あなたが燃えると、世界は燃える 佐々木満男

2018年6月22日22時12分 コラムニスト : 佐々木満男 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
関連タグ:佐々木満男

1. あなたが笑うと、世界は変わる

グリコの好評CM。新幹線の私の隣の席で、お母さんに抱かれた赤ん坊が泣き出した。いくらあやしても泣きやまず、お母さんも周囲を気にして困っていた。私がわざと怖い顔をして赤ちゃんをじっとにらむと、びっくりした赤ちゃんは一瞬泣きやんだ。今度は作り笑いで面白い顔をして見せたら、赤ちゃんはキャッキャッ言って笑い出した。それを見た周囲の人たちもクスクス笑い始めた。本当は「あなたが笑うと、世界は笑う」ではないか。

2. あなたが燃えると、世界は燃える

しかし、いくら笑っても、いくら泣いても、世界は本質的には変わらない。それは感情の共感にすぎないからである。人の本質は、神と同じく「霊」である。だから、お互いに霊の共感がなければ、本質的には孤立しているのである。それでは、人の霊に共感を与え、世界を根底から変えるためにはどうしたらよいのか。

まず、自分の霊が燃えることではないか。霊に燃えれば、あなたは根底から変わってくる。あなたに接する人の霊も燃えてくる。それでは、霊が燃えるためにはどうしたらよいのか。ひたすら聖霊を求めること、そして、聖霊の火のバプテスマを受けることではないか。あなたが熱く燃えれば、あなたによって燃やされた人々が、他の人々をも燃やしていく。こうして多くの人が燃えて、やがては世界が燃えていく。

あなたは今、くすぶっていないだろうか。冷え切っていないだろうか。あなたがくすぶっているなら、周囲をくすぶらせている。あなたが冷え切っているなら、周囲を凍らせているのである。

私たちの神は、太陽のように焼き尽くす火である(へブル12:29)。自分が燃えるために、火なる神にもっと近づこう。あなたを救うために十字架にかかってくださったキリストの熱愛の火に、もっと熱く燃やされよう。神の愛の炎により、不純な思いが焼き尽くされて純化されたあなたの霊は、ますます燃えていく。こうしてあなたが燃えれば、人々は燃え、世界は燃えていく。

佐々木満男

佐々木満男(ささき・みつお)

弁護士。東京大学法学部卒、モナシュ大学法科大学院卒、法学修士(LL. M)。インターナショナルVIPクラブ東京大学顧問。

Facebookでシェアする Twitterでシェアする
関連タグ:佐々木満男

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。

記事の一つ一つは、記者が取材をして書き上げ、翻訳者が海外のニュースを邦訳し、さらに編集者や校閲者の手も経て配信しているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、サポーターとして(1,000円/月〜)、また寄付(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済(Paypal)で可能です。希望者には、週刊メールマガジンも送らせていただきます。サポーターや寄付の詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

  • 金額を選択:
  • 金額を選択:

コラムの最新記事 コラムの記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング