同性愛支持の教会、米南部バプテストが処分

2014年9月30日13時34分 印刷

【CJC=東京】米南部バプテスト連盟(SBC)所属のカリフォルニア州ニューハートのコミュニティ・チャーチ(ダニー・コルテス牧師)が、聖書観の核心が異なるとして同連盟から除名された。

「カリスマ・ニュース」によると、コルテス牧師が同性婚を司式し、自分の息子の同性愛者としての生き方を支持していることが理由とされている。ただし牧師自身は同派にとどまりたい意向だった。

「わたしたちの希望はSBCに留まりたかったが、ただわたしたちは、同性婚を行った2人を、キリストにあってわたしたちの兄弟であるように接したい。わたしたちは、神が2人とわたしたちを祝福して下さるよう求める。わたしたちは皆、教会史のこの非常に困難な時を航海しようとしているのだ」と、コルテス牧師。同教会を除名するという決定を委員会が下したのを受けて語った。

※この記事はCJC通信の提供記事を一部編集して掲載したものです。

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


国際の最新記事 国際の記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース