ホーム > 事件・事故  

スーパー「マルエツ新志津店」のエレベーターに客5人閉じ込められる 千葉県佐倉市

2015年12月26日20時31分 印刷
+スーパー「マルエツ新志津店」のエレベーターに客5人閉じ込められる 千葉県佐倉市
東京都豊島区にあるマルエツ本社(写真:ウェルワィ)

千葉県佐倉市のスーパーマーケット「マルエツ新志津店」で26日午前10時ごろ、エレベーターに乗った客5人が約40分にわたって閉じ込められる事故があった。TBSなどが伝えた。

TBSやテレビ朝日の報道によると、事故があったのはマルエツ新志津店の屋上駐車場から1階に降りるエレベーターで、4歳と10歳の子ども2人を含む女性5人が閉じ込められた。通報を受けて駆け付けた消防が非常用の鍵を使うなどしてエレベーターの扉を開け、約40分後に5人を救出した。

一方、5人のうち40代の女性1人がめまいがあるとして、病院へ搬送されたという。

エレベーターは1992年製の15人乗り。2カ月に1度の点検を行っており、最後に行った11月20日の点検では異常はなかったという。点検を行った会社も、現時点では故障の原因について詳細は分からないとしている。

関連記事

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース