ルーテル学院大、ドラマ・映画のロケ地の大学ランキング全国7位に

2007年4月6日11時29分 印刷

ルーテル学院大学(東京都三鷹市)が「全国ロケ地ガイド」の大学ランキングにおいて全国7位になったことが、朝日新聞(2日付け)の報道でわかった。

同大をロケ地として撮影され、最近放送された番組としては、「会いたかった=向かい〜向井亜紀・代理母出産という選択〜」(フジテレビ系列、3月2日)や「金曜プレステージ 新春特別企画 女の一代記『向井千秋 〜夢を宇宙に追いかけた人〜』」(フジテレビ系列、年1月12日)などがある。

また、今後放送される番組として、「わたしたちの教科書」(フジテレビ系列、4月12日22:00‐22:54)や「行列のできる法律事務所」(日本テレビ系列、4月12日21:00‐21:54)などが予定されている。

同大の広報課には出演者のサインなども置いてあり、同大で撮影が行われた場所は、中庭やグラウンド、トリニティホールラウンジ、ブラウンホールロビー、打合室、本館玄関など様々。

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

神学・教育の最新記事 神学・教育の記事一覧ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース