万代栄嗣の記事一覧

万代栄嗣

キリストには「できる」と信じる信仰 万代栄嗣

大いに期待して買った愛媛県産の「せとか」入りの炭酸飲料が、果汁わずか1パーセントで、がっかりしました。しかし同時に、クリスチャンである私のイエス様は何パーセント?と考えさせられました。

2019年02月18日10時11分

万代栄嗣

いのちのパンである主ご自身 万代栄嗣

この世では、私たちの喜びを奪い、悲しませ、落ち込ませたりして、人生をボロボロにしようとする悪の力が働いています。しかし、クリスチャンの私たちはなんと幸いでしょう。

2019年02月11日8時20分

万代栄嗣

感謝に土台を置く信仰 万代栄嗣

この物語の重要なポイントは、15節からの後半にあります。10人癒やされてそのうちの1人だけが、癒やされた瞬間、イエスのところに引き返してイエスの足元にひれ伏し、心からの感謝を伝えたのです。

2019年02月04日12時08分

万代栄嗣

“ことば”から始める信仰の整え 万代栄嗣

私たちは誰もが弱点を持っていますが、神を信じていると必ず成長の可能性があり、大きく変化、成長を遂げることができるのです。その一つのきっかけとなるのは「ことば」にあります。

2019年01月28日20時31分

万代栄嗣

信じたとおりになる信仰の秘訣 万代栄嗣

今年のテーマは「Make It Happen! さあ!信仰を働かせよう!事を成し遂げよう!」(マルコ11:23)です。信仰を持つと、私たちの人生観や死生観、物の考え方が当然変わります。しかし、聖書が語る信仰は、単なる道徳ではなく神と私たちの関係です。

2019年01月14日11時33分

万代栄嗣

さあ、信仰を働かせよう! 事を成し遂げよう! 万代栄嗣

明けましておめでとうございます!今年のテーマについて祈ってきましたが、神から「Make It Happen! さあ、信仰を働かせよう!事を成し遂げよう!」というお答えを頂きました。信じたら神の御業が起こるということを体験していきたいと思います。

2019年01月07日7時38分

万代栄嗣

へりくだりの救い主 万代栄嗣

ベツレヘム滞在中に、月が満ちてマリヤはイエスを産み落としました。そこは何と、家畜の飼葉おけでした。劇では、馬小屋らしい演出をします。しかし、本当の家畜小屋や飼葉おけがどれほど粗末で汚いものかご存じでしょうか?

2018年12月31日8時14分

万代栄嗣

キリストにより成就した癒やしの御業 万代栄嗣

17節に、これは預言者イザヤを通して言われたことが成就するためであったとあるように、イエスがお生まれになる何百年も前、旧約時代に預言者イザヤの書にこう書かれています。

2018年12月25日22時09分

万代栄嗣

救い主のこの世に来られた目的 万代栄嗣

この聖書箇所でイエスは、この世にお生まれになったその瞬間から、はっきりとした目的があったと明確に語っています。生涯を通して実現すべき大きな目的が、最初から備えられていたのです。

2018年12月17日22時51分

万代栄嗣

信仰による感謝の心 万代栄嗣

先日、メトロの働きの後、10名の里親の皆様と世界的に有名な教会の礼拝に4カ所出席しました。その中で共通して語られたテーマは“感謝しよう”でした。米国はその時期、収穫感謝祭だったのです。

2018年12月03日10時38分

万代栄嗣

癒やし主キリストにシンクロしよう 万代栄嗣

今日の聖書箇所は、イエスの日常が描かれています。イエスの御業は、聖書には記録されていないものも数多くありますが、イエスが毎日どのように過ごされていたのかが分かるように描かれているのが今日読んだ箇所です。

2018年11月19日21時02分

万代栄嗣

神の恵みによって導き出された私たち 万代栄嗣

「私たちはみな、羊のようにさまよい、おのおの、自分かってな道に向かって行った」(イザヤ53:6)。大昔も今も、天地創造のまことの神、命の与え主を知らない人間は、愚かで罪深く、いつも迷い悩み、苦しむ弱い者です。

2018年11月12日18時42分

万代栄嗣

主に向かって働かせる信仰 万代栄嗣

今日は、一人の盲人が、イエスによって癒やされた箇所です。これに続く19章では、取税人ザアカイが救われた物語が出てきますが、この盲人とザアカイは、共に、主に出会ったその時に救われています。

2018年11月05日13時44分

万代栄嗣

共におられる主への信仰を働かせよう 万代栄嗣

今日の御言葉から、あなたの信仰が働いているか、確認してほしいと思います。ガリラヤ湖の岸辺で人々を教えておられたイエスは、日暮れになり、弟子たちと向こう岸へ渡って行かれました。すると、激しい突風が起こり、舟は波をかぶって沈みそうになりました。

2018年10月22日16時33分

万代栄嗣

生きて働かれるキリストの信仰 万代栄嗣

今日の箇所は、パウロを捕らえ、彼を裁いているローマの総督フェストの言葉です。パウロが訴えられて今日まで投獄されているのは、彼らの宗教のことで、争点の中心は、死んだはずのイエスが生きているかどうかということのようだ、と語りました。

2018年10月01日21時06分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング