李萬熙(イ・マンヒ)

「新天地」の被害者、教祖を検察に告発 新型コロナ対応で虚偽報告と主張

「新天地」の被害者、教祖を検察に告発 新型コロナ対応で虚偽報告と主張

新型コロナウイルスの感染者が多数出ている韓国の宗教団体「新天地イエス教証しの幕屋聖殿」(新天地)の教祖、李萬熙(イ・マンヒ)氏(89)が検察に告発された。新天地の被害者らで作る「全国新天地被害者連帯」(全被連)が27日、記者会見を開いた。

2020年02月28日13時38分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース