“恵み”をテーマとして歩もう 万代栄嗣

2019年11月4日15時22分 コラムニスト : 万代栄嗣 印刷
関連タグ:万代栄嗣

私は、すべての物を受けて、満ちあふれています。エパフロデトからあなたがたの贈り物を受けたので、満ち足りています。それは香ばしいかおりであって、神が喜んで受けてくださる供え物です。また、私の神は、キリスト・イエスにあるご自身の栄光の富をもって、あなたがたの必要をすべて満たしてくださいます。(ピリピ4:18、19)

今日の聖書箇所は、パウロがピリピの教会の人々に宛てて書いた手紙の締めくくりの部分に当たります。パウロはピリピの地で、神からの恵みと、人々が喜んでいる信仰の姿を見ました。それによって満たされた彼の魂は喜びました。そして彼は、ピリピの教会の人々のために祈りました。

彼が信じている神は恵みの神で、今も働いている祝福の神であり、天の豊かな倉から必ず祝福を注いでくださるお方です。この神により、あなたの必要は満たされるのだから、あなたの祝福を祈りますと、パウロは語ったのです。

この秋の日々が動いていく中で、この聖書の語っている言葉を、自分の心の中に大きな柱として受け止めて歩んでまいりましょう。

1. 恵みを数えて感謝する

1つ目の柱として、私たちは神から与えられた恵み、感謝を数える信仰を持って歩みましょう。私ごとですが、先日は私の誕生日で、還暦を迎えました。多くの方からお祝いのお言葉をいただき、本当に感謝しました。私たちは、これまでの人生を振り返ると、いいことばかりが起こる、楽しくて仕方ない毎日の連続だったと思える人は、1人もいないと思います。ですが、34年になる私の牧師としての働きの中で神様から強く教えられたことは、この18節のお言葉「私は、満ちあふれています」ということです。単なる品物やお金があるということではなく、共に神を信じて歩む兄弟姉妹から受ける恵みによって、私は満ちあふれています。そのように恵みを数え、感謝して生きていく者でありたいと思わされます。

2. 人々のために恵みを信じて祈る

2つ目の柱として、家族や職場の人、教会の兄弟姉妹などの周りの人々のために、祝福や恵みを宣言して祈っていく者でありましょう。あなたの周りの人々の抱える問題がどのようなものであれ、神にあって必ず前進できる、神の恵みが周りの人々に豊かにあふれることを先取りして、「あなたの経済の必要が、人間関係の解決が、病の癒やしが、そして祝福が与えられることを祈ります」と、周りの人々の祝福を祈り求める者として生きていきたいと願います。

神の祝福が現されることをいつも祈り、神の恵みの震源地になろうではありませんか。この一週間、自分に与えられた恵みを感謝し、周りの人々のために祝福と恵みを祈ってまいりましょう!

万代栄嗣

万代栄嗣(まんだい・えいじ)

松山福音センターの牧師として、全国各地、そして海外へと飛び回る多忙な毎日。そのなかでも宗教を超えた各種講演を積極的に行っている。国内では松山を中心に、福岡、鹿児島、東京、神戸、広島、高松にて主任牧師として活動中。キリスト教界のなかでも、新進気鋭の牧師・伝道者として、注目の的。各種講演会では、牧師としての人間観、ノイローゼのカウンセリングの経験、留学体験などを土台に、真に満足できる生き方の秘訣について、大胆に語り続けている。講演内容も、自己啓発、生きがい論、目標設定、人間関係など多岐にわたる。

また、自らがリーダー、そしてボーカルを務める『がんばるばんど』の活動を通し、人生に対する前向きで積極的な姿勢を歌によって伝え続け、幅広い年齢層に支持されている。国外では、インド、東南アジア、ブラジル等を中心に伝道活動や、神学校の教師として活躍している。

関連タグ:万代栄嗣

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

コラムの最新記事 コラムの記事一覧ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース