FINE ROAD(81)ポーランドの教会堂を訪ねて(4)デンブノ世界遺産木造教会 西村晴道

2018年8月14日17時49分 コラムニスト : 西村晴道 印刷

ポーランドの教会堂を訪ねて(4)
マーウォポルスカ(小ポーランド)地方
世界遺産木造教会
11)デンブノ・大天使マイケル教会
訪問日 2018年5月6日

FINE ROAD(81)ポーランドの教会堂を訪ねて(4)世界遺産木造教会 西村晴道

クラクフの南東部に広がる美しい山岳地帯、マーウォポルスカ(小ポーランド)地方。この一帯には、15世紀ごろに建てられた木造教会が今でも残っている。中でも状態のよい6つの町や村の教会が世界遺産に登録(2003年)されている。

6つの教会は広範囲に点在している上、バスや鉄道では不便なため、旅行会社を通して車とガイドをチャーターし、事前に4つの教会の見学予約をして訪問した。各教会はカギを開けて、説明者が待っていてくれた。

FINE ROAD(81)ポーランドの教会堂を訪ねて(4)世界遺産木造教会 西村晴道

■ 動画
デンブノ 世界遺産木造教会

<<前回へ     次回へ>>

西村晴道

西村晴道(にしむら・はるみち)

1948年、靜岡県生まれ。一級建築士。法政大学工学部建築学科卒。住友建設株式会社入社・退職し、アメリカ合衆国ソービック建築設計事務所短期留学を経て、1984年、西村建築設計事務所開設。現在に至る。ルーテル学院大学第10回リード賞(キリスト教芸術分野)受賞。日本福音ルーテル静岡教会会員。著書に『FINE ROAD―世界のモダンな教会堂をたずねて』(イーグレープ)。

【西村晴道・連絡先】
メール:har72nishimura@tbz.t-com.ne.jp

■ 一級建築士事務所 西村建築設計事務所ホームページ
【西村晴道著書】(Amazon)
【西村晴道著書】(イーグレープ)

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


コラムの最新記事 コラムの記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース