東京都・兵庫県・広島県:フランステゼ共同体のブラザーを迎えての祈りの集い 4月15・21・22日

2016年4月14日15時39分 印刷
関連タグ:テゼ共同体
+東京都・兵庫県・広島県:フランステゼ共同体のブラザーを迎えての祈りの集い 4月15・21・22日

フランスにあるテゼ共同体はエキュメニカル(超教派)な男子修道会で、聖書の言葉を繰り返すシンプルな歌と沈黙を通しての祈りは教派を超えて世界中のさまざまなキリスト教徒の間に広がり、日本でも定期的に各地で祈りの集いが行われている。

毎年テゼ共同体のブラザー・ギランを迎えての祈りの集いが行われており、2011年はカトリック六甲教会、2012年はカトリック神戸中央教会、2013年は日本聖公会芦屋聖マルコ教会、2014年には日本基督教団神戸栄光教会で開かれた。(関連記事はこちら

今年は、4月に東京都のニコラ・バレ修道院、兵庫県の日本基督教団塚口教会、広島県のルーテル広島教会・カトリック幟町教会で行われる。

<東京>
日時:2016年4月15日(金)午後7時~
会場:幼きイエス会 ニコラ・バレ(千代田区六番町14‐4)
アクセス:JR・メトロ「四ツ谷」駅 徒歩すぐ

<広島>詳細はパンフレット
日時:2016年4月21日(木)午前10時半~
会場:ルーテル広島教会(広島市中区鶴見町2‐12)

日時:2016年4月21日(木)午後6時~
会場:カトリック幟町教会(広島市中区幟町4-42)

<兵庫>
日時:2016年4月22日(金)午後7時~8時45分
会場:日本基督教団塚口教会(尼崎市南塚口町2‐34‐3)
アクセス:阪急塚口駅から徒歩10分

そのほかにも、青年を対象とした集いが行われる。詳細はホームページ

黙想と祈りの集い準備会
世話人:植松 功
メール:ui2001@nifty.com
電話・ファックス:03・3997・7178

関連タグ:テゼ共同体

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


イベントの最新記事 イベントの記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース