英国EU離脱(ブレグジット)

「分断乗り越える機会」 英国のEU正式離脱受け教会指導者らがコメント

「分断乗り越える機会」 英国のEU正式離脱受け教会指導者らがコメント

英国は現地時間1月31日午後11時(日本時間2月1日午前8時)、欧州連合(EU)から正式に離脱した。英国の教会指導者らも、正式離脱を受けコメントや声明を発表。分断を乗り越え、共通のビジョンに向かって国が一致していくことの必要性を訴えた。

2020年02月02日22時30分

英総選挙、保守党が大勝 ブレグジットが決定的に 教会の反応は?

英総選挙、保守党が大勝 ブレグジットが決定的に 教会の反応は?

英国で12日、総選挙が行われ、欧州連合(EU)からの離脱(ブレグジット)を推し進めるボリス・ジョンソン首相率いる与党・保守党が大勝した。ブレグジットにゴーサインを出す形になった総選挙を、英国内のキリスト教指導者、教会はどう受け止めたのか。

2019年12月16日17時41分

憎悪ぶつけあう英議会に英国国教会主教らが注意 共同声明を発表

憎悪ぶつけあう英議会に英国国教会主教らが注意 共同声明を発表

9月25日に再開された英議会は、欧州連合(EU)からの離脱をめぐり、離脱派と残留派の「舌戦」がエスカレート。英国国教会の主教ら118人は27日、議員の言葉遣いを戒める異例の共同声明を出した。

2019年10月01日7時03分

合意なき離脱は「無責任」 ボリス・ジョンソン新首相就任で英教会指導者らが公開書簡

合意なき離脱は「無責任」 ボリス・ジョンソン新首相就任で英教会指導者らが公開書簡

欧州連合(EU)からの離脱強硬派として知られるボリス・ジョンソン前英外相が24日、英国の新首相に就任したことを受け、同国の教会指導者らは同日、ジョンソン氏に対し公開書簡を送り、EUからの「合意なき離脱」を再考するよう要請した。

2019年07月26日12時09分

カンタベリー大主教、辞意表明のメイ英首相に「称賛と感謝」

カンタベリー大主教、辞意表明のメイ英首相に「称賛と感謝」

辞意を表明した英国のテリーザ・メイ首相に対し、英国国教会トップのカンタベリー大主教ジャスティン・ウエルビーは「称賛と感謝」を表明した。メイ氏は6月7日に与党・保守党の党首を辞任し、その後の党首選で後任が決まるまで、首相の職に留まる意向。

2019年05月28日16時59分

“和解と希望” EU離脱の混沌のただ中で英国の教会指導者が求める2つのもの

“和解と希望” EU離脱の混沌のただ中で英国の教会指導者が求める2つのもの

欧州連合(EU)からの離脱をめぐる問題で英国全体が揺れる中、同国の教会指導者が望むものは「和解と希望」であって「中傷合戦」ではない。テリーザ・メイ英首相のEU離脱案の採決が15日、英下院で行われ大差で否決された。

2019年01月21日15時44分

テリーザ・メイ英首相「キリスト教信仰が助けに」 EU離脱めぐる決断で

テリーザ・メイ英首相「キリスト教信仰が助けに」 EU離脱めぐる決断で

テリーザ・メイ英首相は、自身のキリスト教信仰が、英国のEU離脱をめぐり、困難な決断を下す上で助けになっていることを明らかにした。EU離脱交渉のために、夜も安らかに眠ることができないというが、神への信仰が自身の感性を正しい方向に導く助けになっているという。

2016年11月30日16時47分

英国国教会(聖公会)のカンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビー氏

英国に正しい指導者を カンタベリー大主教「私は祈り、信頼している」

カンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビー氏は1日、欧州連合(EU)からの離脱を決めた国民投票後の英国を、前進させてゆく正しい指導者を与えてくださるように神に祈り、また、神がその祈りに応えくださることを信頼していると語った。

2016年07月05日23時46分

EU離脱決定後に英国で人種差別激増、英カトリック教会トップが懸念

EU離脱決定後に英国で人種差別激増、英カトリック教会トップが懸念

英国のカトリック教会のトップであるビンセント・ニコルス枢機卿は、欧州連合(EU)からの離脱が決まった英国民に、共通の目的を持つよう呼び掛けると同時に、国民投票後に人種差別が高まっていることへ懸念を示した。

2016年07月01日13時57分

カンタベリー大主教「悪意ある人々がEU離脱を憎悪の口実にしている」

カンタベリー大主教「悪意ある人々がEU離脱を憎悪の口実にしている」

カンタベリー大主教ジャスティン・ウエルビーは29日夜、悪意のある人たちが、英国の欧州連合(EU)からの離脱を口実にして、憎悪を助長し、分裂を引き起こしていると語った。

2016年06月30日20時01分

クリスチャンとEU離脱:神は英国にEUを去れと命じたのか?

クリスチャンとEU離脱:神は英国にEUを去れと命じたのか?

キリストへの信仰を告白する人の58パーセントが、EU離脱に賛成の票を投じた。これは、英国全体の離脱賛成が52パーセントだったことと比べると、数値が高いことを示している。この数字は、7割が残留に投票したイスラム教徒やヒンズー教徒の有権者と比較すると、より鮮明になる。

2016年06月29日19時41分

「一致」と「反抗」 英国のEU離脱に教会指導者らが応答

「一致」と「反抗」 英国のEU離脱に教会指導者らが応答

欧州連合(EU)からの離脱という国民投票の結果を受け、英国中が揺れ動く中、同じく衝撃を受けた教会指導者たちは英国の決断を受け入れることに苦闘した。結果が分かった投票日翌日の朝、英国国教会のカンタベリー大主教とヨーク大主教は英国民に、「謙遜と勇気」を求めた。

2016年06月28日18時02分

EU離脱問う英国民投票、両派のクリスチャン議員が「良き不一致」求める

EU離脱問う英国民投票、両派のクリスチャン議員が「良き不一致」求める

英国の欧州連合(EU)からの離脱の賛否を問う議論に批判的な立場に立つクリスチャン議員らが、議論が過熱する中、一致と「良き不一致」を呼び掛けている。

2016年06月24日8時52分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース