エチオピア正教会

父はイスラム教、母は正教、自身はプロテスタント エチオピア首相にノーベル平和賞

父はイスラム教、母は正教、自身はプロテスタント エチオピア首相にノーベル平和賞

ノルウェー・ノーベル委員会は11日、今年のノーベル平和賞をエチオピアのアビー・アハメド首相(43)に授与すると発表した。アビー氏はイスラム教徒の父と、エチオピア正教の母を両親に持ち、自身はプロテスタントという信仰の持ち主。

2019年10月12日4時36分

エチオピア正教会、27年の分裂に終止符 福音派の首相が仲介役に WCCが歓迎

エチオピア正教会、27年ぶりに和解 福音派の首相が仲介 WCCが歓迎

世界で最も古いキリスト教会の1つであるエチオピア正教会が、27年にわたる分裂に終止符を打ち、和解に至った。今年4月に就任したアビー・アハメド首相の仲介で和解が進み、7月末に米首都ワシントンで両聖シノドの代表らが会談。和解と一致が宣言された。

2018年09月05日23時07分

来日したエチオピア正教会のギオルギス主教に聞く 聖ミカエル東京エチオピア正教会

来日したエチオピア正教会のギオルギス主教に聞く 聖ミカエル東京エチオピア正教会

コモス・アバ・ハイレ・ギオルギス主教がスイスから来日し、1日、聖ミカエル東京エチオピア正教会の聖体礼儀を執り行った。スイスにある5つのエチオピア正教会の責任を持つギオルギス主教は、今回で3度目の来日になる。

2017年10月04日6時58分

エチオピア正教会の「新年」聖体礼儀を体験 聖ミカエル東京エチオピア正教会

エチオピア正教会の「新年」聖体礼儀を体験 聖ミカエル東京エチオピア正教会

聖ミカエル東京エチオピア正教会が10日、東京四谷にあるカトリック女子修道会「幼きイエス会ニコラ・バレ」(同会による雙葉学園に併設)で、「新年」(エチオピア暦)を祝う聖体儀礼と交わりの時を持った。

2017年09月13日6時54分

教皇、エチオピア正教会総主教アブネ・マティアス1世と会見

教皇フランシスコは、バチカン(ローマ教皇庁)で2月29日、エチオピア正教会の総主教アブネ・マティアス1世と会見した。総主教と使節団を温かく歓迎した教皇は、カトリック教会とエチオピア正教会との友好に感謝を表明した。

2016年03月08日15時24分

ユリウス暦採用の正教会、主の降誕祭を祝う(動画あり)

ユリウス暦採用の正教会・東方教会、主の降誕祭を祝う(動画あり)

ユリウス暦(旧暦)を採用している正教会や東方教会は7日、主イイスス・ハリストス(イエス・キリスト)の降誕祭を迎えた。このうち、正教会のエルサレム総主教庁は7日、前夜から行われた祝祭の様子を撮影した180枚を超えるカラー写真をフェイスブックに掲載した。

2016年01月08日19時00分

天理大学参考館

天理参考館、祈りテーマにキリスト教の企画展 エチオピア正教のイコンに感じる土着と素朴で力強い祈り

天理大学の創立90周年を記念して、同大付属天理参考館(奈良県天理市)で、7月と8月の2カ月間にわたり、企画展「いのりのかたち―キリスト教と民間信仰―」が開催された。この展示の企画の中心となった学芸員の梅谷昭範さんの解説を聞きながら見学した。

2015年09月01日16時58分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース