新島襄

『上馬キリスト教会の世界一ゆるい聖書入門』が同志社大の講義テキストに 講師の青木保憲氏に聞く(2)

『上馬キリスト教会の世界一ゆるい聖書入門』が同志社大の講義用サブテキストに 講師の青木保憲氏に聞く(2)

同志社大学の全学部共通科目「建学の精神とキリスト教」では、2019年度の授業で『上馬キリスト教会の世界一ゆるい聖書入門』(以下『せかゆる』)をサブテキストとして採用したという。講師の青木保憲氏に、採用の経緯や『せかゆる』の魅力を伺った。

2019年03月08日23時42分

『上馬キリスト教会の世界一ゆるい聖書入門』が同志社大の講義テキストに 講師の青木保憲氏に聞く(1)

『上馬キリスト教会の世界一ゆるい聖書入門』が同志社大の講義用サブテキストに 講師の青木保憲氏に聞く(1)

青木保憲氏は、同志社大学で全学部共通科目の「建学の精神とキリスト教」を担当している。その2019年度の授業で『上馬キリスト教会の世界一ゆるい聖書入門』をテキストの一つとして使用するという。なぜ本書を採用したのか。その経緯を青木氏に伺った。

2019年03月08日23時42分

百人一読―偉人と聖書の出会いから(24)新島襄 篠原元

百人一読―偉人と聖書の出会いから(24)新島襄 篠原元

皆さんにとって、「いのち」は命そのものですか。命と同じく大切なものって何ですか。同志社の創設者である新島襄(じょう)。彼は、「いのち」でもある刀を捨てて、本当の命を知る聖書という書物を買ったのです。

2017年01月10日7時13分

非戦の牧師・柏木義円の願いを継ぐ 第2回「桜椿祭」、新島襄ゆかりの地・安中で開催

非戦の牧師・柏木義円の願いを継ぐ 第2回「桜椿祭」、新島襄ゆかりの地・安中で開催

反戦・非戦を終生訴え続けた「非戦の牧師」として知られる柏木義円。その願いを継ぐ、第2回「桜椿祭(おうちんさい)」が9日、柏木の墓がある西広寺(群馬県安中市)で開かれた。主催は市民団体「非戦の願いをつぐ安中・松井田の会」(通称:非戦の会)。

2016年04月11日21時29分

川口一彦

温故知神—福音は東方世界へ(39)日本に景教を紹介した人物たち・その1 川口一彦

大河ドラマ「八重の桜」の山本覚馬も読んだ『天道溯原』(基督教証拠論)に「景教碑文」が掲載されていた。山本覚馬は『天道溯原』を読んで感動し、キリスト教に関心を寄せ、新島襄と話し合った有名な言葉を紹介しました。

2016年02月04日14時43分

新島襄ゆかりの岡山県最古の教会で慈善クリスマスコンサート

新島襄ゆかりの岡山県最古の教会で慈善クリスマスコンサート

同志社大学の設立者・新島襄ゆかりの高梁基督教会(岡山県高梁市)で14日夜、クリスマスチャリティーコンサートが開催された。

2013年12月15日12時05分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース