香港

香港「逃亡犯条例」改正めぐり大規模デモ、キリスト教界も相次いで声明

香港「逃亡犯条例」改正めぐり大規模デモ、キリスト教界も相次いで声明

香港で拘束された刑事事件の容疑者を、中国本土に引き渡し可能にする「逃亡犯条例」改正案をめぐり、反対派のデモが大規模化している。9日には、主催者発表で103万人と中国返還後最大規模のデモがあり、香港のキリスト教界からも相次いで声明が出された。

2019年06月13日0時26分

香港プロテスタント、黒の喪服で礼拝参加 中国本土の迫害受け

香港プロテスタント、黒の喪服で礼拝参加 中国本土の迫害受け

香港のプロテスタント信者数百人が、昨年12月23日と30日の礼拝に黒の喪服で参加した。中国本土のプロテスタント教会の多くが抑圧されていることを覚えようという目的で、黒の喪服を着用するアイデアが12月初めから広まった。

2019年01月08日4時57分

香港映画年間興収NO.1! 映画「小さな園の大きな奇跡」 “ゴスペル監督”が贈る奇跡の実話

香港映画年間興収NO.1! 映画「小さな園の大きな奇跡」 “ゴスペル監督”が贈る奇跡の実話

香港で大きな社会ニュースになった実話をもとに描き、2015年に香港映画界で年間興行収入1位に輝いたエイドリアン・クワン監督作品「小さな園の大きな奇跡」が5日、新宿武蔵野館リニューアル・オープニング・ロードショーとして公開されるほか、全国でも順次公開される。

2016年11月04日23時35分

新しい夏祭りがフィリピンから日本に上陸 「JESUS REIGNS JAPAN」を7回叫び、イエスの統治を宣言!

新しい夏祭りがフィリピンから日本に上陸 「ジーザス・レインズ・ジャパン」を7回叫び、イエスの統治を宣言!

イエス・キリストだけを賛美する祭典「JESUS REIGNS JAPAN(ジーザス・レインズ・ジャパン)2016」(主催:ジーザス・レインズ・ジャパン・プロジェクトチーム)が15日、東京・豊洲ピット(東京都江東区)で開催された。

2016年08月20日23時52分

香港の学生活動家3人に有罪判決、社会奉仕命令など クリスチャンの黄之鋒さん「後悔していない」

香港の学生活動家3人に有罪判決、社会奉仕命令など クリスチャンの黄之鋒さん「後悔していない」

香港の行政長官選挙制度の民主化を求めた「雨傘運動」を指導した学生リーダーの1人でクリスチャンの黄之鋒(ジョシュア・ウォン)さん(19)に対して、香港の裁判所は15日の量刑言い渡しで、非合法な集会に参加した罪で80時間の社会奉仕活動を命じた。

2016年08月19日17時42分

香港でアジアの文脈における信仰に関する会議を開催 対話の架け橋を築く教会

香港でアジアの文脈における信仰に関する会議を開催 対話の架け橋を築く教会

中国のキリスト教が持つ複雑な世界に焦点を当てた会議が、20日に香港で始まった。「教会論調査国際研究ネットワーク」が主催し、神学者や研究者らが集まって、中国および広くはアジアの文脈における教会の過去と現在、そして未来を探求するという。

2016年07月22日20時10分

香港基督教協進会、中国の抗日戦勝70周年で「慰安婦」ビデオを上映

香港基督教協進会、中国の抗日戦勝70周年で「慰安婦」ビデオを上映

香港基督教協進会の「性に関する正義促進小委員会」は、中国が抗日戦勝70周年を迎えた9月3日、「従軍慰安婦」に関するビデオ『大娘たちの戦争は終わらない~中国山西省・黄土の村の性暴力』を、香港の九龍地区にある同会のホールで上映した。

2015年09月07日14時54分

香港初の正教会聖職者誕生 中国では60年ぶり

中国で60年ぶりとなる正教会の輔祭(ほさい)が誕生した。「ロシアの声」(日本語電子版)が1月31日報じたところによると、叙聖されたのは、香港初の中国人輔祭となるアナトーリー神父(世俗名:クン・チェウン・ミン)。

2015年02月02日19時05分

ロシア正教会、初の中国人聖職者が誕生

RIAノボスチ通信によると、ロシア正教会の聖職者に初めて中国人の聖職者が誕生した。任命されたのはアナトーリー・クン輔祭。俗名でクン・チュンミン氏は60年に及ぶ中国におけるロシア正教会の歴史の中で初の現地人聖職者。

2014年12月16日16時02分

香港デモ 陳枢機卿と発起人3人、警察に出頭

カトリック香港教区名誉司教のジョゼフ陳日君枢機卿が3日、民主派デモの共同発起人たち3人に同行して警察に出頭した。2カ月以上続き、デモ隊と警官隊の衝突が激化している香港市街での抗議行動を終わらせるよう呼び掛けるねらいと見られる。

2014年12月09日16時19分

政府との会談実らず 香港の抗議活動家たち、行進を計画

政府との会談実らず 香港の抗議活動家たち、行進を計画

学生のリーダーたちと香港政府幹部たちとの会談が、行き詰まりを打破するのに失敗したことから、香港の抗議活動家たちは、民主主義の拡大のために自らの主張を押し進めるべく、中国政府の支援を受けた香港の指導者の自宅に向かって行進することを計画している。

2014年10月24日16時18分

香港ルーテル派監督、中国・香港当局と若者たちの間の乖離を非難

香港ルーテル派監督、中国・香港当局と若者たちの間の乖離を非難

ルーテル世界連盟は17日、同連盟のウェブサイトで、民主的な選挙を求め学生主導の抗議活動が続く香港について、香港福音ルーテル教会(ELCHK)のチュンワ・チャン監督の声を伝えた。

2014年10月21日17時24分

香港政府は「座って手をこまねいている」 カトリック紙編集長が警告

香港政府は「座って手をこまねいている」 カトリック紙編集長が警告

香港のカトリック系新聞であるサンデー・エグザミナー紙の編集長は、香港を「座っている都市」だと指摘した。バチカン放送のインタビューで、編集長のジム・マルロニー神父は、民主派の抗議活動家たちの要求を前に、香港当局 が非妥協的であることを示した。

2014年10月18日16時36分

抗議に関する聖公会香港大主教のコメント

抗議に関する聖公会香港大主教のコメント

聖公会香港大主教が14日、アングリカン・コミュ二オン・ニュース・サービス(ACNS)で、香港の民主化を求める抗議活動について、自らのコメントを発表した。以下、そのコメント。

2014年10月18日16時06分

香港前司教「手遅れになる前に今こそ闘わなければ」

香港前司教「手遅れになる前に今こそ闘わなければ」

香港前司教のヨセフ陳日君枢機卿が、増大する中国の影響力について警告し、民主主義のための「闘い」で団結するようキリスト教徒に強く求めた。陳枢機卿は、香港における信教の自由が過去のものとならないようにするため、闘わなければならないと語った。

2014年10月11日16時57分

香港民主化デモ、キリスト者も支援

香港で行われた「民主化デモ」の前線にキリスト者の姿も見られる。米メディア「ハフィントン・ポスト」がキリスト教系メディアなどによってその実情を紹介している。

2014年10月06日21時13分

香港民主化デモ 最前線に立つ牧師・枢機卿・クリスチャン学生たち

香港民主化デモ 最前線に立つ牧師・枢機卿・クリスチャン学生たち

バプテストの牧師やカトリックの枢機卿、クリスチャンの学生たちが、香港で自由民主主義を求める抗議の最前線にいる。「愛と平和で中環占拠」運動の創始者たちの中には、30年以上も香港の真の民主主義のために闘ってきたバプテストの朱耀明牧師がいる。

2014年10月05日21時02分

香港占拠デモ、現地の教会組織が相次いで声明発表

香港占拠デモ、現地の教会組織が相次いで声明発表

香港基督教協進会(HKCC)の常議員会は「現在の政治状況に照らした声明」を発表した。中華基督教会香港区会も声明文「中華基督教会香港区会 強い非難と訴え」を発表し、香港カトリック教区主教の湯機枢機卿も「中環占拠」に関する緊急アピールを発表した。

2014年10月02日15時50分

香港の陳枢機卿、新教皇への期待示す

香港の陳日君枢機卿は、中国のカトリック教会、特に政府支配下にある三自愛国会に登録しない地下教会を守る姿勢について、「聖座(バチカン)は、はっきりするか、妥協するか選択しなければならない」と13日、米CNS通信に語った。

2013年11月26日23時29分

香港の教会、政庁に教育指針撤回を要求

7月29日、香港で約9万人が参加する街頭デモが行われた。政庁に新教育課程の撤回を要求するもので、内容が中国共産党への過度に傾倒し、偏向しているという。

2012年08月07日10時32分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング