おのずから与えられる癒やしの恵み 万代栄嗣

2017年5月29日07時21分 コラムニスト : 万代栄嗣 印刷
関連タグ:万代栄嗣

「ペテロはこれを見て、人々に向かってこう言った。『イスラエル人たち。なぜこのことに驚いているのですか。なぜ、私たちが自分の力とか信仰深さとかによって彼を歩かせたかのように、私たちを見つめるのですか。・・・そして、このイエスの御名が、その御名を信じる信仰のゆえに、あなたがたがいま見ており知っているこの人を強くしたのです。イエスによって与えられる信仰が、この人を皆さんの目の前で完全なからだにしたのです』」(使徒の働き3章12~16節)

イエスを信じて歩んでいくということは、イエスの救いにあずかり私たちの命が変えられることです。そして、イエスはいつまでも変わることのない救い主ですから、「主の恵みは朝ごとに新たなり」というお言葉の通りに、イエスが働かれる所にはどこででも新鮮な恵みが与えられますから感謝します。

あなたの人生にはつらいことがあったかもしれません。しかし、あなたはイエスの愛に触れ、救われたのです。この救いによって私たちは生まれ変わらせていただき、日ごとに新しい恵みが与えられ、主と共に歩んでいくことができるから喜びましょう。

今日の聖書箇所は、ペテロとヨハネが神殿で祈り、「美しの門」を通ったときに、施しを求めてきた足なえの男を瞬時に癒やした(1~8節)後、引き続き起こったペテロの演説の箇所に当たります。この聖書箇所から3つのポイントを押さえておきたいと思います。

1. 癒やしは信仰生活の中で自然に起こる

ペンテコステによって誕生した教会には、キリストの愛、聖霊の力が働き、集う人々は毎日祈り、主イエスの御言葉に立ち、愛の交わりを成長させ続けていました。そのような状況の中で、ペテロとヨハネはいつものように宮で祈り、帰る道筋で物乞いの男に出会いました。

ペテロが「イエスの名によって歩きなさい」と言った結果、なんと瞬時に彼は癒やされたのです! 兄弟姉妹、この事をつかみ取ってください。ここで彼らの祈りを通して最初の偉大な奇跡の御業が体験されたのです。彼らは特別な準備、訓練をした訳ではありません。ただ聖霊が注がれ、素直な信仰生活をしている、その流れの中で癒やしの御業が当たり前のように起こっていることに注目しましょう。

ですから、私たちが信仰に励んでいるならば当然のように神の癒やしの御業、イエスによる癒やしが、ありのままのあなたの人生の中にも起こってくるのです。神の恵みが与えられることを信じましょう。

2. 癒やしはイエスの御名と御名を信じる信仰によって起こる

ペテロは16節で「イエスの御名に力がある」と語っています。イエスの御名とは、私たちの救い主のお名前ではありませんか! この御名に人々を救う権威があり、救いの力の出所があり、癒やしはイエスの十字架により完成しているのです。

御名を信じる信仰を用意して、イエスの御名の権威と、御名を信じる信仰が合わさるときに癒やしの御業は起こるのです。決して私たちの努力や頑張りや能力ではないことをはっきり知りましょう。あなたが頑張りすぎると神の御業を邪魔してしまいます。素直にイエスの力、権威を受け止めたいと思います。イエスの御名と御名を信じる信仰によって癒やされることを感謝しましょう。

3. 主の御前に自分の清さを求める

ペテロの演説はまだ続きますが、話の中心点は「悔い改め」(19節)、「邪悪な生活から立ち返る」(26節)ことになっていきます。イエスの御名にふさわしく御名を素直に信じる人の心は、主の御前に悔い改めて清められた心です。私たちの心は正しいと思う考えの中にも邪悪さが潜んでいることに注意しなければなりません。だからこそ、主の御前に自分の清さを求めようではありませんか!

万代栄嗣

万代栄嗣(まんだい・えいじ)

松山福音センターの牧師として、全国各地、そして海外へと飛び回る多忙な毎日。そのなかでも宗教を超えた各種講演を積極的に行っている。国内では松山を中心に、福岡、鹿児島、東京、神戸、広島、高松にて主任牧師として活動中。キリスト教界のなかでも、新進気鋭の牧師・伝道者として、注目の的。各種講演会では、牧師としての人間観、ノイローゼのカウンセリングの経験、留学体験などを土台に、真に満足できる生き方の秘訣について、大胆に語り続けている。講演内容も、自己啓発、生きがい論、目標設定、人間関係など多岐にわたる。

また、自らがリーダー、そしてボーカルを務める『がんばるばんど』の活動を通し、人生に対する前向きで積極的な姿勢を歌によって伝え続け、幅広い年齢層に支持されている。国外では、インド、東南アジア、ブラジル等を中心に伝道活動や、神学校の教師として活躍している。

関連タグ:万代栄嗣

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

コラムの最新記事 コラムの記事一覧ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース