特定秘密保護法

「日本政府は表現や意見の自由を尊重すべき」 世界キリスト教コミュニケーション協会、特定秘密保護法に見解

「世界キリスト教コミュニケーション協会」(WACC)プログラム担当副部長のフィリップ・リー氏は11日、特定秘密保護法について「日本政府は表現や意見の自由を尊重すべきであるという主張をWACCは支持する」などとする見解を本紙に伝えた。

2014年12月12日14時29分

特定秘密保護法に反対する牧師の会、設立1周年で共同代表がコメント

「特定秘密保護法に反対する牧師の会」(事務局:東京都板橋区)は6日、同会設立1周年を迎えて、同法が10日に施行されるのを前に、同会の共同代表らによるコメントをウェブサイトで発表した。

2014年12月09日13時06分

宗教者九条の和、秘密法に「断固たる反対」 「親の悲しみを繰り返したくない」との声も

宗教者九条の和、秘密法に「断固たる反対」 「親の悲しみを繰り返したくない」との声も

仏教者やキリスト者などからなる平和運動団体「宗教者九条の和」は13日、参議院議員会館(東京都千代田区)で「集団的自衛権の行使は戦争です 『集団的自衛権の行使に反対し、いのちと憲法9条を守ろう』宗教者共同アピール 第5次集約集会」を開催した。

2014年11月18日19時40分

「暗い時代に向かっているがまだ修正可能」 キリスト者はどうあるべきか? 元外交官の佐藤優氏招きフォーラム

「日本は暗い時代に向かっているがまだ修正可能」 キリスト者はどうあるべきか? 元外交官の佐藤優氏招きフォーラム

関西セミナーハウス(京都市左京区)で8日、日本クリスチャン・アカデミー主催のフォーラム「日本は暗い時代に向かっているのだろうか? 集団的自衛権、特定機密保護法について考える」が、元外交官で文筆家の佐藤優氏を招いて行なわれた。

2014年11月11日17時21分

京都府:2014年度修学院フォーラム「社会」第2回「日本は暗い時代に向かっているのだろうか?」

京都府:2014年度修学院フォーラム「社会」第2回「日本は暗い時代に向かっているのだろうか?」

2014年度修学院フォーラム「社会」第2回、「日本は暗い時代に向かっているのだろうか?集団的自衛権、特定機密保護法について考える」が、11月8日(土)に京都市の関西セミナーハウスで開かれる。講師は文筆家の佐藤優氏。

2014年10月19日15時29分

秘密法に反対する牧師の会、施行の閣議決定に抗議 声明を首相官邸に送付

特定秘密保護法に反対する牧師の会(共同代表:朝岡勝、安海和)は14日、安倍内閣が同法を12月10日に施行すると閣議決定し施行しようとしていることに強く抗議する声明文を発表し、首相官邸に送付した。

2014年10月15日18時33分

「パブリック・コメントを出そう」特定秘密保護法に反対する牧師の会が呼び掛け 締切は24日

「特定秘密保護法に反対する牧師の会」は、7月24日に開始された秘密保護法の運用基準案と施行令に関する政府の意見募集(パブリックコメント)に意見を出すよう呼び掛けている。

2014年08月21日17時24分

クリスチャン憲法学者・深瀬忠一氏、安倍政権の「積極的平和主義」は「破滅的軍拡主義」に 時代は「国家の安全保障」から「人間の安全保障」へ(3)

政府がいろいろ政府見解ということで、内閣法制局の法務官僚、法務の専門家たちが知恵を集めて「集団的自衛権は持っているんだけども、行使はできない。行使は違憲だ」という判断がずっと政府の判断になってきていたんです。

2014年05月30日19時00分

特定秘密保護法に反対する牧師の会、書籍『なぜ「秘密法」の反対か』を発行

特定秘密保護法に反対する牧師の会、書籍『なぜ「秘密法」の反対か』を発行

「特定秘密保護法に反対する牧師の会」(朝岡勝代表)が、ブックレット『なぜ「秘密法」に反対か 開かれた平和な国のために祈りつつ』(税込1365円)を今月発行する。

2014年02月11日22時17分

特定秘密保護法に反対する牧師の会、賛同者510人に

「特定秘密保護法に反対する牧師の会」(朝岡勝、安海和宣共同代表)の賛同者が20日までに510人となった。同会が21日明らかにした。

2014年01月24日11時26分

特定秘密保護法の有識者会議、初会合を開催 議事録全文は非公開に

特定秘密保護法について、特定秘密の指定や解除の基準を話し合う有識者による会議「情報保全諮問会議」の初会合が17日、首相官邸で開かれた。しかし、議事録の全文は公開せず、また発言者の名前についても明記しない形で公表することが決まった。

2014年01月18日22時24分

日本聖公会、特定秘密保護法の廃止を求めて声明

日本聖公会の正義と平和委員会(渋澤一郎委員長)は17日、今月6日に参議院本会議で採決された特定秘密保護法を廃案にするよう求める声明を発表した。「同法案の採決を強行したことは、内容面・手続面いずれにおいても国民主権・民主主義の理念を踏みにじるものであり、強く抗議します」としている。

2013年12月23日15時21分

日本カトリック司教協議会、特定秘密保護法成立で抗議声明

日本カトリック司教協議会の常任司教委員会は7日、前日6日に参議院本会議で成立した特定秘密保護法への抗議声明を安倍首相宛に送付した。

2013年12月10日12時25分

NCC、特定秘密保護法への反対声明発表

日本キリスト教協議会(NCC)が、特定秘密保護法に反対する声明を発表した。

2013年12月07日12時45分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース