日本カトリック司教団

キリスト者の有無問わず人々の心動かした 教皇訪日終え、司教協議会会長が談話

日本カトリック司教団、教皇訪日の意見募集 メッセージの具体化へ

昨年11月にローマ教皇フランシスコが訪日したことを受け、日本カトリック司教団がアンケートを始めた。司教団は「教皇のメッセージを具体化していくために、皆さまのご意見やアイデアを募集致します」としている。

2020年02月07日14時17分

日本カトリック司教団、元ハンセン病患者らに謝罪 「当事者の権利を守る視点に立てなかった」

日本カトリック司教団、元ハンセン病患者らに謝罪 「当事者の権利を守る視点に立てなかった」

日本カトリック司教団が、元ハンセン病患者やその家族らに対する謝罪声明を発表した。当事者の権利を守る視点に立てず、元患者や家族らに対し「長い間、言葉にできないほどの苦しみを与えてしまった」として謝罪した。

2019年07月18日20時07分

日本カトリック司教団、「性虐待被害者のための祈りと償いの日」を制定

日本カトリック司教団は14日、「性虐待被害者のための祈りと償いの日」を四旬節第2金曜日に制定したと発表した。1回目は来年3月17日となり、その直前となる来年2月には、司教総会の中で性虐待被害者の癒やしと償いのためのミサもささげるという。

2016年12月20日11時19分

英語版・ドイツ語版を改訂 日本カトリック司教団メッセージ「原子力発電の撤廃を」

英語版・ドイツ語版を改訂 日本カトリック司教団メッセージ「原子力発電の撤廃を」

日本カトリック正義と平和協議会は2日、日本カトリック司教団が先月11日に世界に向けて日本語で発表した「原子力発電の撤廃を-福島原子力発電所事故から5年半後の日本カトリック教会からの提言- 」の英語版とドイツ語版に若干の改訂があったと発表した。

2016年12月05日17時02分

日本語・韓国語に続いて英語やドイツ語でも発表 日本カトリック司教団メッセージ「原子力発電の撤廃を」

日本語・韓国語に続いて英語やドイツ語でも発表 日本カトリック司教団メッセージ「原子力発電の撤廃を」

日本カトリック正義と平和協議会は、日本カトリック司教団が世界に向けて発表した「地球という共通の家に暮らすすべての人へ原子力発電の撤廃を―福島原子力発電所事故から5年半後の日本カトリック教会からの提言―」の英語版とドイツ語版ができたと発表した。

2016年11月26日23時02分

日本カトリック司教団、戦後70年メッセージ「平和を実現する人 武力によらない平和を」を発表

日本カトリック司教団は25日、平和を実現するために働き続けることをあらためて決意する戦後70年メッセージ「平和を実現する人 武力によらない平和を」を発表した。

2015年02月27日17時46分

新型コロナの最新ニュース
国内外の発生状況
4月10日午後11時30分更新、( )内は前日の増減数
日本世界
感染者数 6,190
(+579)
1,619,495
(+82,837)
死者数 120
(+3)
97,264
(+6,287)
回復者数 714
(+29)
365,250
(+19,087)
<出典> 日本:JX通信社, 厚労省 世界:JH CSSE, WHO
※日本の数はクルーズ船乗員・乗客を除く

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース