リディーマー長老教会

コロナ禍の教会「限られた財源でより多くのことする必要ある」 ティム・ケラー牧師

コロナ禍の教会「限られた財源でより多くのことする必要ある」 ティム・ケラー牧師

米リディーマー長老教会の創設者で、著名な執筆家でもあるティム・ケラー牧師は、教会は新型コロナウイルスの影響で財政的な打撃を受けているが、同時に地域のニーズも増大しているとして、限られた財源で地域住民に仕える術を見いだす必要があると語った。

2020年05月14日23時47分

ティム・ケラー牧師、退任を発表 リディーマー長老教会は3教会に分割へ

ティム・ケラー牧師、退任を発表 リディーマー長老教会は3教会に分割へ

世界的に影響力のある改革派の指導者、ティム・ケラー氏(66)が、自身が創設したリディーマー長老教会の主任牧師を6月末で退任すると発表した。同教会は7月から3つの教会に分割され、ケラー氏は引き続き指導者育成に携わるという。

2017年03月03日20時38分

2020年までに東京に新しい10の教会を 「教会開拓」の集中研修開催

2020年までに東京に新しい10の教会を 「教会開拓」の集中研修開催

米ニューヨークにあるリディーマー長老教会では、世界の国際的で戦略的に重要な大都市のチャーチ・プランティング(教会開拓)や、開拓伝道者の発掘とトレーニングのために「リディーマー City to City」というNGOを設置して、教会開拓運動を展開している。

2015年07月13日10時48分

講演するリディーマー長老教会(米ニューヨーク・マンハッタン)創設者のティム・ケラー氏=20日夜、ケープタウン国際会議場で(写真:Christian Post)

マンハッタンの大教会牧師「教会は都市に進出を」

米ニューヨーク・マンハッタンのメガ・チャーチ、リディーマー長老教会創設者で牧師のティム・ケラー氏は20日夜、都市部伝道の必要性を訴えた。

2010年10月23日15時17分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース