バチカン天文台

「礼拝に出席する科学者が多くて驚く」 バチカン天文台トップ

「礼拝に出席する科学者が多くて驚く」 バチカン天文台トップ

著名な科学者の中には、信頼を得るために無神論者だと称する人が相当数いるが、教会の礼拝に出席する科学者も驚くほど多いという。バチカン天文台の台長であるガイ・コンソルマーニョ修道士(イエズス会)が、バンクーバー・サン紙とのインタビューで語った。

2017年11月30日21時49分

「神の粒子」発見、神学とは無関係とバチカン天文台

欧州合同原子核研究所(CERN)で実験を続ける国際チームが7月4日、世の中の最も基本的な粒子の一つで、物に重さを与える「ヒッグス粒子」とみられる新粒子を発見したと、発表したことに、バチカン(ローマ教皇庁)天文台報道担当のギー・コンソルマーニョ修道士が「科学の素晴らしい成果」と、5日語った。

2012年07月10日10時47分

バチカン天文台修道士「地球外の知的生物に洗礼の可能性」

バチカン天文台のガイ・コンソルマーニョ修道士が、地球外の地的生物が霊魂を持っていれば、人類と遭遇した際に洗礼を授ける可能性はある、と指摘した。また「インテリジェント・デザイン」は米国の創造論者が作り上げた「悪の神学」と批判している。

2010年09月28日12時17分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース