ブレイクスルー(映画)

映画「ブレイクスルー」

キリスト教映画「ブレイクスルー」、約2週間で全米興収3千万ドル突破 「パウロ」超す人気

米国などで公開されたキリスト教映画「ブレイクスルー」が初週末、1130万ドル(約12億6千万円)の全米興行収入を上げ、3位に付けた。さらに公開約2週間で3千万ドル(約33億3千万円)を超え、「パウロ」を大きく上回る人気を集めている。

2019年05月05日19時26分

死んだ息子が再び息を 実話に基づいた「ブレイクスルー」、フォックス2000が閉鎖前に初のキリスト教映画

死んだ息子が再び息を フォックス2000が最初で最後のキリスト教映画「ブレイクスルー」

ウォルト・ディズニー・カンパニーによる21世紀フォックスの買収に伴い、閉鎖が決まった映画制作会社「フォックス2000ピクチャーズ」は、同社による初のキリスト教映画「ブレイクスルー(原題)」を、閉鎖にかわらず公開する意向を表明した。

2019年04月04日20時41分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース