長崎県:南島原市の原城図書館で特別展「原城落城のときー禁教・潜伏への道のりー」3月20日まで

2017年2月21日17時42分 印刷
関連タグ:天草四郎
+長崎県:南島原市の原城図書館で特別展「原城落城のときー禁教・潜伏への道のりー」3月20日まで

長崎県南島原市の原城図書館で15日から、特別展「原城落城のときー禁教・潜伏への道のりー」が行われている。3月20日まで。同市の原城には島原の乱(1637~38年)で一揆軍が立てこもり、天草四郎以下数万人が戦死した。現在は国の史跡に指定されている。

南島原市と西南学院大学(福岡市)博物館の連携特別展で、島原の乱に参加した武士の記録や、禁教下、信仰を守り続けた潜伏キリシタンの姿を伝える史料など25点が展示される。

四郎の首を取った熊本藩の陳佐左衛門(じんさざえもん)などの戦功をしたためた書状や、島原藩の家臣に踏み絵をさせた記録である「宗門改影踏帳」などの貴重な1次資料が展示される。

日時:2017年2月15日~3月20日
場所:島原市原城図書館
南島原市南有馬町乙1314番地1
電話:0957・73・6767
開館時間:午前10時~午後6時
入場無料

関連タグ:天草四郎

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

イベントの最新記事 イベントの記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング