活用することで成功の人生を造り出す”という「マーフィーの法則」に出会い、そのマニュアルCDと本の中の「就寝時の寝入り端、潜在意識の扉が開くとき、“なりたい自分、欲しいもの”を思い描く」という方法にもトライしました。これも、まったく成果を得られませんでした。

「まだ他にないものか?」と、なおも探し求めるうちに、次第に「スピリチュアル」な世界へと入り込んでいき、SNSを通し、Nさんという女性と友達になりました。Nさんの「波乱に富んだジェットコースター人生の果てに大成功をつかんだ」経験で得たさまざまな情報や、優雅な暮らしぶりをブログで拝見し、「自分も頑張ろう!」と奮起させられました。

しかし、それはさらに的外れな人生を増長させていきました。Nさんは、大病をした経験から、代替医療の知識が豊富で、それを自然な形でビジネスに結び付けていました。押し付けがましいものはなく、ただブログで紹介しているだけなのですが、プレゼンテーションの上手さから、とても知りたい衝動に駆られ、「どんなものか?」と問い合わせ、購入してしまいました。

特に、W茶とV水は、「開発者自身が、それらで病気(主にがん)が癒やされた」とのことで、私も飲んだり、肌に付けたりしました。どんどん大きくなっていく子宮筋腫を小さくするには、「へそからV水を流し込むようにしながら、お腹全体にたっぷり付けてマッサージすると良い」と聞き、しばらく実践しましたが、有名化粧品メーカーの化粧水並みの金額だったため、言われた通りの量を付けるのは難しく、続きませんでした。

ですが、この水を使ってパーマやカラーリングをする美容室には、遠方にもかかわらず通っていました。「パーマやカラーリング剤の有害物質がすべて子宮に蓄積されるのを、V水が無害にしてくれる」と聞いたからでした。さらに、そこの美容師さんから「婦人科系の病を防ぎ、また癒やす効果も期待できる!」という、トルマリン配合の生理用品の情報も聞き、一時試したものの、こちらも高額で長続きしませんでした。

Nさんは、ビジネスとは関係なく、気軽に悩み相談にも応じてくださる方だったので、メールでいろいろとやりとりしました。その中で知ったのが、「数霊」と「ホーオポノポ」・・・。「数霊」とは、数に宿る秘められたエネルギーを基に調べる占いで、“神々の知恵を授かり、宇宙にプログラミングされた数字から「自分に与えられた数字」を調べ、 自分の存在理由・使命・位置を知る”というものでした。

「ホーオポノポ」とは、ハワイに伝わる伝統的なセルフクリーニング(心を浄化する)法で、決められた4つの言葉「ありがとう・愛しています・ごめんなさい・許してください」を繰り返し唱えることで、“潜在意識(インナーチャイルド)に働き、ネガティブな記憶が浄化・消去され、問題が解決し、幸せな現実が現れてくる”というものでした。占いと異教の神への礼拝・・・。完璧に、非聖書的行為のオンパレード人生でした。

そして、ついに私は、好奇心と探求心が高じ、「スピリチュアル界で成功する!!」と決心したのです。それは、あるスピリチュアルヒーリングとの出会いからでした。

<<前回へ     次回へ>>

佐伯玲子

佐伯玲子(さえき・れいこ)

愛知県豊田市出身。名古屋造形芸術短期大学造形芸術科プロダクトデザインコース卒業後、役者を目指し上京。幼少より得意だった物まねを生かし、ホリプロお笑い部門第1期生として、バラエティーやドラマ、舞台などで活動。結婚後は、プレイヤーの他、脚本、演出、プロデュースといった制作活動を行う。26歳の時に出会ったカルトの洗脳により、離婚、度重なる病やけがで、生命危機一髪の2012年秋、イエス・キリストに出会い、22年間に及ぶカルト洗脳から救われる。2015年春より、神様から賛美を使って歌って踊るエクササイズ「賛美クス」を与えられ、フィットネスを通した伝道を行っている。教会はもちろん、ノンクリスチャンの人たちに、賛美の「力」と「神様に感謝をささげることの喜び」を、ステージパフォーマンスやレッスンを通して発信している。「主イエスの恵み教会」所属。

B.B Wonderland公式サイト

Facebookでシェアする Twitterでシェアする
関連タグ:佐伯玲子

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。

記事の一つ一つは、記者が取材をして書き上げ、翻訳者が海外のニュースを邦訳し、さらに編集者や校閲者の手も経て配信しているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、サポーターとして(1,000円/月〜)、また寄付(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済(Paypal)で可能です。希望者には、週刊メールマガジンも送らせていただきます。サポーターや寄付の詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

  • 金額を選択:
  • 金額を選択:

コラムの最新記事 コラムの記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング